« ■2018/9/23(日) 柔雲 / 10:00pm | トップページ | ■2018/928/(土) プロのみかた / 9:30pm »

■2018/9/25(火) 究極の幸せ / 1:30pm


K180925


だんだんと、カメラで父を見る事が、
いいのかわるいのか、わからなくなってきた。

カメラの意味は、誰もいない時間に何か起こったらすぐに発見してあげられる事。

転倒、体調悪化、泥棒、父が何かをやろうとしてできなくて困っている事…

家族として、すぐに助けてあげたい。
安否確認全般のカメラ。価値は絶大。

それはそうなんだけど…。

最近の父は、いつみても、ずーーーっと居間の定位置に座っているだけ。

テレビをつけて、観ているのかどうなのか、わからない目をしてる。

動くのは、用を足す時だけ。

のっそりのっそり、少しずつ立ち上がり(足元が危ない!)用を足しに行くだけ。
あとは、ヘルパーさんが来て、食事を出してくれたら、それを食べるだけ。

ヘルパーさんと特別な会話は殆どない。

居眠りをしては、座っているお尻が痛くなるのか目を覚ましてお尻をずらすだけ。

毎日、ずーーーっとこんな生活。

電話をかけても、毎回同じ会話だ。

変わりない?→うん、変わりない。
あと何分後にヘルパーさんが来てくれるよ。→そうか。
そしたら食事だよ。→そうか。
じゃあね、引き続き気をつけてね。→わかってる。バイバイ。


毎回、変わり映えしない。

父に対して、こういう表現はよくないかもしれないけど、

物質的に感じるようになってきた。

だって、
爬虫類みたいに、ぜんぜん動かないのだもの。

毎日、日が昇って、日がくれる。

これだけで、幸せなんだ。究極の幸せなんだ。
父は今、その幸せの中に身をまかせているんだろう。

|

« ■2018/9/23(日) 柔雲 / 10:00pm | トップページ | ■2018/928/(土) プロのみかた / 9:30pm »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■2018/9/25(火) 究極の幸せ / 1:30pm:

« ■2018/9/23(日) 柔雲 / 10:00pm | トップページ | ■2018/928/(土) プロのみかた / 9:30pm »