■2019/10/17(金) 勉強不足 / 7:20pm


細菌について勉強(復習)した。

殆ど忘れていて、書物がスピーディに読み進められない。

 あれ?そうなの?
 こんな事、あったっけ?

知識が薄れるのが早すぎて唖然となる。

ほんの少しでも勉強すれば、1日気分上々かと期待したけど、
反対だったなあ~(^_^;)。
出来なさ過ぎて、がっくし。

調べていたら、びっくりした。
第4世代のセフェム系があるの?

更に調べたら、それは注射薬だった。
薬局時代、注射薬は扱わなかったので、ほとんど知識がないのだった。

1日の中で、少しだけで良いから、何か1つ勉強しよう。
1日1個、3日で3個、1年後には掌いっぱいになろう。

今日は久しぶりゆえ、すらすら進まなかったけど、
きっと慣れだ。
明日は薬剤師研修。またまた高齢者医療に関する分野。

記録:
父。初めて浣腸をした。グリセリン50%60ml注入~。
それでも完全とはいかず、残った感があるらしい。
2時間寝たら、残った感は無くなったそうだ。
ひっこんでしまったかな?
父の老人医療は、めちゃくちゃ勉強になっている。
先生や看護師さんとのやりとりも頻繁で、
これが在宅医療なんだと実感している。

 

|

■2019/10/13(日) 2番煎じ / 11:00pm


昨日のスーパーおばあちゃん、若宮さんの話が頭から離れません。
ほんとにすごいな。

どんなゲームがいいかな。
気が付くと、ぼんやり考えている。
認知症予防のため、また、父のような超高齢者でも楽しめるようなものは?

若宮おばあちゃんが作ったゲーム「hinadan」を
appleストアからダウンロードしてみた。

なるほどです、シンプルなゲームだけど、
若宮さんの語りが良くて、
イラストも趣があって、
高齢の方にすっと入っていく雰囲気なのです。

同じものを作っても、色合いや雰囲気で違うものに仕上がる。
使う人の身になって、ゲームも作らないと。

あれこれ考えている時は愉しいです。
私にはもう少し時間があります、
もうちょい歳がいってから完成させる予定だから。
それでは若宮さんの2番煎じですね(^^;)。

 

|

◼️2019/10/10(木) ミッション完了

実家一泊を終えて帰りの東北新幹線。

ホットココアでほっとします。

 

疲れたなあ…

 

15時半に父をお昼寝させて、

その隙に家を出てきた。

 

見守りカメラでみる父の寝顔が

切なくて…

 

遠距離介護は心にも堪えるよ…。

 

🥯

東京駅構内にカレーパン専門店ができた。

いつも長蛇の列。

今日は数人。チャンス❣️

3つ買いました。

出来立て過ぎて、地下鉄の中でぷ〜ん。

マックのポテトみたいに匂う。

早く食べたいな。お腹空いた。

|

◼️2019/10/9(水) 同情@遠距離介護

5e0de43b418a4dd291bfbe5e9ba1a14c

 

仙台です。

在宅医療の診察に立ち会いました。先生といい話ができて、今回の目標は達成です。

日帰りしたいな…

疲れたし…

でも、弱々しく老いている父を見ていると

同情してしまう。

泊まってあげようかな…。

昨夜も父の徘徊見守りのため、殆どの熟睡できず。

今日は眠いのなんのって。

しんどいな。

でも、泊まってあげようかな。

 

写真は、往路の仙山線の遅延情報。

🐗イノシシ ですと!

|

■2019/10/4(金) 迷走神経反射@遠距離介護 / 7:00pm


父は今度は迷走神経反射でぐったりしました。(13時半)
(迷走神経反射:先生の診断)

ヘルパーさんがいる時で良かった!

 「お父さんが変なの。急に具合が悪そうになって!」

えっうそ!!(゜-゜)。

すぐにカメラをみたら、ほんとだ、父、真っ青な顔でぐったりしてる…(゜-゜)。

経過を聞いたら、大量排★と同時にガックンと床に崩れ、その後返事がなくぐったりしているらしい。

それを聞いた時点で、消化器の圧が急変して迷走神経が高まったのかなあ…と思ったが、
このままでよい訳がないし、ヘルパーさんは困り果てているし、父はぐったりして大変だから、即看護師さんに電話をして
すぐに来て貰った。

10分で看護師さんは到着。さすが日中は速いヽ(^。^)ノ。

その時は低血圧、低体温、循環不全、脈弱し。

でも、その後徐々に回復し、30分でほぼ普段通りになった。

よかったーーー、涙。
ああ、怖かった。(゜-゜)

(迷走神経反射だけでこんなにドキドキするなんて。
 いざと言う時、どうなってまう?? (゜-゜)

2時半から4時半までたっぷりお昼寝をして、
夕食は完食しました。
いいぞ、父ヽ(^。^)ノ。

多分、父は、ぐったりして意識レベルが下がった事は気付いていないかもしれない。
だから、特に言わず、通り過ぎます。

在宅医療の先生に報告しました。事後になってしまったけれど。
何日も排便がない状態を回避しなければ、という事になった。

それにしても、遠距離で何もできず、かえって焦りまくってしまった。
私の「ぐったり」が治らない、(>_<)。

 

|

■2019/10/3(木) 分かって貰える事 /10:30pm


施設でヘルパーをしている友人と会った。

父のカメラを見せた時、父は一人の時間帯で、
たまたま徘徊頻繁、その途中で洋服のズボンを半分おろした。

友人は焦りまくり(^^;)。
こういう事だったのか…と驚かれた。

遠距離で、父の一人時間帯の殆どをこうして見守っている日々を
労ってくれた。

わかって貰えるだけで、また頑張れる。

今日は実家の修繕が2件あった。
父の寝室の照明器具を交換。
屋根の錆処理。
やってもやってもやる事が出てくる。
家も、その主も同時に老いて今に至る。ヽ(^。^)ノ

 

|

◼️2019/10/2(水) 迷路 / 9:00am

毎日寝不足です。

 

姐さん、事件です。
(^◇^;)

父が夜中の徘徊で、寝室の迷路に入ってしまって。
手違いで寝室の電気が暗かったせいで、
徘徊の道筋を間違えたようです。

真夜中3時でした、人感センサーで気付き父を見たら、
とんでもない場所を彷徨っているわけですよ…。

声がけで誘導する事20分。
やっと無事にベッドに戻りました。

やれやれ。

色々起こりますね。
面白い~、と笑っちゃえるようになれたらいいな。

 

|

■2019/10/01(火) デイサービス初回@遠距離介護 / 6:30pm

 

K191001


父、無事にデイサービスの本契約後の1回目(2週間前に体験済)

に出かけてくれました。

絶対的な拒否をしなくて良かったヽ(^。^)ノ。

たったの午前中3時間。
その間の、私の気持ちのすっきりする事ったらないです。
気にならない。すこーんと気分が晴れるのです。

しかし、出かける時と帰宅後は、また気になってしまい、
結局私はどよーんと気疲れしました。

だってね、夕方のヘルパーさんがお昼寝中の父を起こそうとしたら

 やだー!
 やだー!
 やだー!


ってすごいダダを捏ねるのだもの。
起きる時間なので仕方がない…。
カメラ越しに私も声がけしました、

 「おとーさんならできる。頑張ろう、おとーさん。」

なんとか起きてくれました。
慣れるまで、気を使いそうです。(;一_一)

 

|

■2019/9/29(日) 父、好調@遠距離介護 / 6:50pm

 

K190929

愛しの丘が綺麗です。

暑い時期はウォーキングはお休み。
すると、どうしようもなく身体が鈍る…。

ほんと、あっという間に退化していくのです。
それをいま、焦らず、戻しています。

さて。
父、好調です。
突然食べ方がスムーズになってます。

そういう波なのかもしれない。でも、

丁度先週仙台に帰った時から、
嚥下体操を始めたのは無関係じゃないかもしれない。

嚥下体操、といっても、ただの発声です。

 あーーーーっ
 あーーーーっ
 あーーーーっ

たったの3回、大きな口をあけて、大きな声で言わせるだけ。
それでも、やるのとやらないのとでは雲泥の差。
なんたって101歳だから。

父をみて、我がふりを直すのです。
やるのとやらないのとでは大違い。
夏の間に鈍りきった身体を
ウォーキングで汗を流して、少しずつ戻したい。

何歳からでも筋トレ、です。

 

|

■2019/9/28(土) スーパーおじいさん!すごい! / 6:40pm

K190928

写真はヤフー記事から拝借しました。

記事↓


100年休まずに時計職人「石田要一さん」日本記録を保持 【続・達者な100歳にはワケがある】


このおじいさん、すごいです!
スーパーおじいさん!
100歳で現役の時計職人さんですって。

いや、100歳には見えません。
80歳くらいの【おじさん】 にしか見えません(@_@;)。

K190928b

ほら、おじさんにしか見えないでしょう?
ほんとにすごい人ですね。

100歳でもこんなに元気なのは奇跡ではなく、やるべき事をやってきたから。

記事に中にこうありました、

なんと、98歳まで、我が父もやっていました!!!!

 ・起床時に全身マッサージを自らの手でおこなう!
  30分かけて。

まさに父もやっていました!頭の先からつま先まで。

そして、これもまた、我が父も同じ!


 ・毎日お酒を少し飲む。

父は毎朝起き掛けにウイスキーをほんの少し飲んでいました。
食道から胃の様子がわかるそうです。その日の体調チェックなんだ、と言ってました。
決して飲み過ぎない。本当にちょっぴり。

びっくりしました、同じ事が多くて。

でも、このおじいさんの方が格段にお元気です。
父は1歳上だけど、伝え歩きをしないと歩けない、
もうなーんにもしなくなったし。言葉も少なくなりました。
老いぼれたゴジラのようです。おいおいっ。

でもね、威厳があります。生き様が表れています。

かなり〝かわいらしさ”も増しましたね。笑。

 

|

より以前の記事一覧