« ■2020/7/10 花が少ない / 6:50pm | トップページ | ■2020/7/12(日) チャーミー / 6:55pm »

■2020/7/11(土) コロナの治療薬@アビガン / 4:30pm


医療サイトに登録をしていて、そこからのメルマガ記事にあった事。

コロナ治療薬として期待されているアビガンについて、観察研究の中で、

アビガンを使用する新規患者の受け入れを中止すべき、との事。

観察研究の中間報告で、

アビガンの致死率が11%に達した。(何の致死率?コロナ患者?)
【これは、アビガンが有効ではない可能性、更に有害な可能性がある】

と判断されたからだそうだ。

4月頃の政府の勢いが思い出される。
アビガンを秋までに大量生産したい、と言ってたような。

新薬を開発する事は本当に年月がかかる。
そうは問屋はおろさない。無理だよ。と思ったっけ。

アビガンは催奇形性の副作用があるようだから、インフルエンザ治療薬としても
若い人への使用は慎重になるし…。
大量生産しなくて良かった。

コロナは、感染後にできる抗体が3ヵ月程度で弱くなる、という研究発表も出てる。
つまり、集団免疫を獲得しにくい、ということ。

(集団免疫:環境内で7割の人が抗体を持つと、感染は非常~に抑えられる)

治療薬の目星がなく、ワクチン開発は時間がかかる。
まだまだ闘いは続きそうだ。

 

 

アビガンの上記と同じ内容の生地がネットにありました。


【薬害オンブズ会議】観察研究の登録中止を‐アビガン高致死率に懸念

 

|

« ■2020/7/10 花が少ない / 6:50pm | トップページ | ■2020/7/12(日) チャーミー / 6:55pm »