« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »

■2021/2/28(日) 切ない夢 / 7:30pm


K210228


父や母の夢を時々みます。

いい夢もあれば、切ない夢もあります。

今朝は後者…(^^;)。
切なくなって飛び起きたら、寝坊寸前でした。セーフ (^^;)

知らない場所なんだけど、
引き出しの整理をしている私。
そしたら、父の洋服が出てきたのです。

もこもこの、毛玉が付いた、室内ズボン。。。。

ねずみ色のと、えんじ色のズボン。。。

あ、、、父の、、、(;;)
なぜこんなところに?まだ残っていたんだ…。

ここに置いておけない、
なんとしても持って帰るんだ。

と切ない気持ちでいっぱいになっている夢でした。

やはり、仙台へ帰られない事が気がかりなのでしょうか。
早く帰りたいな…。

2月最後の日。
今日も連日と同じように、やる気が起こらず。
せめて、お菓子の1つ手造りをしようと決めた。

紅茶のクッキーと、チョコのクッキー。
(お?2つも作ったじゃん(^^))
バター、卵は不使用なのでヘルシーな筈。
チョコクッキーが何故か硬ーくなった。
硬いから沢山食べないだろう。それなら良いな。

 

|

■2021/2/26(金) わっちのランチ / 5:20pm

K210226

前から噂は聞いていたけど(テレビやネットで観た事があるだけですが)

これ、美味しいです。

納豆オリーブオイル。

作るのも簡単でサイコー。
なんたって包丁要らず。かけるだけ。

オリーブオイルの風味が、納豆にマッチするんです。
ほんとです。
ぜひやってみて下さい。

他に、大根とツナのサラダも食べました。

 

|

■2021/2/25(木) 食い気 / 11:00pm


K210225


施設のパートでした。
今日は少々遅くなり、外に出たら薄暗くなった空におぼろ月がこんばんわ。
陽が長くなったのにね。
来週は明るいうちに帰れる事を目標にしよう。

人に作って貰える食事は美味しいものです。
メニューを考えて、一生懸命料理をしてくれたと思うと、
それだけで嬉しいです。

施設の帰り際に栄養士さんと会いました。
食べたいものがあれば?
と言われたので、
カレーをリクエスト。
あ、でも、施設のカレーはあまり辛くないかな?(利用者さんと同じだとすれば)
と思ったら、そこそこ辛いそうです。
その方が利用者さんも喜ばれるようです。

楽しみが増えました。
というか…お昼ごはんがパートの一番の楽しみだったりして。(^^;)
ほぼ、食い気だけで生きています。

あ、でも、週1日しか行かないので、
めでたくカレーに会えるでしょうか?
それが問題。

 

|

■2021/2/24(水) やっと梅を / 9:25pm


K210224


やっと梅の花をながめました。
大きな公園にて。
毎年楽しみにしているのに、今年はさっぱり気が進まなかった…。

すかーんと抜ける青空に白梅が映えます。
写真ではうまく表せません、光が強すぎて。11時半だったもので。
(光のせいじゃないと思うけど…(^^;))

メジロが枝でさえずり、近付いても逃げないの。
人の怖さより、花との戯れが嬉しいのでしょうね。
かわいかったなあ。

老いたご婦人がゆっくりとした足取りで歩いていました。
お一人で。そして、薄着だったので、
気になってしまいました。

 ご主人に先に旅立たれたのかなあ…。
 足取りは衰えているけど、こうして歩かれていて、
 すごいな、素晴らしいな。
 どこにいらっしゃるのかな…。
 どうか、お気をつけて。

心の中で願いながら、気付かれないように離れるまで見守りました。

歳をとる事は、とても大変な事だと、最近つくづく思います。
先導してくれる人生の先輩方を見習って、
老いに負けず、何歳になっても自分らしく、その時の精一杯のイキイキさで過ごしたいです。

 

|

■2021/2/22(月) 処理能力 / 11:00pm


あっという間に1日が過ぎていきます(・_・;)。

なーんにもしないでダラダラする日が多いこの頃。
パワーが不足している感じ(^^;)。

10年の介護が終わって1年になるのに、
心身ともになかなか回復しないのは、年齢もあるけど、
きっとコロナのせいもあるのではないかな。
コロナ自粛のため、リフレッシュはできないし、会話も減り、
1人時間が大好きな私ですが、活力が低下しています。

やることはあるのに…。
To Do リストはたまるいっぽう。
 ・QRコードの仕組みを調べる事。
 ・管理しているHPの統合手続きをする事。
 ・エクセルで、とある処理を一発でみせちゃうシートを作成する事。

すらすらと頭が動けばいいけど、
最近とくに理解力が低下し、処理能力は落下ですよ。
なかなか着手できません。

これはコロナのせいではないですね(^^;)。

牛歩でもいい。こつこつと進めていきましょう。

 

|

■2021/2/17(水) まだ近くにいるような / 9:30pm


K210217


父が月になって1年です。

今月は、月初めから気持ちが落ち着かず、どこかソワソワしています。
せめて3月になって欲しくないな…。

1年前の「今」を鮮明に思い出します。

ああしてあげればよかった、
あんなこと、しなければよかった、と
未だに後悔したり、

最期まで(前日の夜6時、別れ際まで)意思疎通ができた事、
「ばいばい、明日の朝またね」、という言葉にもちゃんと答えてくれた事、
施設の介護士さんに、「お父さん、すごくかわいいですね」、と
人気があった事(笑)、
在宅のヘルパーさんが全員(6名)火葬の前夜にお別れに来てくれた事、
(もはや伝説的です、と言われた、笑)
庭の木を切った切らないで大騒ぎされた事、
カレーが好きで、いつも「うまいな」、と喜んでくれた事、
執筆の手伝いをした数年間の事、、、

微笑ましい思い出も沢山思い出します。

誰でも、必ず居なくなります。
だから、生きている人を大切にしなければ…。

今日のメニューは、結局いつもの月命日と変わらないけど、
父の好物ばかり。

ポークカレー、
茄子の味噌煮、
お団子(餡子も手作り)、
ビール(125ml缶)、

そして私達にサーモンのサラダを。

 

|

■2021/2/16(火) 生花 / 10:00pm


K210216


義理両親から花を貰いました。

突然送られてきて、

 え? お父さん、お母さん、いったいなぜ?

一瞬わけがわからず不思議でした。
花の色合をみて、はっと気付きました。

まさかお花を貰えるなんて思ってもいなかったので。
サプライズでした。

明日は父の命日。
あっという間に1年。

我が父は、法事が嫌いで、やらないで欲しい考えなので何もやっていません。
親戚にちゃんと説明をしてわかって貰っています。
お気持ちで、私は嬉しいです。


うるっとします、お花を見ていると…。

義理父にこういわれました、

 悲しいと思うけど、
 お父様は101歳、すごいです。天寿を全うされたし、
 最期まで頭がしっかりしていてちゃんと意思疎通ができた事は
 幸せだと思います。
 悲しいけど、前を向いて元気にね。

そうします。大丈夫です。(^^)

 

|

■2021/2/14(日) 筋トレ、してますか? / 10:00pm


バレンタイン世代ではないので、今日は特にフィーバーしませんが、笑
金柑が2個残っていたので、金柑ジェットを作ってみました。
味は良し。見た目はかわいい。
食感はちょっと失敗かな。
また作ってうまくいったらブログネタにします。

筋トレ、してますか?

おととい受講した薬剤師研修は、嚥下障害がテーマでした。
嚥下障害も筋肉不足、全身のフレイル、全身サルコペニアと関連しているのです。

フレイルとは、加齢により心身が衰える事。
サルコペニアとは、筋肉量が低下し、身体機能が低下する事。

当然といえば当然です、全身の筋肉が減り身体機能が低下する事と、
噛む力、舌の動き、嚥下機能の低下は同時進行だと、
まだその状態に至らない人でも容易に想像ができますよね。
嚥下障害の予防に筋トレをする事は効果的なのです。

筋トレは、その人に合ったものでいいんです。
大切なのは、
しっかり栄養を摂取している状態で筋トレをおこなう、という事です。

生命のターミナルに近い人に筋トレを勧めたら大変です。
健康な人、仮に病になっても回復力がある人、食べられる人は、ぜひ
みなさんのレベルにあった筋トレをしましょう~。

嚥下障害は高齢者だけではありません。
40代、50代になって、若い頃にはなかったのに「あれ、むせたー」
という経験がありませんか?
きっと誰もが感じていると思います。

それって、

【老嚥】

って言うんです。フレイルによる嚥下機能の低下、です。

30代以降、日々何も筋トレをしないと、筋肉量は年1%ずつ減り続け、55歳から急低下します。
60歳では、20歳と比較して、上肢で約10~20%、下肢で20~40%も減っているそうです。
身体のフレイルは、そのまま嚥下のフレイル(老嚥)を導き、
ゆくゆくは嚥下障害になっていきます。

筋トレはいつから始めても遅くはなく、やれば必ず効果がでます。
自分にあった無理のない筋トレをぜひやっていきましょう。

 

|

■2021/2/13(土) 明日も暖かそう / 7:30pm


施設で働いていると、楽しい事もあるけれど、
胸がきゅんとなる事もあります。

たった週1日5時間ほどの勤務なのに。
介護の現場ですから、、、、1つ1つ心にしまって頑張らないと。

昨年11月13日に、
体調がいまひとつになったおじいちゃんがいました。
看護師さんに付き添われ病院を受診、そのまま1ヵ月入院になりました。

無事に退院されて施設に戻ってこられた時は嬉しかったなあ(^^)。
私はコロナの事もあり、利用者さんに直接お会いする事はないけれど、
そういう話を聞くだけでほっとします。

それが…そのおじいちゃんが今度退所する事になったのです。
療養型病院へ移るそうです。

(・_・)

「老い」は、尊いです。
そして、とても切ないです。

我が父も、病院を退院後は、療養型病院にするか、施設にするか悩んだ事を思い出しました。
「もうあとが無くなる」時、本当に辛いです。

どこで過ごされても、ご本人らしく、幸せでいて欲しいです。

 

|

■2021/2/12(金) 姉と、そして薬剤師研修 / 11:00pm


K210212


久しぶりに姉と会いました。
昨年3月22日に父の事務処理(書類渡し)で会った以来、
なんと約1年ぶり。

割と近くに住んでいるのにコロナのため遠くなっています。
早く落ち着いて、姉や友人とランチがしたいな…。

姉とは、姉の最寄駅界隈を散歩しました。
1メートル離れて、おしゃべりをしながら1時間半ほど。
パンを買って公園で食べたかったけど、予報より寒くて断念。
姉のお勧めのお寿司屋さんで、お得ランチを買って帰宅しました。

たった1時間半だけでも、姉妹は良いもので、ほんとに楽しかったです。

急いで帰ったら、お寿司がみんな寄っていて~(^^;)。
味には変わりなし。お腹に入れば笑顔(^^)。

でも、これだけでは全く足りず、。午後3時に空腹でふらふらに(><)。
お煎餅5枚、チョコ5個、カニカマ3本、施設で貰った洋菓子、
ロールパン3個を爆食い。
こういう食べ方をしていたら、糖尿病になりそう…。気をつけます。

夕食前に薬剤師研修をネットで受講しました。

嚥下障害と、輸液について。
2人の講師で3時間半。

長かった…。

内容は、施設薬剤師として非常に有難く、とても勉強になりました。
しかし…

受講後に、落ち込んでしまいました。(-_-)

何故って、、、

現状の施設薬剤師のやり方に、
もっともっと夢と希望を感じてしまうからです。

まだ入所して3ヵ月。日数にして20日足らず。
正社員に換算したら1ヵ月も働いていない。

施設のやり方は長年を経て、あれこれ考えながら成り立ってきたもので、
歴史がある事です。

現状が悪いわけではないんです。
もっともっと、可能性を求めたいんです。でも、、、

バランスが必要だし、人間関係も大切ですし、
施設のスタンスも年月のチャレンジの結果なので、
今は私の中で温めておきます。

学び、考え、温め、蓄える。

きっと何かに活かせると願って。

 

|

■2021/2/11(木) 大地の親 / 9:20pm


今日は施設のパート日でした。

行き。まっ晴れ。

K210211a


帰り。まっ晴れ。
陽が長くなって嬉しいです。
太陽ってほんとにすごいな。
明るくて、あったかくて、心をあげてくれる。
大地の親ですね。

K210211b


力が半分で良いホチキスの1号機を持って行って試しました。
裏側の針金が丸くなるタイプ。
いい感じです。
今日はホチキス留めが少なかったので、
他の3個はまた今度。

 

|

■2021/2/10(水) 指を守るため / 2:00pm


K210210


軽い力でとじられるホチキスを買いました。

こんなに沢山、笑。
全部ピンク(^^)。

施設の薬剤師業務に、大量のホチキス留め作業があります。
月に1回、3時間程度ですが、
1分1秒でも速く、スピード勝負でおこなうので、
考えたら関節に負担かなあと。。

ホチキス留め回数にして、ざっと1300回。

1300回 って (@_@;)
すごすぎ! (@_@;)

薬剤師リーダーと2人で、ばーーーっとやるのですが、
リーダーは事務処理の合間に手伝ってくれて、
私がメインで留めるわけですよ。

月に1回、3時間とはいえ、
1300回もパチンパチンとやったら、
お歳ですから、指を痛めるリスクはありますよね…。
今は大丈夫だけど…

ということで、軽い力で留められるホチキスを買い集めてみたわけです。
どれどれ。
ふんふん、確かに軽い留め心地。(^^)

留めた裏側の針が 丸まるタイプと、フラットなタイプがあります。
フラットだと、留めた薬に触れる時に引っかかりそう。

明日、買い集めたホチキスを試してみます。
どれが使いやすいかな。

 

|

■2021/2/7(日) ひとで / 3:30pm


K210207


 *写真は下記ヤフーの記事より拝借しました。

わー、すごい!
街に人が出始めたようです。

鎌倉に人、人、人、ですって。

↓ヤフーのニュースより。
“自粛疲れ”もう限界!?鎌倉に人、人、人

自粛、疲れます。
ここのところ天気が春めいて、出歩きたくなりますよね。

感染者数もどんどん減ってきているので、
数字に敏感な?、マスコミに流されて? 
同じような気持ちになる人が多いのかもしれません。

もうそろそろいいんじゃないか?

ちょっとくらい構わないよね?

いやいやー、あと少し頑張りましょうよ。

ウイルスはまだまだチャンスを伺っていると思うのです。
今年の冬は暖かい。助かります。
でも、これから花粉症を迎えて、鼻気管の粘膜が荒れる人が増える事を
ウイルスは見逃しません。
弱った粘膜は防御が甘くなります。どうか気を付けていきましょう。

あと少し、頑張りましょう。

ワクチン後進国の日本。
研究開発費用に比べて儲けが少ないから。
基礎研究に微弱な体制が露呈しました。
そんなに儲けたいのでしょうか?
なんだか、恥ずかしいです。

 

|

■2021/2/6(土) 確実に / 6:00pm


K210206


年々確実に、頭の動きが悪化していくようです。

昔はこうじゃなかった、と、しょっちゅう感じるのです。

皆さんはどうですか?

やはり、歳をとったのだと思います。

まず、理解力が激しく低下している事。
読み物を読んで、ささっとわからなくなってきました(>_<)。
昔は1を読めば1.76くらい理解できたのになあ。
そこから自分の思考を発展させる歓びもあったのになあ。

今は0.73以下。おまけに、
思考なんててんで発展しない。
なんも出てきまへん。

ここでいう「昔は…」というのは、4、5年くらい前の事。
そうです、介護の終盤に突入した頃。

これも介護の勲章ですかね。。。

今日の1人昼食は、野菜を多めにしました。
SNSで自宅料理をアップしている人を見ると
実にすばらしいメニューで、綺麗に作っていて、感動します。
ヘルシーでバランスが良い食事揃いで、
写真も上手。センスがいいの。
頭が冴えているんだろうな…。

おおいに刺激を受けました。そんなわけで、
1日にして成らず、だけど、
今日だけでもバランスの良いランチにしたかったのです。

ああ、おいしかった。

 

|

■2021/2/5(金) 1日のスタート / 9:00am


K210205


ほぼ毎朝、相棒さんと一緒に家を出て、
ぐる~っと近所を散歩します。

ポケモンGOをやりながら(^^;)。
ポケモンGOをやるのは、これくらいが丁度いいんです。
やり過ぎない、課金をしない。これがモットー。

散歩コースに、馴染みのある小さな神社があります。
通りかかれば必ず寄って、神様にお願い事をします。

この時だけ、神様と仲良し(^^)。

毎回、家族の健康をお願いします。
健康であれば何でもできるから。

今日はドナルド姉御の事もお願いしました。
<m(__)m>

*・*・*

さ、今日はホームページの調べ物をします。
時代にのって、新しい方法で作れるようにしたいんです。

 

|

■2021/2/4(木) 晴天 / 11:00pm


今日はパート日でした。

行き。まっぱれ。(^_^)/~

K210204a



昼。カツ丼。(自分でご飯にのせる)
「カツ増量」、と書いてあって…
(^^;)
揚げ物が苦手なんです…。
普通量で良かったな(^^;)。
特技「衣はがし」をここでもやってしまいました(^^;)。
でも、美味しく頂きました(^_^)/~。

K210204b



帰り。まっぱれ。

K210204c



今日も昼休み1時間以外、ずーーーっとバタバタと立ちっぱなしで頑張りました。
疲れてしまって、夕食後はこっくりこっくり。
体力の衰えを実感します(^^;)。

 

|

■2021/2/3(水) 豆 / 11:00am


K210203


昨日は節分でした。
スーパーの恵方巻きを1本半買って、豆まきをしましたよ。

玄関から外へ、「おに~は そと~<`~´> 」

我が夫婦、豆まきが毎年の恒例行事になっていまして。

リビングから外へ。寝室から外へ。角部屋から外へ。
窓がある部屋全てから豆を投げます。
そして、「福は内~」もね。

今朝は、マンションの公共スペースに落ちている豆を掃除しました。
当たり前です。スズメが食べるから少しくらいいいよね、とか、
節分的にすぐに掃除をしない方がいい、なんて考えたらいけない。
(最近はスズメが減ったし)
自分でまいた種(豆)、綺麗にしないと。

家の中にちらばった豆は拾っていくつか食べました。
歳の数なんて、無理むり~(^^;)。

考えたら、節分の豆まきは小さい子供がいる家がやる事かも…?
なんで我が夫婦、こんな習慣になったのか。
多分、愛猫が闘病中に「福はうち」をやりたくて始めたんだ。
そうかそっか。
「福はうち」。いつだってそうあって欲しいから、
来年からも続けましょう(^^)。

 

|

■2021/2/1(月) ついに2月 / 2:30pm


K210201


ついに、、、2月になってしまった。

父が月になった月。(紛らわしいな、笑)

2月が近づくにつれて、寂しい気持ちが深くなった。
しかし時は容赦なく流れて、あっという間に今日がやってきた。

もう1年になるなんて、考えたくない。
なんだろう、この寂しさ。

きっと、両親がどちらも居なくなる事が、こういう事なんだろうな、、、

と納得してみる。(うん、そうだね。)

昨年の今頃の事をよく思い出す。
1月末に退院し、そのまま老健へ。
非常に便の悪い老健だったので、朝行って夕方6時まで缶詰。
猫2匹を飼っている施設だったので、猫と遊ばせて貰ったり、スタッフとおしゃべりしたり。
考えたら、今の職場より、スタッフとか利用者さんと交われて楽しかったなあ。
どんどん「ともしび」のようになっていく父は切なかったけど。

おととしの今頃の事も思いだす。
父は在宅で、相変わらずのんびりと(寝ることが増えたけど、)
静か~な時間を過ごしていて、
いったいいつまで生きるかな、、、と思わせるアッパレな100歳だった。
ヘルパーさん達にも大事にして貰えて、なかなかの幸せ者だと思う。

全てが よき思い出。

最近は、父と母が一体になって、思い出に現れる。
夫婦は2人で1つ?
子にとって仲が良い両親は嬉しいもんだ。

一般より、やや早い両親との別れ。
まだまだ教わりたい事、話したい事、聞きたい事が残っていたけど、
ほんとに「気付いた時に親はいなくなる」もんだ。

今日はちょっぴり両親を思って泣けてくる。
暇なのかな。
何か1つでも勉強をしよう。

 

|

« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »