« ◼️2019/10/10(木) ミッション完了 | トップページ | ■2019/10/12(土) スーパーおばあさん / 5:15pm »

◼️20191011(金) 薬剤師として

水曜日の在宅医療で採血検査があった。

その結果をもって、父の処方が変わった。

 

101歳の父だから、

父の代わりに治療把握も頑張らざるを得ない。

 

薬剤師として、前向きにやりとりをさせて貰っている。

まるで、父の在宅薬剤師みたい。

 

在宅に切り替える前と今と、

経過を把握してるのは私だけなので、

伝えられるべき事はなんでもお話したい。

遠慮は要らないはずだ。

 

あの薬はどうですか?

と、薬の提案を先生にする事だってある。

ここは最も気を使う部分で、

先生のプライドを敬いつつ、

考えたアイデアを聞いて頂く。

遠慮は要らない。

まじめに向き合って、出来る事をする。

気持ちは通じるもので、

先生といい関係が出来上がってきたと思う。

 

今日は、服薬コンプライアンスの提案もさせて貰った。

 

薬が増えた。

高齢者にとっては、服薬は決して楽ではない。

より飲みやすくなるように、先生の処方に提案させて貰った。

先生は、私の話を更に進めて、

もう一段変えて下さった。

さあ、これで、随分楽に服薬できるだろう。

 

高齢者に

服薬に辛さを感じさせたくない。

こういう提案も薬剤師の役目だと思う。

 

薬剤師は、もっともっと医療に踏み込まなければ、と常々思っているので、

 

父の介護を通して経験している事を

いつか役に立てたいな。

そのために、今、頑張っているんだ。

 

男子バレーを観ながら書いたら、

イケイケになっちゃった。(^^)

|

« ◼️2019/10/10(木) ミッション完了 | トップページ | ■2019/10/12(土) スーパーおばあさん / 5:15pm »