« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

■2020/12/31(木) この1年 / 10:00pm


K201231


結婚して初めての夫婦二人の大晦日。

この10年間は夫婦別々でした。
相棒さんは京都の親もとへ。
私は芝刈りに。(^^;) (介護で仙台へ。)
もうあり得ない事なので、懐かしいです。

今年は父が星になりました。
10ヵ月たったけど、今でも生きているような。
あ、仙台に帰らなくちゃ、と普通に思う。

見守りカメラをみて、誰もいない寒々とした部屋をみると、
時の流れを実感せずにいられません。

生きているうちに、生きている人を大切にしないといけない、と思います。

昨年の今頃は、父が入院中で(12月9日~1月24日まで入院)、
大きな病院に朝から晩までいて、夜実家に戻るというパターンでした。

あの日々が昨日の事のよう…。

仙台の夜は更に寒くて。
「ああ…、もう長くないかも…」と父を想いながら、
1人歩く冷たい風の中、身が引き締まったものです。

それでも、まだ父は生きていたから。
それが励みだった。

同じ季節が巡ってくると、過去の同じ季節を思い出させられる。
昨年の今頃、、、父もがんばり、私もがんばったなあ…と。

寂しい1年でした。

秋に施設に就職が決まった事は、
父が頑張った証を忘れないため。
父がお世話になった社会への恩返しのため。
これからもっとも大事になる介護社会に微力を尽くしたいため。

どんな経験も、こうして何かに繋がっていくのかな。
どんな人生も、無駄な経験は1つもないはずです。

よいお年をお迎えください。

 

|

■2020/12/29(火) 乗り納め / 2:30pm

ハーレー、ペアライド@scene100 2020月12月29日
天候 晴れ 10℃
出発時間 10:00
終了時間 12:30
コース 第3京浜→環八→山下
走行距離 本日の走行距離:70Km、ペアライド合計距離:12515Km


今日だけあたたかい、ということで、ハーレーに乗せてもらいました。
ペアライド納め、です。
若い頃とは違います、冬に無理に乗せて貰わなくていいんです。
いい季節に楽しめば満足。
無理しないことです。

8年ぶりの社会復帰。そのお給料で、
相棒さんにプレゼントをしました。(稼げる時にポイントを、笑。)
ハーレーのツールボックスです。
バイク用品で有名なデグナー社製で、
愛用しているサイドバックとお揃いのもの。
うん、いい感じ。

K201229


|

■2020/12/28(月) 仕事おさめ / 8:20pm


K201228


パートの仕事納めでした。

就職して3ヵ月。日数はたったの5時間×12日だけですが、
毎回マシンのように働き、まあまあ頑張ってます。
仕事自体は、なんといいましょうか、、、だけど(^^;)
色々な業種のスタッフがいる環境は、未知の可能性を感じるのです。
それが、どう発展していくか、
どういう未来が開けるか、
反対に、しょぼくれるかもしれないけど、
どうなっても楽しみなのです。
施設で働く事は目的達成だし、
いい経験だったと感じられると思っています。

もういい歳だもの、
できる事を無理なくやっていきたいです。

今日の仕事は思いのほか早く終わり、施設を出ようとしたら、
たまたまハンドメルのメンバー達が集まってそれぞれの作業をしていました。
つい、10数分ほど立ち話をしちゃった。
コロナ禍なのに安易だったなと反省。

常に冷静な判断をしなければ。
施設はそういうところだと思います。

 

|

■2020/12/27(日) ゲーマー? / 8:50pm

K201227

なんだか、疲れます(>_<)。

コロナ予防のため、ほとんど出かけず、
ほとんど1人で過ごしています。

やる事といったら、家事ばかり。
主婦だから仕方がないか。
相棒さんに生活を守って貰っているので、
買い物をして、せっせと調理をして、相棒さん(と私)の健康維持に努めるのが
私の仕事です。(^^;)

でも、、、さすがにくたびれてきました。
皆さんはいかがですか?

もともと1人時間が好き。
今日もスイーツを作って楽しみました。
題して、
 「バナナリンゴのソテー、オートミールクレープのせ」

そのまんまのネーミング。
オートミールを粉にして、豆乳を混ぜて、クレープみたいに焼いてみました。

へるしー。美味しかった~。(*^。^*)。

今日は他に、家事と、ゲームしかやってません(^^;)。
ゲームをするとあっという間に時間が経ち、
ますます「ありゃ、今日は何もやってないよーー」と焦ります。
今日も焦りながら、くる時間もくる時間もゲームをやりました。

私はゲーマーになったのかなあ…。(・_・)

言い訳は、
いつかゲームを作りたい。
その為のゲーム研究、、もとい、ゲーム遊び、、、なんですがね。

 

|

■2020/12/25(金) ちょっぴり物悲しい事 / 10:30pm


K201225


メリークリスマス。

今日はまだ年末年始の食材は高くなっていないと期待したら、
ダメでした。
クリスマスの食材と並べてあり、既に高値が付いていました(-_-)。
しっかりしていますね、販売側。
私は喪中なので、つつましく。
そんな中、切り餅、ナルト、鰊昆布巻きをリーズナブルにゲットしました。
大晦日は皆さん、すき焼きですか?
私も食べたいな。
今日はすき焼き肉が無かったです。商戦でしょうか。
明日から高くなっちゃうかな…。

ちょっぴり物悲しい事がありました。

父が2月までお世話になった仙台の施設に挨拶の電話をかけたのです。

「結局1度も帰省せず。
 ワクチンが出来る、或いはすっかり終息したら、2年以内に伺います。」

(2年とは、父の保険証を仙台市に返却するタイムリミット。
 都合で施設から受け取れず、施設に預かって貰ってます。)

と話したら、

「そうなんですよ…、その事をちょっと考えていましてね…」 

って。

「来年になってある程度落ち着いても、
 施設の対応が「全てオープン(解放)」になるかどうかわからない。」

という事。

本来は保険証の返却はサインをしないといけないらしいけど、
特例で、郵送で返して貰う事になりました。

ワクチン接種ができても、終息したとしても、
高齢者施設に首都圏人が伺う事はリスクがあるのです。

100%納得できます。

もう1度、施設に伺う日を楽しみにしていたのにな…。
ちょっぴり物悲しいクリスマスになりました。(^^;)

 

|

■2020/12/24(木) クリスマス・イブ / 6:45pm

K201224


今日はパート日でした。

お昼ご飯をちょっぴり(多大に?)期待していたんですよね~。
イブだもん。

チキンとか、コーンスープとか、ピザ、、、
デザートはチョコケーキ。 なんて。

いつも通りでした。
堅実で真面目な施設です。(^^)

お届け物が多いのか、
私にもお菓子やらみかんやらが分けられます。
今日はヨックモック、カフェラテの粉、クッキー。
食べている時間は無いので持って帰ります。

掲示板には施設長からの「くじびきで貰える品目」が貼ってあります。
わー、すごい。シャンパン、日本酒が合計20本。
1年の締めくくりに施設長からスタッフへの労いでしょうか。
どれかに応募しよう。
スタッフは全部で何人いるのかも知らないけど。
競争率は高そ。
当たるも八卦、当たらぬも八卦。

なんとも楽しい施設です。

 

|

■2020/12/21(月) 湿潤療法 / 7:20pm


K201221


連日エグい話です。
昨日バカをしてずりっと擦りむいたアキレス腱のその後です。

皮膚科で貰った抜群のテープの脇から血汁が漏れてきちゃったので
(抜群だと思い込んでいた)
相棒さんにテープを交換して貰ったのです。
そしたら、

 「かなり派手にやっちゃったねえ~。
  エグれてるよ、2ミリくらい(^^)」

って言うじゃな~い。
がーん。ショック。そんな事になっていたなんて(^^;;;)。

気付いた事もありました。
これぞ抜群、ドンピシャだ、今こそ出番だ~、
と思って貼っていたテープは、
硬くて(アキレス腱に馴染まない)、分厚くて、なんだか変。
調べたら、
”縫合した傷”にテンションが加わらないように固定するテープ
(傷跡を綺麗に治すテープ)
だったのです。
材質はハイドロなので、多少は湿潤しましたが。

湿潤療法のパッドが何種類も市販されるようになりました。
私もよく使います。なるほど、よく治りますが、
水分を吸って溶けるパッドが多い感じ。
数日貼っていると、ベタベタになってくるのです。

今回、いいのをみつけました(*^。^*)。
白十字のモイストヒーリングパッド。

薄くて、真ん中が盛り上がっていなくて(わかる人にはわかるでしょう)、
貼った感じも グー です。

それにしても、いつの間にか、傷の治療方法が激変していました。

昔は、オキシドールやリバノールで消毒→軟膏や赤チンを塗ってガーゼを当てる。

今は、水洗→消毒は絶対せず、薬もつけず、モイストヒーリングテープを貼って湿潤させる。

傷から出る浸出液には傷を治す力がある。それで蓋をして乾かさない事ではやく皮膚が再生する、ということ。

身近な医療も進化していますね。

さー、治りがめちゃくちゃ遅い私。
モイストヒーリングパッド、頼みます。

 

|

■2020/12/20(日) アキレス腱、ひやっ / 8:45pm


K201220


エグい写真で、お目を汚させてすみません(^^;)。

後ろ向きの私に大きな鏡(ドレッサーの鏡:分解したもの)が倒れてきて、
アキレス腱で受け止めた結果、です。

ずりっと10cmにわたって擦り傷がーー。痛かったー (>_<)。

即座に貼ったのは、浸潤させる傷テープ。
9月に背中の粉瘤を切除した際の余り物が役に立ちました。

アキレス腱には異常はなさそう、、、今のところ。
明日になったらわかりません。
打撲による炎症とか、屈筋腱損傷とか、
歩行に影響が出る事にならないといいな…。

年齢的に、まったく自信がないです(^^;)。
身体中がもろくなってます(^^;)。
傷のあがりもめちゃくちゃ遅い(^^;)。


神様、どうかこのまま、擦り傷だけで終わらせて下さい。

年の瀬、皆様も不意なアクシデントにお気をつけてくださいね。

 

|

■2020/12/18(金) ハンドベル演奏会(2) / 6:25pm


K201218

 *イラストはネットから借りました。(無料利用可サイト)

ハンドベル演奏会の2回目でした。
これで、クリスマスは終わったような達成感です。

ベルの音色はかわいくて。
ご高齢の皆さんも、きっと、喜んでくれたと思います。

きっと、、、
きっとね、、、(^^)。

でも、お顔つきは今一つ、だったかなあ…。

4日前の演奏会1回目は、認知症フロアの利用者さんの前で。
今日は一般フロアの利用者さんに向けて、でしたが、
特に違いはない感じでした。
そりゃそうです、みなさんいい感じにお歳を召されていて、
さっき、ハンドベル演奏を聴いた事を忘れてしまう方も多いかも、、、。

それでもいいんです、「その時」楽しければ。
それが人生。

演奏の途中で、

  あー、おなかすいたよーーーっ!

と叫んだ方がいました。
ベルの多重音をものともしない大きな声でして、

ハンドベルチームのリーダー的存在の音楽療法士さんが

声の主を確認しようと(仕事魂)、楽譜から目を離したとたん、
ベル演奏の迷子になっちゃった、という珍事件が発生。

他のメンバーは迷子にならずにこなせたので、
前歯一本のハッカケ程度で済みました。(^^)

スタッフに映像の仕事出身の人がいまして、
動画をDVDに仕上げてくれるそうです。

恥ずかしいような、早く見たいような。
来週頂けたら、クリスマスプレゼントですよ~。

さ、楽しかった分、本業の日は頑張らないと。

 

|

■2020/12/17(木) 月と木星と土星 / 8:45pm


K201217


400年に1度ですってね、月と木星と土星の接近。
パートの帰り道に見えました。
肉眼ではばっちりなのに、iPhone11ではうまく撮れない(><)。
三日月が金の弓のようにキリっと輝き、
何やら楽しそうに木星と土星が話しかけているような。

今日は父の月命日。素敵な夜になりました。

お決まりのカレー。
パート日ゆえ時間がなくて、やや簡素な夕食になりました。
キャベツと白菜のスープ、ひじき煮物をカレーを煮込み中に創作。
美味しければ全てよし。

K201217b

 

|

■2020/12/14(月) 本番(1)でした /6:45pm


施設のハンドベル演奏会の本番でした。(^^)

今日は3階のフロアにて。30名ほど集まって下さいました。
ハンドベル5曲、オルガン2曲。30分程度のミニコンサートでした。
(例年はもう少し豊かなクリスマスイベントらしい。)
楽しかったなあ~~

直前に練習した時は、今までで一番の出来で、メンバー全員がパーフェクトだったのに、
本番ではあちこちズタズタ…。
うっかりウィルスは伝播するのです、
1人が「あれっ?」となると、つぎつぎおかしくなる。
ハッカケ状態(^^)。
そういう失敗も楽しいものです。

利用者さん達は、まっすぐこちらを見てくれる。
合せて歌いだすおばあちゃん、
膝の上に置いた手を小さく動かして指揮をしているおじいちゃん。
最初から最後まで熟睡している方もいました。

みなさん、一生懸命生きていらっしゃる。
ベルを鳴らしながら、じーんとしました。

私は、薬剤師の業務では、残念ながら利用者さんと接しません。
薬剤師リーダーだけです、接する事があるとすれば。
また利用者さんのフロアを訪れる事も控えています。
すべて、コロナゆえ、です。

なので、ハンドベル演奏会で初めて利用者さん達と対面できたわけです。

利用者さんが快適に過ごせるよう、スタッフは誠意をこめて働いています。
私も気を引き締めて、頑張ります。

 

|

■2020/12/13(日) 厳しく対処 / 9:00pm


ヤフーの記事より↓。


「ファクターXは幻想だ」岩田健太郎医師が説く“withコロナなどありえない理由”


甘い。今の日本はとにかくコロナに対する身構えが甘いと思う。

もっともっと医療現場の専門家の皆さんに、声を大にして現状と危機を発信して欲しいです。

数字だけ云われてもピンと来ないし、
身近な人が感染しなければ実感がない。
何事も、実際に経験してみないと辛さは分かりえないって言うじゃない?
医療現場の大変さは、現場の人以外は理解できないのです。

第1波の時が、日本は一番本気だった。
第2波は夏の開放気分に甘んじ、
秋冬になったら怖いね、なんて口々に話題にしていたけれど、
心の準備すらないまま第3波に突入した。
そして、今や、ある意味、「ひとごと気分」に近いと思う。

with コロナ などあり得ない、と
誰がきっぱり舵取りをしてくれるのだろうか?

お手頃なPCR検査機関ができて、毎日行列ができているそうだ。
そこで陽性が出た場合、メールか何かで本人に結果が届くだけで、
保健所は経由されないそうだ。つまり、陽性が公に処理されない。

すると、隠れ陽性者が出る、と言われている。
(きっと既に出ているだろう。)

こういう時、日本人は正義に欠ける可能性が否めない。
国が提案したそうだけど、

 「ここで陽性になった人は、医療機関で検査を受けて下さい。」

だって。
なんとも…弱すぎる。

お手頃なPCR検査機関には、明確な陽性報告ルートを確立して欲しい。
じゃないと、接触アプリ@ココアも意味が無くなっていく。
なんだったんだ、あれは? という事になる。
ばかみたい。

 

|

■2020/12/12(土) 今日の創造性 / 7:10pm


K201212


今日やった創造性がある事は、
結局いつもと変わらない事。
創造性、と言えるのかどうか。

それにしても、オートミールクッキーは美味しいです。
更に簡略化するようになり、
四角く伸ばして、筋を入れて焼いちゃう。(写真・左)
焼きあがって冷えるとパリパリっと分けられるので超簡単。(写真・右)

英語の読書もしました。

先日までアメリカの小学生低学年レベルのドクタードリトルを読んでまして。
のらりくらり、半年かかって読了。

今度は、瞑想のバイブルみたいな本を選んでみた。

 「頭をからっぽ」にするレッスン。

心臓が悪くなったのは、私の場合、
交感神経が高ぶる事(ストレス)がトリガーだそうで。
そんな私には、頭をからっぽにする事はきっと良かろうと。

日本語の本も出ているけれど、敢えて英語版を。
果たして読了できるかな?
ところどころ読むだけでもいいかもね。(自分に甘いです(^^))。

 

|

■2020/12/11(金) 創造性 / 11:00pm


施設の薬剤師のパートを始めて、2ヵ月過ぎました。

週1回なので、まだ通算8回。
1日5,6時間なので、正社員に換算したら…

合計約40時間勤務した = 正社員8時間/日として…

まだ、たったの5日!!

ひゃー、正社員だとしたら、

まだたったの1週間しか働いていない。(・_・;)

それなら仕方がない、超新人なわけで、
まずは初歩的な基本作業を覚えた1週間目、ということです。

なかなか薬剤師リーダーがやっている、何やらのデスクワーク作業まで
分けて貰えません。
まだ1週間目だからね~(^^;)。 しかし、、、

将来的に分けて貰えるのかもわからない…(^^;)。

とにかく、超新人、正社員だったらまだ1週間目の私は、
ひたすらマシンのような作業に明け暮れています。

しかも、1分1秒でも早く終わらせて退出する事が目標でして。
その為、集中力が半端ない。ひ~っ、<`~´>
老健のパートはしっかりきっちりしているのです。無駄は禁物!

薬剤師としての経験は浅い。
8年前の調剤薬局1年半のみだから。
世間一般的に考えて、経験不足なわけです。
残念ながら、薬の経験値は低いです。
でも、勉強するのが取り柄。(というか、取り柄はこれだけしかない私。)
経験値の低さは勉強で補うしかない。
離職中もそれなりに勉強を継続してきたつもりです。

でも、施設の薬剤師業務を考えると、自分らしさをどこまで発揮できるか?
悩みます、本音を言うと。

きっと、今のリーダーがいる限り、私はずっとマシン役かもしれません。

悩みます、やっぱり。

でも、モノは考えようで、

★割り切り。
★考えの転換。

これが大事だと悟りました。(遅いって。)

★介護現場に身を置くこと。
★父がお世話になった介護社会に恩返しをする事。

この2つが叶うなら、合格点ではないかと思えるのです。

私も幅が広くなったもんです。(遅いって。)

パート以外の週6日も時間がある事は幸せ者です。
そこで、少しでも創造的な事を考え、1日ほんの少しで良いから、
何かをやっていけばハッピーですね。

 

こうしてブログを書く事も、創造的な事の1つと思います。
多くの方には読まれないブログだけど、
それでもブック型の日記帳とも違うので、
公に書いてよい文面と内容を組み立てています。
これでもね、笑。
そう思うと、
書かないよりは書いた方が脳ミソの役にたっているでしょう?

人生、前向きに。
人生、明るくいきましょう。
こつこつと、1日少しでいいから創造していきましょう。

 

|

■2020/12/9(水) 腸活(2) / 11:00pm


K201209


オートミールクッキーがほんとにおいしいの。
しょっちゅう焼いてます。
材料がはっきりしているし、健康的だから、
罪悪感なく食べられます。

その上、超簡単にできちゃう。

やめられません。

今日は先日焼いたものの紹介です。

チョコレートを入れてみました。
チョコチップが無かったので、ビター板チョコを包丁で切って混ぜてみました。

これまた、おいしかったなあ~。あっという間に食べちゃいます。

 

|

■2020/12/7(月) 今のうちに! / 8:00pm


K201207


今のうち!と思って、美容院へ。
今後更にコロナが拡大したら、またセルフカットだなと。
前回から3ヵ月もたってしまって。
伸びた分を切りそろえてもらいまして、今回はボブ度が高い。
顔をみなければ学生っぽい?黒髪のせいです。
少し染めた方がモードっぽくなるかしら…?

美容院の後は循環器科へ。
外出用事を1日に詰め込みました。
なので、カット後の記念写真は駅構内を歩きながら。

循環器の血液検査結果は、今までで良い方で、BNP以外は正常値でした。
栄養がいいですね、と言われて。え?(@_@)
心臓エコーの結果も特に問題はなく(弁閉鎖不全は軽くありますが。年齢的な範囲だそうです)、
ほっとしました。

今夜はゆっくり過ごせそうです。

 

|

■2020/12/5(土) 寂感 / 11:00pm


K201205


1日遅れてしまったけれど、亡き母を偲んでバイオリンを弾きました。

半年以上触ってないよ… <^~^>
音階が乱れ、弓使いはマンションだから小さくて、
自分でも呆れるほどズタズタだったけど、
きっと母は喜んでくれたと思う(*^。^*)。

このバイオリンは父から母へのプレゼントで(私が生まれる前)、
母はこのバイオリンを大切に使っていました。
私のバイオリンのサイズが大人サイズになった時に
私に譲ってくれたのです。

父はどこで買ったのか、いったいどれくらいのレベルの楽器なのか、知りません。
多分安めのものだと思う。
でも、この色、この音色、かかえた時の木の感覚は、
母と私の「愛しき物」なのです。

オートミールキックーも焼きました。
コレステロールを気にしていた母でも、罪悪感なく食べられるでしょう?
私の腸活のためでもあるけどね(^^;)

母も父も星になった事。世間の平均よりちょっと早かったなあ。
子供がいないからか、今日はそれがキューンと寂しくなって…。
時々こうなるのです。
急に「みなしごハッチ」になった感じがして、どこに行けばいいのかなって思う感覚。
こういう感覚になる事で、両親を決して忘れず、偲んでいるのかもしれません。

 

|

■2020/12/4(金) 母の命日 /10:00pm


K201204




母の命日。

12年になります。
はやいな…。
突然亡くなったので、正直焦りました、14歳年上の90歳の父が
1人暮らしになってしまって、 どうしよう…、困ったな…、って。

母がいなくなった寂しさよりも、父を守る不安がいっぱいで、
姉も私も必死でした。

それから10年ちょい、父は気丈に生きてくれて、
平均寿命より早く亡くなった母の分も長生きしてくれて、
「ああ、やっぱり夫婦は 2人でひとつなんだなあ」と思うのです。

毎年母の命日には、母から譲り受けたバイオリンを奏でるのだけど、
夕方まですっかり忘れてしまいました。
狭いマンション、夜は弾けません。
明日、母を偲んで奏でましょう。

12年前、母が亡くなった時、街のクリスマスの灯りが寂しかったなあ…。
愉しい雰囲気であればあるほど、寂しく感じるものですね。

今年はコロナのおかげで、街のクリスマスの雰囲気が薄れているような?
コロナもひとつくらいは良い事をしてくれる(^^)。

 

|

■2020/12/3(木) 今日のランチ / 11:00pm


K201203


施設の仕事日でした。
今日の昼食も美味しかったなあ。
これで350円なら、お得です。
同じメニューを利用者さんも食べているのかな…?
職員用に作られているのかな…?
目下の疑問です。
どっちにしても美味しいので満足なり。

 

|

■2020/12/1(火) 腸活(2) / 11:00pm


K201201


腸活 その2は、醤油麹 です。

塩麹はスーパーで売られていますが、
醤油麹はみかけません。
ならば、作っちゃえ。

簡単ですよ。これも ちょちょいのちょい。

 1)米麹:醤油=1:1で混ぜる。
 2)容器に入れて、常温で1週間~2週間放置するだけ。
 (毎日1回、優しく混ぜてあげる)

私は、お醤油は減塩醤油を使用してみました。
冷蔵庫に入れて育てようとしたけど…。写真は1週間目のものです。
やはり、進行が遅い。麹の粒粒がしっかり残っています。

このあと、常温に出して熟成させています。
あと数日で出来上がりそうです。

野菜炒め、お豆腐にのせる、魚にぬってみたり、
お味噌汁の隠し味にもよさそうでしょう?
和風ドレッシングもいけるかな?
楽しみです。

 

|

« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »