« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

■2019/9/30(月) こまごまと / 7:00pm

 

K190930


愛しの丘は、今日も綺麗な夕方でした。

昨夜は、夜中から父のベッドの上の蛍光灯がチカチカになって、
父が安眠できず、ますます徘徊をしてしまうのではないかと

私がそわそわした。

父は眩しいと布団をかぶる。

今日もかぶってくれた。多分それは、
チカチカが気になりつつも、いつもの癖だろう。
今朝、「電灯がチカチカしてごめんね」、と聞いたら、
「そうでもないよ」、とな。

まだらボケの功名かな。(^^)

今日は朝から、その蛍光灯の対応に追われた。
業者を手配。
そして介護用具のお兄さんが来宅。やりとり数回。
更に、明日のデイサービスの施設に電話をした。
ヘルパー会社にも電話をした。
訪問看護師さんにはメールを書いた。

こまごまとやることが多い。

その間に、管理をしている相棒さん関係のホームページの更新作業をやって、
もう1日が終わり。


アマゾンで買ったkindleの本を読む間がない。
だって、夕食後はバレーと世界陸上を観るんだもん。

仕事をしていないと暇だけど、
それでも毎日こまごまとやることが多い。
生産的な事じゃないのが残念だけど、

いまはそれらをやるしかないから、頑張ろう。

さーて。明日は、父はデイサービスの2回目。
素直に行ってくれるといいな。どきどき。

 

|

■2019/9/29(日) 父、好調@遠距離介護 / 6:50pm

 

K190929

愛しの丘が綺麗です。

暑い時期はウォーキングはお休み。
すると、どうしようもなく身体が鈍る…。

ほんと、あっという間に退化していくのです。
それをいま、焦らず、戻しています。

さて。
父、好調です。
突然食べ方がスムーズになってます。

そういう波なのかもしれない。でも、

丁度先週仙台に帰った時から、
嚥下体操を始めたのは無関係じゃないかもしれない。

嚥下体操、といっても、ただの発声です。

 あーーーーっ
 あーーーーっ
 あーーーーっ

たったの3回、大きな口をあけて、大きな声で言わせるだけ。
それでも、やるのとやらないのとでは雲泥の差。
なんたって101歳だから。

父をみて、我がふりを直すのです。
やるのとやらないのとでは大違い。
夏の間に鈍りきった身体を
ウォーキングで汗を流して、少しずつ戻したい。

何歳からでも筋トレ、です。

 

|

■2019/9/28(土) スーパーおじいさん!すごい! / 6:40pm

K190928

写真はヤフー記事から拝借しました。

記事↓


100年休まずに時計職人「石田要一さん」日本記録を保持 【続・達者な100歳にはワケがある】


このおじいさん、すごいです!
スーパーおじいさん!
100歳で現役の時計職人さんですって。

いや、100歳には見えません。
80歳くらいの【おじさん】 にしか見えません(@_@;)。

K190928b

ほら、おじさんにしか見えないでしょう?
ほんとにすごい人ですね。

100歳でもこんなに元気なのは奇跡ではなく、やるべき事をやってきたから。

記事に中にこうありました、

なんと、98歳まで、我が父もやっていました!!!!

 ・起床時に全身マッサージを自らの手でおこなう!
  30分かけて。

まさに父もやっていました!頭の先からつま先まで。

そして、これもまた、我が父も同じ!


 ・毎日お酒を少し飲む。

父は毎朝起き掛けにウイスキーをほんの少し飲んでいました。
食道から胃の様子がわかるそうです。その日の体調チェックなんだ、と言ってました。
決して飲み過ぎない。本当にちょっぴり。

びっくりしました、同じ事が多くて。

でも、このおじいさんの方が格段にお元気です。
父は1歳上だけど、伝え歩きをしないと歩けない、
もうなーんにもしなくなったし。言葉も少なくなりました。
老いぼれたゴジラのようです。おいおいっ。

でもね、威厳があります。生き様が表れています。

かなり〝かわいらしさ”も増しましたね。笑。

 

|

■2019/9/27(金) ヘアカット / 11:00pm

昨夜も3時間睡眠の割にまあまあ元気。
ヘアカットに行ってきました。

担当美容師さんは大らかで男っぽく(女性)、話が楽しい。
初めてあたったアシスタントのお兄さんは優しい親思いのいい人で、
えらいなあ…と同じころの我が身を反省したりして。

季節がいいから髪の毛が調子よいです。

午後から、久しぶりに松姉御とランチ。楽しかったヽ(^。^)ノ。

 

