■2019/4/17(水) 1人遊び / 0:00pm.

 

K190417


最近 iPad で音楽を打ち込んでいます。
アップルにはGarage Band という優れたアプリがあるので。

結膜下出血以来、ドラムをお休みしている代わりに、バイオリンを弾いてます。
好きな曲のピアノ伴奏(楽譜あり)をiPadに打ち込んで、それに合わせてバイオリンを奏でるの。
そんな一人遊びが楽しいです。
それにしても、なかなかバイオリンの腕が戻らないのよ…。(^^;)

 

|

■2019/2/20(水) スタジオ / 11:00pm


K190220


久しぶりにスタジオに行き、ドラムを叩いた。
あ~、気持ちよかったー。

なんと昨年10月以来のスタジオでした。
相棒さんが忙しくなったのと、
スタジオはアマ・プロミュージシャンのたまり場的で、
喫煙者が多いのが嫌で。
いまどき煙モクモクの共有スペースが許されるなんて(@_@;)。
昨年10月の時ひどかったので、少々遠ざかってしまった。

でも、生ドラムは格別だった。
電子ドラムとは大違い。
大きくて、重厚で、難しい。
久しぶりだったので、身体が動かなかったけど。
1曲で汗が出るって、すごいいい運動。

何事もこつこつやらないと身体が忘れてしまうものですね。
楽器、運動、語学、手先を使う作業、なんだってそう。
身体って正直ですね。

うまく叩けなかったけど、愉しかったから良し。

今日はスタジオのあと、鎌倉と観音崎へ。
どちらも久しぶりで、これまた楽しかった。

鎌倉では、古くて小くて、人目に触れにくい中華料理屋さん、赤坂飯店というお店に入ってみました。
炒飯と餃子。美味しかったなあ。
浪花屋さんのたい焼きも食べた。
こちらは新発見で、
今まで、皮は厚ければ厚いほど好きだったけど、
このお店のは非常~に薄くて、薄氷のように繊細で、
すごーーく美味しかった。

| | トラックバック (0)

■2018/12/19(水) ボヘミアン・ラプソディ / 11:00pm


K181219


映画「ボヘミアン・ラプソディ」を観た。

とにもかくにも、音楽が素晴らしかった。
曲の構成、歌声、演奏、歌詞…どれも、今でも斬新に響いてくる。
パワーがすごい。

当時、FMラジオに耳をくっつけてよく聴いたっけ。
その時は歌詞まで気にとめなかったけど、
孤独な人生観が描かれたものが多くて、
フレディの早すぎる死と重なり、物悲しさが否めない。

特にラストのライブ20分は感動的で、不覚にも涙がこぼれてしまった。
チャリティーコンサート「ライヴエイド」だ。
ものすごい観客数がいっせいに歓声をあげる。音楽と融合したエネルギーが半端ない。
鳥肌がたった。

映画の中ではその頃既にフレディのエイズが発症していたストーリーだったけど、
実際とは違いがありそう。
2時間15分の仕立上、仕方ない。

もう少し「バンドは家族」という部分を観たかったかな。
終わってみれば、クイーンの音楽が耳を離れなくなった。
ストーリーはシンプル。
あっという間の2時間15分。いい映画だった。

| | トラックバック (0)

■2018/11/12(月) Yoshiki Classical / 11:55pm


K181112


YOSHIKI Classical 2018 ~紫に染まった夜~

に行ってきました。
今回も、本当に素晴らしかったです。
Yoshikiの奏でる音1音1音に、発する言葉に、何度か鳥肌が立ちました。
スペシャルゲストの サラ・ブライトマン さんも美しすぎます。
大地の母のような、全てを受け入れてくれるような神々しい歌声でした。

いつも感動するけれど、音楽は聴く時によって感じ方が違うということ。
何回か聴いている曲が、いつにも増して深く感じられて。

何なのだろう…。

YOSHIKIが昨日も言ってたこと。

こうしてこの場に居る事(YOSHIKIも観客も)が奇跡なのです。
人生はたたかいの連続で、それは人生の最後までずっとずっと。

じーんとします。

大切な人を何人も亡くしたYOSHIKI。

時を共有できる「奇跡」を
生きている時に、どうして気が付かなかったんだろう?

と2度も口にしていました。

父の介護の事、家族、相棒さん、今の現状への不満や悩みなどが
ふと頭をよぎりました。
私なりに、今、できる事をやらなければ…。大切にしなくちゃ。

辛い経験を乗り越えた今のYOSHIKIは、
音楽しかできない。音楽で人を幸せに、自分も幸せになろうとしているんだなあと。

音楽に人生をかけているYOSHIKIの姿は、この上なくかっこよかったです。

| | トラックバック (0)

■2018/10/31(水) ドラム体力 / 11:40pm


K181031


3カ月ぶりに音楽スタジオに入ってドラムを叩いた。

まるでダメ子、だった。
身体がふにゃふにゃで、まったく思うように叩けなくて、すぐに疲れちゃった。

ドラムってつくづく体力だなあと思う。
ドラムにも色々あるけれど、
私がやりたいのはロックだから。

ここ1、2年の体力の衰えがすごい。
それは生活の中で感じられるけど、
ドラムを叩くことで、今日は更に強く気付いてしまった。

年齢的に、積極的に身体を動かさないと、体力筋力の低下がどんどん進みます。
タンパク質の摂取量も徐々に減ってくるし。

皆さんはどうですか?

身体を動かす事を〝現状より少し増やして”いこうと思います。
必ず効果が現れる筈です。

| | トラックバック (0)

■2018/10/1(月) X JAPANはまた伝説をつくった / 9:30am


X JAPAN は、また新たな伝説を作った。

昨日のX JAPAN 幕張メッセの無観客ライブ。

こういう事をやってのけるX JAPANは、
音楽界だけれはなく、社会の、人類の、挑戦者…、いや、
表現があんまりふさわしくないな…。

YOSHIKIの言葉を借りれば、

可能性は無限である、

不可能な事はない、

明るい未来が切り開けるよう僕らも頑張る、

みんなで頑張っていこう、

という事に尽きるだろう。

昨日のライブは、私は昼に断念、払戻をしてくれるから、安全をとった。
ライブ中止発表に続いて、
無観客でライブをやってネット中継をする、と聞いて、

腰がくだけた。

ニコニコのYOSHIKIチャンネルの会員でもあるので、帰宅して、5時にスタンバイ、
部屋を暗くして、ライブ開始をドキドキしながら待った。

ライブは、すごかった。

メンバーの気迫、想いが通じてくる。容赦なし。全身全霊。

泣けてきた。

パフォーマンス(演奏)は、最近まれにみる完璧さで、鳥肌がたった。

YOSHIKIは、ライブ後、ニコニコ番組に登場し、
今回の決断の遅さをわびていたが、
それは、こちら側には分かりえない事情があっての事だろう。
その上で、「もっと早く決断すべきだった」とわびていた。

JR東日本の運休発表も遅かった上、かなりの慎重さで驚いたが。

X JAPANは、詰めかけたファンを帰して、帰宅した頃を待って、無観客ライブをスタートさせた。

ああ、私ったら、もたもた書いている。やめよう。

伝説のライブを本当にありがとう。
3万3千人の観客予定が、ニコニコ生放送ライブは、なんと、
70万人が視聴したとの事。
ライブが予定通り行われていたら、何億円が動いていた筈。
これから払戻がある。
損失は計り知れないだろうけど、それよりも
無観客ライブをやって、全身全霊のパフォーマンスを見せてくれるX JAPAN、
思った通りだ。最高だー。

↓ニコニコ生放送@ライブ画面をパチリ。
 がらんとした会場だけど、寂しくないよ、最高だーー。ありがとうーーー!

K181001a



ライブが終わり、メンバー5人で透明の観客に挨拶してるシーン。

K181001b



成し遂げたメンバーの表情。これがみられて、とても元気を貰った。

K181001c

YOSHIKIはライブ後の番組内で、
無観客ライブをやった事でも、こうしてスタッフが残ってくれて、スタッフの安全を頂いてしまったと、 深くお詫びと感謝をしていた。

今回の台風に関して、ファンの自己責任、と感じる事もあったが、
みんなが無事に過ごす事ができて、伝説も残って、
人生って何が起こるかわからない、という事かな。

| | トラックバック (0)

■2018/9/30(日) X JAPAN 前代未聞の無人ライブ! / 4:30pm


K180930

台風の影響で中止になったX JAPANの幕張メッセのライブですが、

なんと、無人ライブをYOSHIKI CHANNELが放送してくれると決定!

これから、はりついて観ます。

今日の幕張ライブは観にいく予定でした。しかし、かえられなくなると困るので、断念。
行かない人は払戻をしてくれると昨日アナウンスがあったので、それで我慢しようと思っていたら、

X JAPANはやっぱり、新しい事をやってくれる!!!

すごい。

音楽界の挑戦者だ。

自宅でYOSHIKI CHANNEL スタンバイ OK。

| | トラックバック (0)

■2018/7/22(日) アイドルだけじゃない / 7:00pm


昨日のアイドルだけじゃない、
おじさんだって元気ですよ。

K180722


今日は義理家族が出るライブに行ってきました。

おじさんバンド…、パワーあるの?
と思ったら大間違い。

レッドツェッペリン、ローリングストーンズ、(あとは誰?)、
ロックですよ。

元気元気!パワフル!そして、上手!

今日も元気を貰いました。

人ってすごいですね。
色々な事を磨いて、
人が人の心を動かすのだから。

| | トラックバック (0)

■2018/7/18(水) ライブに魅せられた / 11:00pm


みなとみらいのスペースでは、よくイベントをやっているのに出会います。
今日は【street music】というミニライブを観ることができました。

ちょっとだけよ…というつもりが、
結局全部惹きつけられ、最初から最後まで3時間。
あっという間に感じられるほど、すごく良かったです。

この若い男の子のバンド、【さよならアルマジロ】。
とても良かったです。

K180718a


今風のふんわりした発声のボーカルなんだけど、
柔らかい中に芯があって個性的で、なぜか惹かれるの。
歌詞も面白い。
MCの子がリーダーかな。観客の心を掴んでいました。
4人メンバー全員が、力まず、さらりとやっているのが爽やかでいいな。
帰宅後にネットで調べたけど、SNSは活発にやっていない。
勿体ないなあ…。
こういうバンドはきっと星の数ほどあって、
どのバンドがタイミングを掴むのか…。運なのだろうか…。難しい世界かな。

さよならアルマジロの山下達郎のカバー曲がYoutubeに上がっていたので貼ってみます。
猛暑が飛びますように。
(オリジナル曲を貼らずにこっち?笑。)

クリスマス・イブ  編曲・さよならアルマジロ

そして、こちらはもう、もう、プロフェッショナル。
たった4曲だけど、こんなにすごいミニライブを通りすがりに無料で観られるなんて、申し訳ないほどです。
【黒船】というアルゼンチンタンゴ・ギターと尺八のイケメンお二人さん。
ギターも尺八も超超一流で素晴らしかった。
お二人とも楽器の他に歌もお上手。尺八の方は更にピアニストでもあるそうで。
それぞれ世界的に、日本代表として活躍されているようです。

K180718b


人ってすごいな。
楽器を素晴らしく奏でられて、歌もうまくて、作曲も才能豊かで…。
こんなに豊かに表現する事ができて、波動を発し、
見る人、周りを振動させてくれる。
人ってほんとにすごいな。

| | トラックバック (0)

◼︎2018/6/27(水) 中継を観た! / 11:30pm

偶然居合わせたみなとみらいで、
テレ東の音楽祭の中継を観ました。

モーニング娘と、TRF❣️

控え室でずっと待って、
たった数分の表舞台ですよ。
そこにかける集中力を感じました。

タレントさんって大変ね…。

モー娘は観覧のファン達と明るく掛け合い、賑やか。
足が長くて細くて、韓国のグループみたい。
TRFは安定感がありました。
ダンスはやや小ぶりになったけど、身のこなしはエクセレントでした。

どちらも、やっぱり身体が綺麗!
無駄なものが付いてないの。
トレーニングをどれだけ積んでいることか。
身体のメンテナンスはどうやってるのかなあ。
タレントと一般人の違いがあっても、
やはり、 身体に良いことでできることはやらないとなあ、
やらなければどんどん鈍るなあ、

と改めて感じたのでした。

| | トラックバック (0)

より以前の記事一覧