■2017/10/12(木) 筆教室 / 7:40pm


久しぶりの筆教室でした。

しかも、最後…(>_<)。
先生@元薬剤師の友人が引っ越してしまいます。

出会いがあれば別れあり、は常で仕方がないけれど、
最近の私にはかなりのショックでした。(>_<)。

でも!
隣県の隣県まで、友人を追いかけて、また筆を習う事にします。

なんでも、行動力と感謝ですからね。

今日はいったんラストということで、
お茶タイムもたっぷり3時間。楽しかったな~。

こんなにオシャレに並べてくれる友人に癒されます。

K171012a


お題は、とある詩の題。
お茶タイムより筆タイムがうーーんと短くて、1時間。
集中して一筆に思いを込めます。
久しぶりで筆が動かなかったけど、あ~だこ~だとチャレンジしながら、楽しく書きました。

K171012b


| | トラックバック (0)

■2017/9/22(金) 友人 / 10:30pm


K170922


友人から突然のお別れ話が届いた。
筆教室の先生(友人)が遠くへ引っ越してしまう。
来月の教室が最後?以降のことは未定。

薬剤師のパートを始めた時、ほぼ同じ頃に新人として就職した仲で、
何も知らない二人組、一緒に成長していこうね、と、
志気を確かめあった。

彼女は私よりも長く頑張った。3年長いか短いかの違いはあるけれど、
結局、調剤薬局薬剤師から足を洗った仲でもある。
その点は最高の同士。

「いつか、新しい事を一緒にやりたいね。
 お互いの経験を持ち寄ったら、きっと何かできるよね。」

そう言える仲。
彼女の存在は、今私が介護を頑張れる原動力の1つ。

なんだか、とっても寂しい。
だから、今日は何も聞かなかったことにしたの。

| | トラックバック (0)

■2017/6/22(木) 久しぶり / 5:20pm


K170622


今日はいい日でした。
久しぶりの事が重なりました。

3月以来3か月ぶりの筆教室へ。
静かな時間と楽しい語らいと。癒されました。
今日は私は筆の前座、前半だけ参加です。
(筆はやらず、お茶を頂き、愉しく団欒をして、失礼しました。)

なんと、仲間の一人が茶道家でもあって、
お茶をたてて貰いました。

薬剤師時代には見せて貰えなかった彼女のもう1つの顔。
厳かで、繊細で、美くしい所作に見とれました。

もう1つ。
久しぶりに大切な友人と電話で話した事。
かわいい声と、明るい話し方が聞けてうれしかったなあ。。。

主婦や親になると、自分の事を後回しにしがちだけど、
守るべきものがある友人にこそ、体を大切にして欲しいです。

同じ事は私の姉にも言える。
女手ひとつで息子を守り、一生懸命働いて生きている姉。
友人も姉も、頑張り過ぎていて、その苦労は私には計り知れないです。
無理はしちゃいけない、と言っても、どうしようもないんですよね…。

頑張っていれば必ずや…とか、
乗り越えられない苦しみは与えられない…とか、
そういう問題じゃないとさえ思える。

私は、できる事をするだけ、と思っています。

| | トラックバック (0)

■2017/4/7(金)いつかの筆教室  / 1:10pm


K170407


先月、筆教室に行ったんだっけ。
生徒の中で私が一番出席率が悪いので、
他の人達はぐいーーーーんと上達したけれど、
私はチンタラしている。

お茶飲み半分、筆半分。それでいいの。
昔の薬局仲間達と触れあうのが楽しい。
世界がぎゅーんと狭くなっている今の私の社交場の1つ。大事です。

上達遅しと言えど、ストレスなく筆を持つ事ができるようになった。
字形は自由主義。書きたいように書きなさいと。
そうとくれば、もっともっとアレンジしてみたい。
それが出来るようになるのも上達度によるんだろうな。

それにしても、やっぱり下手ね。
なんだか軸が曲がってない? 体幹が曲がってるのかも?
まさに「字は体を表す」って事か。(この場合、体は体格よ、笑。)

あ、そうそう、この字の読み方、わかりますか?

えっへっへ、、

はなくそ

ですよ。
鼻クソ ではなく、厄除けのあられ の事で、京都のどこだったか、何とか堂で配られるものだそうです。 (肝心な事を覚えてない、汗)

| | トラックバック (0)

■2016/12/17(土) 今年最後の筆教室/ 8:15pm


今年最後の筆教室だった。
私は劣等生なので久しぶりの参加。よって、
案の定、筆は思うように動かない。
しかも今日は先生の〝ものすごく希少な毛”、いや〝羽”を使った筆を借りたので、 とーっても難しかった。

↓この筆です。なんの羽だ~?(^^)

K161217b



筆で書く時間は2割。あとの8割は忘年会&クリスマス会みたいになっちゃって、 元は皆、勤めていた薬局の薬剤師メンバーなもんで、
真面目なところから(薬剤師の仕事の話)、噂話(スタッフ情報、薬局情報)、各家族の話、プーチンさんの話、茶道の事まで盛りだくさん。
楽しかったー。

K161217a



| | トラックバック (0)

■2016/8/18(木) 筆遊び / 11:00pm


友人がやっている筆教室でした。

前回に続き、同じ文字、同じ字体「雑体」の仕上げです。

雑体と言っても、私には思い切りが足りなくて、
これでは普通の字体じゃないですか~(*^^)v。
筆は奥が深いですね。

夏らしく、団扇に書きました。
赤い1文字「か」は、先生(友人)に書いて貰いました。
先生との合作は一生の思い出になりましょう。
大切だからこそ、大事に大事にどんどん使うつもりです。

あ、「福寿」と書いたの。

K160818

| | トラックバック (0)

■2016/7/30(土) 筆教室 / 8:00pm


K160730


4か月ぶりに友人がやっている筆教室に参加してきました。
筆さばき感覚がふりだしに戻ってしまってぎこちなく、
筆を走らせる、のではなく、筆に「あっちむいてほい」って操られたような。

これ、「福寿」と書いています。
今日は“雑体”を習ったので、こういう感じに書いてみました。

ずばり、へたっぴ(^^;)。
でも、楽しかったから良し。
筆教室なのか、お茶のみ会なのか、どっちでしょう?
勿論、有意義な話題もたくさんありましたよ。

| | トラックバック (0)

■2016/3/19(土) 筆を楽しむ / 6:20pm


K160319


3か月ぶりの筆教室でした。
久しぶりだと筆の動きが戻ってしまってどの文字も四苦八苦。
でもいいんです、
墨の香りをすーーっと心に吸い込んで、
筆と戯れるように楽しめるからいいんです。
1か月に1回だけの普段の私にはあり得ない異色の癒し時間。

先生と他の生徒は薬局時代の薬剤師仲間。
頑張って働いています。活躍しています。
こういう遊びの時間は、日頃頑張っていればこそ更に楽しいものです。
毎日が日曜日の介護だけの私。何もしていないから100%楽しめていないし、肩身が狭い。
やっぱりなんとかしよう!と仲間達から刺激を貰って帰ってきました。
と言いつつ、毎回そうなのよね…。(^^;)

| | トラックバック (0)

■2015/11/21(土)筆教室/ 7:46pm


K151121b


筆教室でした。

先生(友人)は以前から愛知県の豊橋筆を何本も使っています。
イベントがあったそうで、お土産を貰いました。

筆のストラップ。3センチくらいの小さな筆が付いていて、
とてもラブリー。この豆筆でもきっとちゃんと書けるでしょう。
(私は無理ですが(^^;))

今日のお題は「ま」。漢字で「末」と書きました。

まず楷書でポイントになる箇所をしっかり練習したあと、
自由なスタイルに発展させます。
元の時代の書家の真似をして行書っぽく書いてみたけど、
今日はなんだか筆が動かなかったです。
その結果がこれざんす。

勤めていた薬局の話を色々聞いて、お菓子とお茶を頂いて、
ああ楽しかったな。
筆教室なのか、お茶飲み教室なのか、どっちかしらね~。

K151121a


| | トラックバック (0)

■2015/6/11(木)一生この筆 / 11:00pm


K150611


友人先生による筆教室でした。

習い始めて3年が経ち、

(3年といっても月1度未満のゆるい習い事なので、
 身になるよりもお茶話を楽しむ会になってますが)

そろそろ形に入ってもよろしいかなと思いまして。

熊野筆を2本、買いました~~~。

私にはもったいないほどの素晴らしい筆です。
先生がご贔屓にしている筆元から購入して貰ったので、
儲けがあるのかどうか不安になるようなお得なお値段。

一生もんの筆です。
大事に、これをずーーーっと使って、
体の一部になるよう使いこなしたいと思います。

左(濃い緑)はイタチ。筆先が短くてコロンとしています。まーるい優しい字が書けます。
右(薄い緑)は狸。腰は馬。しなやかで弾みも良い筆です。
竹のマダラがいい感じ。これだけで素人の私には超高級に思えます。

「弘法筆を選ばず」と言いますが、
いいモノを手にすると気持ちがシャキっとする事は間違いがないです。
大切にモノを想えばこそ、書く文字にも心が入ることでしょう。

まずは、ゆるゆるなりに続ける事。まだまだ何もうまく書けないけれど、
楽しいので続けます。
ちょっとした書き添えものに筆で一言、なんてできるようになったら素敵。

 *今日の墨は薄すぎました。選んだ墨がなかなかすれなくて。

| | トラックバック (0)