K190927

 

|

■2019/9/26(木) スタッフ全体会議 / 11:00pm


午前中に、スタッフ全体会議をこなす。
来月からデイサービスを週一回お願いする事になり、本契約も交わしました。

午後からは、姉が日帰り帰省をしてくれて、

先日雨漏りをした箇所の点検作業に2人で立ち合いました。

やれやれ、今回の1泊仙台も疲労困憊。
仙台が意外に暑くてダルイです。
買い物で紙パンツ袋をいくつも担ぐと汗だくになるし。

そろそろ老々介護の域ですよ(@_@;)。
しんどいです。

帰りの新幹線で、姉と並んで、牛タン弁当を食べ、

愉しい帰路で、
多少は元気回復したよ♪

と思ったけど、帰宅後ぐったり疲れて、
夜11時頃うつらうつらしてしまったら、
父がさっそく就寝後の徘徊をしはじめていて、
下の洋服と紙パ★ツを脱いですっ★ん★んになってしまっていた(@_@;)。

あちゃ~、やってもーた。
居眠りをしてしまって、声掛がけ(阻止)ができなかった(@_@;)。

明日の朝までどうしたものか?
お★っこがどうなるか…。
考えても仕方がないね。

結局、翌朝まで気になって、見守りカメラで徘徊を見守ること多数回。
あまり眠れませんでした。
ま、こんな毎日ですヽ(^。^)ノ。

 

|

■2019/9/25(水) 在宅医療の立ち会い  / 11:00pm


予定通り仙台へ。

在宅医療の先生にお会いするために、早朝5時半に家をでました。
9時過ぎに実家着。
いつ先生が来られても大丈夫。
朝食中の父をみながら、ヘルパーさんと歓談しながら待ちます。

10時半に先生が来られました。

2、3点、電話では落ち着いて相談できない事をしっかりと伺う事ができて、
いい時間だったと思います。

こちらの気持ちははっきりと伝える事。
素人なりに、疑問をお話して、説明を頂いて納得する事。

こういうインフォームドコンセントが大切だと思います。

それに応えてくれる先生でよかった(^^)。

 

|

■2019/9/24(火) 在宅医療@遠距離介護 / 5:35pm


明日は仙台へ。

在宅医療の往診日。
3回に1回のペースで先生に会っています。

在宅医療は何時に来る事ができるか時間が決められないようです。
父は、朝一番の順番だそうで、何もなければ9時半には伺えます、
との事だけど、今まで一度もありません。
だいたい11時前後かな。
それだけ、救急往診が多い、という事。

明日は5時半に家を出て、9時過ぎには実家に到着するよう仙台に向かいます。

わかっていた事。
在宅医療は守りの高齢者医療であると。

6月から切り替えたが、それまでの治療経過と今と、
まだギャップがあって隙間を埋められていないような気がする。

それを埋める役目は、他ならぬ私なのでは?…と思っています。

父の経過は全て頭に入っています。
記憶している範囲で先生とよく話をさせて貰って、
納得のいく医療を目指していきたいです。
もう101歳なので、守りでいいのです。
守りの医療に於いても、
納得する事はとても大切な事なのです。


一応医療に多少は詳しい身として、
先生と気持ちよくやりとりをしていけるよう願っています。

介護は、お世話になっているスタッフさん達とのコミュニケーションが
非常に大切だなあと。
お互いに気持ちよく関係を築く事ができて初めて、
いいチームワークができあがると思います。

そうありたいです。

 

|

■2019/9/23(月) 姉からの誕生日プレゼント / 1:00pm


約1カ月前になりますが、姉から貰った誕生日プレゼントは
センセーショナルでしたヽ(^。^)ノ。
思い出の記録として、載せておきます。

さすが花柄洋服の天才。
好きだから、選ぶのが上手なのでしょう。
私は花柄は全く着ないので、どうなることかと思ったけど、
これならイケますか?

K190923a



K190923b



ちょっとばっかし、バストが大きいかも。
中で泳いでます、笑。

羽織り物を合わせれば、上手に着こなせるかしら?

イギリスの老舗プランド? オースチンリード、というものらしいです。
姉は奮発してくれたのかなあ…。
大切にします。

 

|

■2019/9/22(日) 来客@遠距離介護 / 6:30pm

 

K190922

父に来客がありました。

右の殿方は、仙台在住の父の弟子1号。
手前のややロンゲのグレーヘアの殿方は弟子何号かな?

