« ■2016/7/19(火) これから! / 11:00pm | トップページ | ■2016/7/24(日) 薬剤師研修、大盛況! / 11:00pm »

■2016/7/22(金) 気血津液 / 10:55pm


K160722

ペット中医学のセミナーを聴きました。

薬剤師なのに漢方の知識は浅いんです。
国家試験では「生薬」の種類しか出なかったし、調剤薬局ではひたすらできあいの処方薬を扱うだけで、 瓶に入った根や実を粉砕して調合するという漢方博士のような事は習ったことがないのです。
日本で認められている処方薬に使用する生薬は、中医学の生薬全体のほんの一部に過ぎません。
まさに「医食同源」。沢山の生薬や食材が、中医学では薬として使われています。

調剤薬局で扱う漢方処方薬と中医学は視点が違うようです。
前者は主に疾病を扱います。病を治す治療薬。
中医学は勿論治療薬がありますが、もう1つ大きなスタンスは「未病」を扱う事。

「未病」は、中医学では“気・血・津液(水)”のバランスの崩れ
から生じる不調の兆しで、「未だ病にあらず」という状態です。
未病はなんとなく個々人が感じる予感だったり、あるいは何も感じない不調の芽だったり。
面白いですね、それらを捉えられたら。
中医学も奥がとても深いです。

|

« ■2016/7/19(火) これから! / 11:00pm | トップページ | ■2016/7/24(日) 薬剤師研修、大盛況! / 11:00pm »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■2016/7/22(金) 気血津液 / 10:55pm:

« ■2016/7/19(火) これから! / 11:00pm | トップページ | ■2016/7/24(日) 薬剤師研修、大盛況! / 11:00pm »