■2021/4/4(日) 薬剤師研修 / 8:30pm


K210404


薬剤師研修でした。今回もZoomで。

Zoomって最高です。
移動がないから心身が楽だし、
今回の研修もグループディスカッションがあったのですが、
全国の薬剤師さんと話ができるのです。

通いの研修ではありえない事。

今日は群馬、香川、札幌、埼玉の薬剤師さんと同じグループでした。
在宅をやっている人が2人もいて、
さすがに今日のテーマに詳しくて、できる人でした(^^)。

刺激を受けます。
行動すると、良い事がある、ってことですね。

研修の内容は「褥瘡」でした。

事前研修が座学の代わりで2時間たっぷりありました。
今日は配布された軟膏(写真)や被覆材をつかっての実践とディスカッション。
新しいスタイルでした。

講師の先生が喝を入れてくれたのですが…

薬剤師とは…と、日頃から悩んでいる部分で、
それを是非切り開いて下さい、という先生の言葉に
勇気を貰ったのですが…。

経験の浅い私がいったいどんな可能性をもっているだろうか、とか
薬剤師の長い経緯あっての今を変えるのは難しそうで、
研修が終わって、ちょっぴり落ち込んでます。

どんな人にも適材適所があって、
適材であればそこで輝くと思います。
自分の適材適所ってわかりにくいかもしれません。
だから、やりたい事をやる。これに尽きるような気がします。

 

|

■2021/3/25(木) 今日も / 11:00pm


K210325


今日はパートの日でした。

暖かいけど空模様がやや怪しい1日。
9時~17時まで頑張りました。
ふ~、今日もくたびれた(^^;)。

週一回といえど半年経つと、
毎回顔を合わせる職員が決まってくる。
殆どは挨拶程度。挨拶は大事だからきっちりと。
雑談をするのは薬剤師のリーダーとだけ。ランチを食べる間のみ。
あとは、調剤室にちょくちょくやってくる看護師さん。こちらは
処方変更の連絡を手短に。雑談はほぼ無し(看護師さんも忙しい)。

施設には沢山の職種、沢山の職員が働いているけど、
面識のない人、会ったことがない人が多い。
みんなそれぞれのポジションでアクセク働いている。
私も余裕が全くない。調剤室にこもりっきりで薬剤師の作業で手いっぱい。
施設は利用者さんファーストなので、それぞれの立ち位置で頑張っています。
先週はロッカールームで着替えていたら、事務員の美人さんが話しかけてくれて、
お互いの入職きかっけを披露しあった。そんな小さなやりとりが楽しい。

人間関係の深さは、なかなか築けない環境かもしれない(^^;)。
それはとても残念。
でも、コロナのせいで、◎◎会やイベントが全くないのも原因でしょう。
いつか、忘年会とか、新年会、親睦会とか、盆踊り大会など、
以前のように行われる日を楽しみに待つことにします。

 

|

■2021/3/19(金) 遠いです / 9:30pm


来月も薬剤師研修を受けます。

その機関はなかなか厳しくて、
最近は事前研修が当たり前になっています。(^^;)

来月受ける研修もそうで、
なんと、2時間の講義を観なければなりません。
今日は2/3を聴講しました。ふぅ~(^^)。

本講義はどうなるのかなあああ~(・_・;)。

研修を受けるのはいいけれど、
戸惑いもあります…。

講師の先生が薬剤師にハッパをかける事が多いんです、

 是非、薬剤師も(医療チームに)介入して下さい。
 その方がいい治療ができるのです。

と。

理想的です。そうなりたいです。
でも、現実は遠いな~(^^;)。

研修に参加する薬剤師は、みんな勉強家だと思います。
そして、講師の先生は、必ず 熱いタイプ。
先生の環境の薬剤師は、そこに到達している最高の状態が出来上がっているみたい。

現実は、遠いな~(^^;)
世の中ってこういうもんですね…。

希望をもって進みます。

 

|

■2021/3/18(木) 暖かい日でした / 11:00pm


朝から暖かかったですね。

薄いトレンチコートで仕事に出かけました。
最近のコートは長めが流行り。
イメージは颯爽と歩いているつもり(^^)。
実際は痩せたコロンボというところかな(^^;)

毎週1回のパートですが、
私が担当する作業は毎回あまり変化がなく。
その中で学びをみつけて、
1日1つ、何かしらを持ち帰ろうと思ってます

今日は、ドネペジル(認知症薬)の用量について。
1日1回3mgから開始して、1~2週間をかけて5mgに増量していく。
数日前に入所された方が3mgなので、今後どう治療されていくのか気にかけていきます。

施設では、認知症やパーキンソン関連の薬が多いです。
眠剤や興奮を抑える類の薬もかなり出ています。
この辺は、街の調剤薬局ではあまり経験がなくて、私の弱点でもあります。
(弱点だらけですが(^^;))
高齢者では最も大事な領域なので、勉強が必要です。

 

|

■2021/3/15(月) 気持ちがあがる / 10:00pm


昨日は薬剤師研修でした。
今の事情でZoomでの参加。これがとても好きです。

数人のグループワークがあるのですが、
Zoomだからメンバーは日本全国の薬剤師が可能になるの。
楽しいったらないです。

昨日は、鹿児島、埼玉、東京、大阪の4人。(そして私)
経歴も色々で、社会人1年、メーカーの研究職を経てドラッグストア勤務、
病院薬剤師を経て在宅医療を請け負う調剤薬局、セミナー主催教育機関の先生。

皆さん、すごくよく勉強していて、理論的な思考が素晴らしかったです。
日頃から勤勉な様子がうかがえます。
こういうメンバーとディスカッションができて、すごく楽しかったし、
刺激を貰えました。気持ちが上がりました(^_^)/~。

研修の内容はかなり難しくて、
薬剤師がここまで学ばなくちゃいけないの?という範囲でした。
でも、講師の先生によると、
思考回路の訓練、なのです。
その訓練、私は意外にできたかも?
メンバーの中で年長だったけど、まだイケるんとちゃう?(^^)

メンバーといい、内容といい、気持ちがあがりました。

そのせいか、翌日の今日は疲れが残り、だらだら過ごしちゃった(^^;)。
人生、プラマイ0ですね。

 

|

■2021/2/10(水) 指を守るため / 2:00pm


K210210


軽い力でとじられるホチキスを買いました。

こんなに沢山、笑。
全部ピンク(^^)。

施設の薬剤師業務に、大量のホチキス留め作業があります。
月に1回、3時間程度ですが、
1分1秒でも速く、スピード勝負でおこなうので、
考えたら関節に負担かなあと。。

ホチキス留め回数にして、ざっと1300回。

1300回 って (@_@;)
すごすぎ! (@_@;)

薬剤師リーダーと2人で、ばーーーっとやるのですが、
リーダーは事務処理の合間に手伝ってくれて、
私がメインで留めるわけですよ。

月に1回、3時間とはいえ、
1300回もパチンパチンとやったら、
お歳ですから、指を痛めるリスクはありますよね…。
今は大丈夫だけど…

ということで、軽い力で留められるホチキスを買い集めてみたわけです。
どれどれ。
ふんふん、確かに軽い留め心地。(^^)

留めた裏側の針が 丸まるタイプと、フラットなタイプがあります。
フラットだと、留めた薬に触れる時に引っかかりそう。

明日、買い集めたホチキスを試してみます。
どれが使いやすいかな。

 

|

■2021/1/21(木) ちかれたびー /10:45pm


K210121


施設のパート日でした。

ちかれたび~ (^^;)。

今日もよく立ち、よくかがみ、よく調剤し、よく切りました。

そして、よく喋りました。(^^)

そうです、リーダーと結構話します。
昼食を食べながら(部屋の両端で)。
ふぅ~っと一呼吸の休みをとりながら。
勿論、薬の話もあれこれします。

コロナ禍で、友達に会えないので、
最近の私の話友達は、ほぼリーダー1人、ですから。

仕事上のお付き合いですが、出会いは嬉しい事ですね。
節度のある距離感が大事と思います。
仕事がしやすいような関係性を大切に。。。

 

|

■2020/12/24(木) クリスマス・イブ / 6:45pm

K201224


今日はパート日でした。

お昼ご飯をちょっぴり(多大に?)期待していたんですよね~。
イブだもん。

チキンとか、コーンスープとか、ピザ、、、
デザートはチョコケーキ。 なんて。

いつも通りでした。
堅実で真面目な施設です。(^^)

お届け物が多いのか、
私にもお菓子やらみかんやらが分けられます。
今日はヨックモック、カフェラテの粉、クッキー。
食べている時間は無いので持って帰ります。

掲示板には施設長からの「くじびきで貰える品目」が貼ってあります。
わー、すごい。シャンパン、日本酒が合計20本。
1年の締めくくりに施設長からスタッフへの労いでしょうか。
どれかに応募しよう。
スタッフは全部で何人いるのかも知らないけど。
競争率は高そ。
当たるも八卦、当たらぬも八卦。

なんとも楽しい施設です。

 

|

■2020/11/26(木) ランチ / 11:00pm


K201126_20201127100801

今日は施設のパートの日でした。

人様に作っていただく食事は美味しいですよね~(*^。^*)。
施設のランチを撮るのに成功~。(いつも食事後に気付くの。)
今日のメニューは、

 サバ味噌煮、ブロッコリーのそぼろ煮、炊き込みご飯、
 キャベツ大根わかめサラダ、煮豆、フルーツヨーグルト、おすまし汁

こんなにたくさん!
毎回お盆にやっとやっと収まる多さなのです。
キャベツサラダは常に付いています。それが大盛りで、冷蔵庫で冷えているので、
お腹が弱い私は、サラダから食べる(習慣)のが気になるけど、
今のところ大丈夫。

今日も美味しく頂きました。

仕事にお弁当を持っていくのが好き。でも、
手間と量と値段を考えたら、施設のランチを頂く方が断然うれしくて。
仕事は作業量が多くて大変だけど、
それ以外に楽しみがあって、施設で働くことにして良かったなあと思ってます。(*^。^*)。

 

|

■2020/11/13(金) 頑張って / 6:40pm


K201113


施設でインフルエンザ予防接種を受けました。
仕事日ではないけれど、先生の都合で今日になったのです。
先生の回診が終わるまで廊下で待っていたら、
切ないシーンにあってしまって…。

利用者のおじいちゃんが車椅子にのって玄関にいらっしゃいました。

看護師さんが2人、運転手さん、ケアマネさんなど、数人がおじいちゃんを見守っています。

距離をおいておじいちゃんの後姿を見守りながら様子を伺ったら、
おじいちゃんはこれから外の病院を受診するとの事でした。

おじいちゃん、胸が苦しいって…。
昨日から苦しかったって…。

我慢していたのです…、涙。

後姿がほんとに小さくて…。
でも、きちんとご自分の状態を言葉でおっしゃっていたので、きっと大丈夫。

ぐっときてしまいました。

コロナ禍で家族に会えず、きっと不安だと思います。
でも、ちゃんと看護師さんが家族の代わりに付き添ってくれます。
どうか、どうか、安心して、いい診察を受けて、
帰ってきて下さい。

おじいちゃん、頑張って。

小さな後姿が、一生懸命頑張っている事を物語っているようで…。
父の事も想いだしてしまいました。

コロナ禍で利用者さまはどれほど寂しい事でしょう?不安な事でしょう?
スタッフは家族ではないけれど、
家族のように寄り添って、安心して頂けるよう努めなければならない、と
強く思いました。

 

|

より以前の記事一覧