第一号の先生はしょっちゅう来て下さる。
今日は、北海道から来た「何号かな?」の先生を同伴された。

昼食後のヘルパーさんがいらっしゃる時間帯に20分だけ。

たったそれだけでも、父にはいい刺激がだったみたい。
父の言葉は少なかったけど、2人の話を懐かしくきいたのだと思います。
脳の血流がしゅわーーーっと活発になったに違いありません。

その後は口調も目つきもはっきりしています。

やっぱり、刺激は大切なんだなあ。

もはや、ヘルパーさんは空気のような存在で、
私が帰省しても無表情。
気持はあるのかもしれないけど、表現するのは面倒なんだろう。

訪問看護師さんも、在宅医療の先生も、
来てくれて当然なのです。

これらに人々には、気を使わない。
会話もせず、返事もろくすっぽ返さず。

半年前までは、

 「お気をつけて」

と挨拶をしていたのにな。

新たな刺激を探さなくちゃ。

 

|

■2019/9/21(土) 感謝しかないです /5:00pm

 

K190921

ヘルパーさんには、感謝しかないです。

毎日5回ヘルパーさんが入って下さる。
担当者は5人。

いま、夕食担当のヘルパーさんが来られた。

わあ…この方、今日3回目だ…。
行き来の時間だけでも大変なのに…。


もう、ヘルパーさんには感謝しかないです。
遠距離介護だから、ヘルパーさんが父を生かしてくれている、
といっても間違いではないです。

この方は、愛情深いヘルパーさん。どうしてなのか…、

 お父様が頑張っているから、
 私もヘルパーの仕事を頑張れるんです。



と言って下さった。
先日事務所が2分割した時、この方だけ父の管理ではないもう一つの事務所所属になった。
その時も、


 事務所が別になっても、私、お父様の担当をやらせて頂きたい。
 と事務所にお願いしたのです。
 担当を外れるなら、事務所を辞めます、とまで言ってしまったの。
 私、お父様の介護を本当にやらせて頂きたいんです。


と会社に言ったそうです。

なんで…、なんでですか…涙。
愛想の良くない父なのに、こんなに愛されて…。

5人のヘルパーさんは皆さん愛情深いです。
父だけではなく、私まで優しさに包まれて、助けられています。

苦しい時も、
悩んでいる時も、
嬉しい時も、

ヘルパーさんは感情を共有してくれる。叱咤激励してくれる。

もう、感謝しかないです。

 

|

■2019/9/20(金) スクワットと光視症 / 6:10pm


父は今日は訪問看護の日でした。

K190920

父はえらいんです。嫌がらず、看護師さんから指導をうけて、
スクワットを10回×2回、頑張っています。
週2回だけですが、

何歳でも筋トレ ですよ。

これは証明されています。
何歳になっても、やるだけ効果があります。

父が頑張っているのに私はグータラ…(゜-゜)。
今日は眼科を受診しました。

あおいイナズマが 僕をせめる~♪


左目に稲妻が走るのです。
1時間、結構走る…。
はじめての事で。なんだこれは~? (゜-゜)。
その後頻度は減ってきたけど、網膜剥離の事も有り得るので眼科を受診しました。

目に大きな病気はなかったです。
老化と疲労によるもので、
硝子体の濁りや老廃物に光があたって乱反射したようです。
濁りや老廃物があると、飛蚊症や光視症になりますが、今回は後者。
飛蚊症は前からあります。それと同じようなものでした。

目に光が走る時、脳の問題も有り得るので、

引き続き注意をしていきます。

色々起こりますね…。

 

|

■2019/9/19(木) 101歳の誕生日に…汗  / 7:30pm


父、今日は101歳の誕生日です。

人生100年の時代です、と言われるけど、
やっぱり父はすごいと思います。
あへあへあ~な姿勢とはいえ、まだ歩いているし。
会話もできるし、
聴力なんか成人レベルです。

私は父のようには絶対生きられない。無理むり。やっぱり父はすごい。

ところが、やってくれました、101歳になった1時間半後に(深夜1時半)、


転倒ーーーーっ(>_<) 。

K190919


いつもの場所で、いつものエア排尿行動をとったがゆえに転びました。

やめろと言われても~、キ◎ジ~♪


やめられないんですね…。汗。

見守っていたの、この時も。
ここで立ち止まらないよう、声をかけました、

 「おとーさん、そこでは何もしないんだよ。
  まっすぐベッドに戻っておいで。」

いつもなら、「うん」と言って戻ってくるのに、今回は無視されました。
身体も衰えているので、危ないなあ、と思った瞬間に、速攻でした。

スピーカーごしに会話OK、痛いところ無し、との事で、
多分大丈夫だろうと確信できましたが、
やれやれ。とんだ誕生日のスタートです。


真夜中の2時20分に訪問看護師さんが来てくれて身体チェック。(写真)
今回も無傷でした。
神様のジョーク的な誕生日プレゼントだったと思うことにしよう。

 

|

■2019/9/18(水) デイサービス体験@遠距離介護 / 11:00pm

父は今日、人生初の施設を経験しました。
デイサービス体験です。
車椅子をお借りするのを忘れ、父は歩いて車に乗車したようです。
乗車なんて大変すぎる。かわいそう~(>_<) 。
私が抜けていました(@_@;)。
車まで頑張って歩いただけでヘトヘトだったと思います。

K190918a


初回はわけがわからず、なんとかこなすだろう。
という予想通り、無事に帰ってきましたヽ(^。^)ノ。
ほっ ヽ(^。^)ノ。

↓帰宅直後の父。
優しいスタッフさんに付き添われ、父はシャキっとしてみえます。

 

K190918b


あとから様子を聞いたら、施設ではこんな感じだったそうです。

 ・10時に施設到着(他の皆さんより1時間半おそい)
 ・バイタルチェック異常なし
 ・スタッフさんと歓談。
   父の仕事の事、東京出身の事などで盛り上がったそうです。

 ・11時。お風呂(4年ぶり。椅子に座っての入浴スタイル)
 ・11時半~ 父、疲れ切ってベッドで寝てしまったそうです。
 ・12時45分に帰宅。
 ・自宅で昼食。以後、平常。

予定では、お風呂のあと、療法士さんに軽い体操をして頂く筈だったけど、
父ったら「寝ずにいられないほどお疲れでした」との事。

帰宅後、昼食を済ませると、夕食5時までぐっすり3時間昼寝をしていました。
こんな姿で。↓

ツ、ツタンカーメン かよ? 😵


K190918c



こんなに日中ねてしまったら、今夜はまた徘徊地獄だろうな…(@_@;)。

なにはともあれ、初体験の施設をこなしてくれてほっとしました。
ほとんどスタッフさんが相手をしてくれて、あとは寝ていたから、
他の高齢者さんとはほとんど接触がなかったようです。
絶対拒否をしなければ、デイサービスを本契約したいと思います。

 

|

■2019/9/17(火) 眠い / 5:35pm

 

K190917

眠いです。

ここ半月ほど、夜の睡眠が短く、浅いので、眠いです。
原因は明確なので、仕方なく思っています。

今日は天香回味でランチをしました。
1席だけ残っていて。ラッキー(*^^)v。

いつも火鍋。火鍋しか食べたことがないけど、
今日は軽くランチメニューを。

麺のスープが美味しくて。火鍋の白い方のスープのようです。
薬膳がたっぷりなので、きっと元気になるでしょう。

店内のお客さんは女子会ばかり。
ぴーちく ぱーちく 賑やかです。

みんな、元気だなあ…。
私、あんな女子会、今はまったくエネルギーが出ないよ…。

なんだか、私だけ 元気がないなあ。(゜-゜)
大丈夫?
ああ、何も気にせず、たっぷり眠りたい。


明日はいよいよ父の天中殺の日。
拒否し続けてきた施設へ。
人生初、101歳の1日前の前祝いの日に、
デイサービスを体験させます。

まずは、騙されて、行って帰ってきて下さい。
お願いします。笑。

 

|

■2019/9/16(月) 敬老の日@遠距離介護 / 9:00pm


敬老の日ですが、特に何もなく、電話をしただけです。


父は今日もいつもと変わらず、自由にしています。
父にとって、それが幸せなんだと思います。

K190916


敬老の日のお祝いに、これを皆さんにみて貰いましょう。
父の行動と家族の頑張りが、何かの役にたつ事を願って。


1人 2人3脚。 (@_@;)

昨夜もおとといも、連夜、こうです。

夜間の徘徊は、ベッドから起きて、居間の入り口まで
こんな風に歩きます。
そこでUターンしてベッドに戻る。
これを夜間に10~20回繰り返します。
だんだんズボンがずれて、落ちてきてしまう…。

一度落ちてしまうと、朝までずっとこのまま。
危なさMax。

途中のポイント位置でエア排尿行動をとる事もあります。
それがめちゃくちゃ危険で、汗。


毎晩わたしは、それらを見守るわけです。
(エア排尿行動をとらないよう声がけをする。)


考えたら、父を延命させているのは私かもしれません。
転倒防止とか、肺炎予防策とか。

父の長年の習慣を変えるように、どうすれば条件がつけられるかな。
工夫して、また工夫して。
まるで犬猫を飼っているような気持ちになります。

敬老の日になんという記事でしょう?
何はともあれ、もう少し頑張ろうと思う次第。(*^^)v

 

|

■2019/9/15(日) MGCレース / 3:00pm


↓ヤフーの記事より。
写真も記事より拝借。

設楽悠太、序盤独走も後半失速で14位/MGC

K190915



五輪の選考をするマラソン@MGC。

いわゆる、一発レース。
30名のMGC資格選手だけのレースで、ペースメーカーも不在、
という興味深い選考会だった。

設楽選手を応援していた。

宣言通り、最初から出て逃げ切る、というレース展開を見せる。

独走。
誰も付いてこない。
スピードは決してオーバーペースというわけではなかったが、
他の選手が一人も付いてこないのは、気象条件、その他の考えがあってのこと。

高橋尚子さんは同じ事をやって、後半大失速をした事があるらしい。
彼女の心配が現実になり、設楽選手は30キロで集団に飲み込まれてしまった。
そして、どんどん遅れていった。

五輪内定は勿論、上位にもなれず、ある意味惨敗をしてしまった。(>_<)

なんだろう、この選手にはいつもどきどきさせられる。
宇宙人と言われているそうで、選手としての生き方が想定外らしい。
大物なのか、変人なのかわからないけど、とにかく なんだか気になる選手。

投稿されたコメントやツイッターを読むと、
多くの人が設楽選手の勇気を称賛している。

 飛び出す勇気。暑さでも攻める気力。すごいよ。
 順位ばかりを気にする牽制走法はつまらない。
 これくらいじゃないと海外選手に勝てない。
 世界で闘うんだ、という覚悟を感じた。
 ナイスチャレンジ!
 まだチャンスがある。今回の事を乗り越えて欲しい。

結果第一のスポーツで、そういう言葉をたくさん貰えるのは珍しい。
不思議な選手だなあ。

それにしても、1つ疑問なのは、設楽選手は一度も試走をしなかった、ということ。
日本人は、下見をして、下見をして、下見をするほど綿密なのに。
やはり宇宙人なんだ。

 

|

■2019/9/14(土) レコーダー交換 / 3:00pm

 

K190914

我が家の家電はちょっぴりご機嫌斜め。
昨日から録画プレーヤーの交換作業に追われています。

じっと見ないでください、
我が家のテレビは小さいの…。19インチなの…ヽ(^。^)ノ。

東芝のレグザをテレビとレコーダーを同時に購入したのは10年前。
レコーダーは当たり!ました。なんだか最初から不調で。
最近は、予約録画のエラーが多くなってしまったので、買い換えました。

それほど使わないからシンプルな機能のもの。
サイズが小さくなった。吹けば飛ぶくらい(笑)。
軽薄短小。何もかもそういう時代があったのを思い出す。

さて。接続やデータ移動は私の仕事。

我が家は、電気工事、家の大工(小工かな)は私が担当者です。
好きだからいいのだけどね。

それにしても、データ移動が面倒です。
新旧レコーダーを並べて、配線ぐちゃぐちゃで頑張っています。
みなさんはどうしているのでしょうか?

円盤に焼いて保存してもいいけど、
円盤だって保障はないし、内蔵ディスクは突然壊れたらアウトだし。
大事なデータは円盤と内蔵の2重保存にしています。
X JAPANばかりですが、なにか?

 

|

■2019/9/13(金) 在宅医療 / 6:45pm


遠距離介護だけで毎日忙しいな。

仙台の介護関係者との電話やりとりは更に増え、
父のカメラチェックも夜中がひどくて睡眠がまとまらない。

どんどん大変になってくる。
あり得ない状態での独居だから、本当にあれこれ増えてしまって、
遠距離なのに、まるで施設のスタッフばりに手をかけている。


わたしも、すきねぇ~ ヽ(^。^)ノ。

でも、これも永遠ではないのだから…。

そう思うと、ここまで来たら、もう少し頑張ろう、となる。

今日は、在宅医療の先生と電話でやりとりをした。

在宅医療は、緊急時に24時間対応して貰える保険として、また、
外出がしんどくなってきた父を楽させてあげたくて決めた。

わかっていた事、守りの、維持医療であると。

先日半年ぶりに血液検査をして貰った。
それも、私からお願いしての事だった。

え?やっぱり…?(@_@;)
カンが働いた。

半年前、最後の通院の検査結果から、あれこれが悪くなっていた。
ガツンと悪化した項目もあって、少し戸惑ってしまった。

年齢的に仕方がない。

在宅医療は、通院時に比べて情報が少ない。
その中で、処方や治療方針を決めていくのだから、とても難しい。

知識がある事が、かえってストレスになりそう。

先生の提案をすんなり受け入れられず、
先生から見たら素人なのに、私の考えを聞いて頂いてしまった。

なんだか、微妙。
ペットじゃないけど、父の体調変化は、私が一番わかってるから…。

これから、もっと大変な事が出てくるだろう。
それが、生きているという事。

願わくは、老衰で、静かに最期を迎えさせたいな。
先の事をそんな風にイメージしているので、
いま、できることを無理のない範囲でやるだけじゃなかな?ヽ(^。^)ノ

 

|

■2019/9/12(木) 脳トレだと思って

 

K190912

マーフィーの法則でしょうか?

