« ◼︎2018/1/12(金) YOSHIKI / 10:35pm | トップページ | ◼︎2018/1/14(日) 若いっていいな / 10:30pm »

■2018/1/13(土) 遠距離介護@田舎の一軒家 / 8:10pm


田舎の古い一軒家に高齢者が一人暮らしをする事の危険度に関する記述。

な~んて論文にしたいくらい、今回もびっくらこいた。

いや~参った。疲労困憊。

古い田舎の木造一軒家に高齢者が一人暮らしをするのは非常に危険です!

高齢者は何も気が付かないから。
上に目線が行く事も減り、かといって下に目線が行くわけでもなく、
視野がとても狭いんです。
もはや、父なんて、森羅万象の全てに対して無抵抗。←使い方が変?疲労困憊に免じてください。

はたっと私の危険アンテナが反応しましてね。
今回は、天井からぶらさがっている電灯を総チェックしました。
時間的に限られているので、父が関与する部屋だけですが。

4つぶら下げる電灯があって、そのうち3つの天井ソケットがぼろぼろでした。
男勝りに家のメンテを色々やる私でも、さすがに無理。
仙台のK'sデンキさんに泣きついて、即来て貰いました。

例えば、キッチンの電灯。これ↓。

K180113a


ガラス+金属でかなり重たい。
ソケットを開けたらびっくりしてハシゴから落ちそうになった。
こんな感じになっていて~~。↓↓

K180113b


ネジが1本無くなり、残った1本は緩んで意味なし。
配線コードだけでぶら下がっていたの!!
ひゃーーーーっ(>_<)。

速攻で来て貰った電気修理の人曰く、

「いつ落下してもおかしくなかったですよ~。
 このソケット自体が風化してぼろぼろですよ~。」

こわいこわいこわいこわいこわいーーーーっ (>_<)

父に言いました、

 「頭に色々なものが落下したら、お父さん、安楽死だね(^^;)」

なぜか父に大うけしました。

母が亡くなり10年目。
父は何もできないし、私も姉も行ったり来たりと父の世話で手いっぱいで、家の劣化まで気が回らなかったのです。
まあ、大丈夫だろう、というだろう運転だったのです。

なんかね、天井も抜けそうーーーー。(ー_ー)!!

築50年。 父並みに超高齢者の家です。
父が一人暮らしを続けなければ大修理か倒したい家です。
なにがなんでも住むというので仕方がありません。(だから、安楽死覚悟)

いや~疲れました。

|

« ◼︎2018/1/12(金) YOSHIKI / 10:35pm | トップページ | ◼︎2018/1/14(日) 若いっていいな / 10:30pm »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■2018/1/13(土) 遠距離介護@田舎の一軒家 / 8:10pm:

« ◼︎2018/1/12(金) YOSHIKI / 10:35pm | トップページ | ◼︎2018/1/14(日) 若いっていいな / 10:30pm »