家電って連鎖反応的に不調になるような。
我が家、いまそういう感じです。だましだまし使ってます。

騙されているモノの一つが、我がノートパソコン。
DELLのデュアルCPUモデルで結構高いレベル。

6,7年になるのでそろそろ買い替え時期だけど、
バックアップをこまめに取りつつ、もう少し現役でいて貰いたい。

このノートパソコンはキーボードがイカレポンチになってきちゃって、
1度のキータッチで ダララララララララーっと20連発になるの。

バックスペースを1文字やると、

2行前まで タララララララララララーッ と消えちゃう。

これはイラつく。
打ち込むのは時間を要するのに、デリートはジェット機並み。一瞬なんだもの。(@_@;)
信じたくないシーン。(;一_一)

頭脳(CPU)は明晰なので、まだまだ現役でいて貰いたい。
ということで、1000円のキーボードをかって繋ぎました。


これが打ちづらい(;一_一)。
歳ですかね、なかなか慣れません。

使いづらいモノを使うのは脳トレの1つかもしれない? 
そのうち身体の一部になるかしら。

 

|

■2019/9/11(水) 母の誕生日 / 9:50pm

 

K190911a

亡き母の誕生日。

巷では、アメリカのテロのニュースが繰り返される日だが、
我が家族は母の思い出に満たされる。

父にも話した。

何歳になったと思う?

と聞いたら、
90歳くらいか?と。

ほぼ正解。88歳だよ。
母の事はよく覚えているらしい。
マダラボケが進んでも、大切な記憶はちゃんと残るんだね。

母の好物、お寿司で夕食を。

K190911b



母から譲り受けたバイオリンを相棒さんと二人で奏でました。

 

|

■2019/9/10(火) スタジオ / 11:00pm

 

K190910

久しぶりにスタジオ入り。

なんと、1年半もご無沙汰でした。
月日が経つのは本当に早い。

この1年半は、
遠距離介護で手と気持ちが動いていないんだなあと反省させられます。

どんな状況でも、心に余裕を持ちたい…。

それにしても、
ドラムはがたがたにリズムが崩れ、
バイオリンは全くいい音が出せない。
やらなければ力が落ちる。

それでも楽しかった。すこぶるいい気分転換になった。

 

|

■2019/9/9(月) やってしまった@遠距離介護 / 11:00pm


久しぶりですよ、もうこんな事は滅多にないのだけど、

やってしまいました(>_<)。

父に暴言をはいてしまったのです。(>_<)(>_<) 

仙台も暑さがぶり返したせいか、ここのところ、クテ…っとしてみえる父。
ヘルパーさんが帰り一人になると、よらよら伝え歩きでベッドに向かって寝てしまう。

あと10日で101歳だもの、寝ていいんです。

でも今日は、
直前に口に入れたお菓子を もぐもぐ しながらベッドインするから、
注意をしたのです。

たいていは、ベッドで昼寝をする時、帽子を脱ぎ、メガネと入れ歯を外します。
自分で。
この手順が未完の時は声掛けをして促します。たいていは従ってくれる。

今日は全てを外し忘れていました。横になる前に声掛けをして、
帽子とメガネはとってもらいました。
最も外して欲しい入れ歯だけ、なぜか従ってくれない。
何度言っても、無視。

もぐもぐしながら横になってしまった。(゜-゜)。

あぶない、誤嚥が危ない…。

現場を見てしまった以上、知らんぷりはできない。

5回目声掛けをしたあと、私は切れてしまったのです。


 おとーさん! なんで無視するの ?!
 おとーさんの為に言ってるんだよ?!!
 口に物が入ってるよね? それで寝ちゃいけないし、
 入れ歯を外さないと結局自分であとで苦労するじゃないのよーーっ。


父、… 寝たまま動かない。


 おとーさん! 無視するなーー。起きて入れ歯を外してーーー。


父、… 動かない。


 おとーさん! 言われている事が理解できないなら、
 もう一人暮らしは無理だよ。
 私も限界だよ。もう面倒見きれないよ。
 どこか施設に入ろうよ!!!


殺し文句をいくつも叩きつけてしまった。(>_<)。

そしたら、父、むくっと起きて、夜中のように徘徊したのです。
ものの1分ですが。無視しているように見えて、
ちゃんと聞いているのでしょう。

ベッドから起きて寝室入口まで行ってUターンしてベッドに戻って、また横になった。

この時はもう、声掛けせず。
相変わらず口をもぐもぐさせながら入れ歯を外さず寝てしまいました。

もう、ほんとに独居は無理。(>_<)
私は一人の時間帯の父を毎日こうしてチェックしています。
近くにいれば、こんな事を言わず、さっと手伝ってあげられるのに、
遠距離介護の辛いところ。

疲れたよ…(>_<)。

 

|

■2019/9/8(日) 先の事を憂いるな@遠距離介護 / 9:20pm


悪い癖。
先の事を憂いる事。

悩んでも何にもならない事を悩んだって、どうしようもない。
わかっていても、つい気が付くと、
思考はそこをぐるぐる回っている…。

けっこう、あります。
ほんと、どうしようもない悪い癖。

イメージトレーニング、なら、良い事です。
実際にそうなった時、(実際は想像以上だろうけど)
理解と納得がし易くなるからです。

今日は次のテーマのサイト記事にヒントを貰いました。

 

【親の死に目に間に合わなくても自分や他人を責めてはいけない】

ふと、急に怖くなってきちゃって。

幼馴染が先日お父様を亡くされた。
彼女は地元だから、親を看取ることができた。
幼い頃、父の職場の宿舎で生活していた家族同士、似たような父親だから、
なんとなく比べてしまって羨ましくなった。

遠距離介護だと、看取れない可能性が高くなる。
それをふと思ったら、きゅーーっと切なくなった。

似たような人はゴマンといるだろう。
仕方のない事だ。

看取りは一瞬で過ぎゆく。
生きている時間をちゃんと大切にして、
親に伝えたいこと、親から伝わること、
かけがえのない想いを大事にすれば、

看取る、看取れないにかかわらず、いい別れになると思う。

そうなりたい。

このサイト記事によって、気持ちが包まれました。

 

|

■2019/9/7(土) デイサービス@遠距離介護 / 10:30pm


昨日は3か所のデイサービスを見学しました。

私はとても楽しみだった。
実際に見学は良かったし、非常に有意義でした。

父の介護はなかなか苦労させられる…。
父が「在宅」に固執した結果こうなってしまい、
限界オーバーなのに尚一人暮らしで、スタッまで〝初体験”であり〝挑戦”体制で。


そんな遠距離介護をしていると、わが身の場合は、デイサービスや施設入居は
率先していきたいと思う。

3か所とも、デイサービス利用者の8割くらいが認知症診断を受けているとの事だったけど、
見学した時、みなさんはきちんとしていて、
モニターをみながらの運動も慣れたもので、
何もかもスムースに、環境にとけこんだ過ごし方をされていました。
日によって色々な方が来られるでしょうけど。


デイサービスは前向きな場であり、自立していたいと願うならば積極的に利用した方がいい、

と感じました。

父はどうなるだろう?
誰よりも高齢で、誰よりも動けなくて、誰よりも何もできない。(゜-゜)。
秩序を乱してしまうのは 父 かもしれない…。

とりあえず、まずは 体験 から。
2つの施設で体験をさせて頂くよう、週明けにケアマネさんに相談します。
体験の1回目は、わけがわからず連れていかれて、
びびりながら時間が流れ、くたびれて帰宅すると思う。
問題は2回目。
すんなり受け入れる筈はない。

でも、
外出する事、トレーニングをしたり入浴したり、介護の集団社会に包まれまれる事が、
何かのきっかけになると期待したい。

今回の仙台も疲れた。
帰りの新幹線は熟睡、都内の地下鉄はお腹が痛くなりヘロヘロ。

仙台も激暑でした。心身のダメージ多し。 (>_<)。

 

|

◼️2019/9/6(金) 新しい挑戦、父がね / 10:55am

9d27eb587ba6453eb5c6508e5c75c499

仙台に向かってます。


今日のミッションはすごいですよ!

デイサービスの施設3箇所を見学する❣️


私だけね。

1箇所決めて、近いうちに父を体験に連れて行きます。

その時は、多分私は不在(^^)。

家族がいると甘えるので。

仕方ない、話してもわからないのだもの。

可愛そうだけど。

もう、日中の活動低下と、夜中の活動(一人だから危険極まりない)が限界オーバーで、

デイサービスは最後の試みではないかと思う。


ここまで来たよ…。


今日はたまたま一か月前に席を予約していたお一人様席。

快適なんだけど、


斜め前に座った外人さんが、

非常ーーーに汗臭い(≧∇≦)。

短パンの人ね。

これくらい離れてるのに、

クチャい(*´-`)。


今日も明るく頑張ろう❣️

|

■2019/9/5(木) 再開 / 6:00pm

 

K190905

暑さがほんの少しずつ和らいできたので、
ウォーキングを再開しよう。

久しぶりに愛しの丘へ。
これから何を植えるのだろう?
綺麗に耕され、植物達を迎える準備が万端だ。

気持ちいいな。

 

|

■2019/9/4(水) ペットみたい@遠距離介護 / 11:00pm


8月31日のブログに書いたように、
尿器で用を足す時に転倒リスクが大きいので、
尿器を片付け、紙パンツにする挑戦を開始した。

長年の本能だもの、そう簡単に直せない。

紙パンツにできる事も出てきたけど、
尿器置き場でモゾモゾとやって、
そのまま立ちショ○してしまう事がある。

するとね、敷いてあるシートに丸く地図が描かれる。

まるで、

ペットみたい (゜-゜)。

さすがに私も笑ってる ヽ(^。^)ノ。
転倒するよりいい。

いいぞ、父よ。
気持よくやっていいから、両手は決して離さないで。

上京中の義母とランチ。台湾に本店がある火鍋店で火鍋を食べた。
毎回まいう~。元気がでた。

 

|

■2019/9/3(火) スタッフとやりとり頻繁@遠距離介護 / 6:00pm


今日も朝から仙台の介護スタッフさんとやりとりが頻繁だった。
1つだけ、やってみたい事が見つかった。

デイサービスを体験させてみようと思って。
やってみない事にはわからないから。
さっそく準備開始。

デイサービスもショートステイも、
本当に【いまさら】。
数年前から何度も何度も、ケアマネさんに提案頂いていたのにね。
適応力の無さ、決断力の低さが恥ずかしいな。

訪問看護師さんにも、
 「在宅で本当――にここまでよくやってますよ」
と言われてる。
(>_<)。

結局、これ(デイサービス)以外に試す事が無くなった、ということ。
マダラボケ、何もすることがない、何もできない父。
なのに動けるから厄介な事が多い。
日夜逆転。夜間の徘徊、1人での排尿時の転倒危険性。

在宅は幸せそうだ。このままがいいに決まってる。

少しだけ、刺激のある時間をもってもらって、
日夜逆転がほんの少しでも快方するきっかけになれば、と思ってる。

今日1日も、こんな対応でおわりつつある。
いい事もあった。
姉がなんだか体調が芳しくなく、内科を受診したが、
特に問題はなさそう。良かった~。心配したわ。
長年の疲労が出たのかな…。
心から、無理はしないで欲しいな。

私、今日も疲れちゃった (゜-゜) 
また明日。元気にしよう。

 

|

■2019/9/2(月) 比較@遠距離介護 / 9:10pm

 

K190902

今更ながら、

在宅 か 施設 か …。

迷った時は、ポイントを比較してみる。

それにしても、今更だ。笑っちゃう。
とっくに独居の限界はオーバーしている。
それでも行けるところまで頑張ろうってチーム一丸となっているじゃないか。

しかし、ここのところ足腰の衰えと日夜逆転(独居のせい)が進み、

限界オーバーが オーバー乗 (数学の「乗」ね)している感じ。
こわくて仕方がない。遠距離で見ていられない。

○○をしないでね、

という制止は良くない。聞くわけげない。理由が理解できないのだから。
哀れだ…。

代わりの言い方が思いつかない。
頭が悪くなった。

転倒のリスク、肺炎のリスク。

出来る限り回避してあげたいのに、
試す事が無くなってきた。

施設は急には無理だから、
せめてショートステイだけでも経験させようか?

3年前に2泊3日ステイした事はあるが、
あの時は、転倒して嘔吐したため緊急ステイになったのだ。
記憶に残らない経験。

いま考えているのは、前向きなショートステイ。
父の社会勉強。

これも、今更だ… 

20時に就寝した父。
そろそろ1度目の徘徊の時間だ…(>_<)。

 

|

■2019/9/1(日) 大阪なおみ選手 / 2:45pm


↓ヤフーのニュース記事より。


大坂なおみ「一人で泣くよりもみんなと話した方が良い」。敗れた15歳ガウフをインタビューに誘った理由


K190901


写真も記事より拝借しました。

ほんとにかわいい大坂選手。
こういう心に、泣かされます。

メンタルが、メンタルが、と言われるけど、
外野は勝手に言うから。

本当のことは、本人にしかわからない。
なんだってそうだ。
だから、知ったかぶりでモノを言うのはやめよう。

 

|

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »