« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

■2018/4/30(月) 細菌性か? / 9:50pm


相棒さんは、昨日の午後、休日診療所を受診しました。
念のため熱を測ってみたら、39度出ていたのでびっくり。
今でもインフルエンザになる人がいるようで、自宅謹慎になるかどうかも知りたくて受診しました。
インフルエンザは陰性でした。

感染性腸炎との事。ウィルスなのか細菌なのかわかりません。
とにかく、出し切る事。整腸剤のみ。
こういう場合は間違っても下痢止めはアウトです。

自己判断ですが、細菌性ではないかなと。
カンピロバクターかサルモネラ菌。
症状の出方が当てはまるので。
丁度5日前に相棒さんは居酒屋で白レバーを食べているのですよ…。

なにはともあれ、感染性腸炎は大変です。
予防法があるのだから、みっちりきっちりやらないといけません。
自己責任ですね。
家庭内では、次亜塩素酸で拭きまくってます。

| | トラックバック (0)

■2018/4/29(日) 家庭で作る経口補水液 / 11:00am


K180429


今朝、経口補水液を作りました。
家庭でも簡単に作れるのですよ。ご存知ですか?
分量は以下の通り。

 ・水1リットル
 ・砂糖30-40g
 ・塩 3g(小さじ1/2)
 ・レモン汁適量

我が家は甜菜糖しかないので薄茶になりました。
市販のOS1とほぼ同じ味になり、ばっちりです。

相棒さんがお腹を壊してダウン気味でしてね。ドラッグストアが開くまで、これで間に合わせました。
相棒さんはGW中も普段通りの週休2日で仕事ですが、今日はスタッフと相談して、なんとか半休にできそうです。
この時期、相棒さんは激務で、この2か月ほど色々重なって相当疲労がたまっていました。
どんな人でも、疲労とストレスは健康に大敵です。
休める時は休む、気分転換を上手にする事を心がけたいですね。

| | トラックバック (0)

■2018/4/28(土) 習慣 / 9:30pm


K180428


火曜日からウォーキングトレーニングをやれず。
5日ぶりの今日は見事に身体が動かなかったなあ。(^^;)

運動は2日休むと3日分戻る、というのを正に実感します。
こんな緩い運動でも。
習慣とはこういうもの。

毎日が日曜日の私は、目下の役目は遠距離介護。
基本的に物理的な余裕はあるの。
でも、今は働く事は保留中で、結果的に家にいる事が多い。
こういう場合、自分を律し、やる事ややりたい事をどんどんやらないと、
いったい私は何をしてるんだろう?と焦るわけです。

誰も、何も与えてくれないんですよね~。
全て、自分計画。
本来、それは超楽しい事だけど、
こういう日々が何年にもなって思うのは、
やりたい事があっても、そうそうは
自分を律してきちんと時間を費やし、
満足を得る事は難しいなあ、という事。
仕事があるということは素晴らしいと思う。
人間は一人では生きられないわけで、
ずっと一人でいて、常に自分を律するって結構大変。
ついうっかりだらけちゃったりしてね。

そんなこんなで、
自分を締め直そうと思う今日このごろなのでした。

| | トラックバック (0)

■2018/4/27(金) 接客 / 11:00pm


K180427


(写真は1夜あけて翌日の朝のもの。少しコテで巻きました。)

ヘアカットをしました。
前回は3月15日なので1カ月半で。私としては早いな。
梅雨入りまで、たまには〝長さキープ”。動きが出るようにレイヤーカットにして貰いました。
今回のポイントは前髪を厚くした事。年齢的に分け目が気になりだしたような。(ような…ではなく、なってきたの、笑)
前髪を厚く作り、分け目部分は下におろすのがコツですって。

美容師さんとの会話は、盛り上がるタイプではないです。
ほどほどに楽しむ感じ。
美容師さんにとっては見事な接客業ですよね。
私には「YOSHIKI」とか「X JAPAN」の話題を必ずふってくれます。
私のおかげ(?)で、テレビでYOSHIKIを見かけるとじっくり見るようになったとか。
「YOSHIKIってこういう人だったのですね。すごくいい感じ。」と。
これはよく言われます。ヽ(^。^)ノ

| | トラックバック (0)

◼︎2018/4/26(木) 遠距離介護@朝からはあ…(*´-`) / 10:25am





仙台に向かってます。
新幹線は、1か月前に予約したお1人様席
快適です。
今日は実家に着いたらすぐに父の受診付き添いなので、
昼食は早めにこの席で済ませます。
お1人様席だと気楽。

さて。
最近父のボケが進んだみたい。
理解がなかなかできない事が増えてきました。

「混乱してるんだ。」

と自覚してるから、まだ…かもしれないけど、
何度も何度も繰り返し対応させられるので、
家族もストレスになります。

今日は、通院の時間の流れが混乱しています。
午後イチで出かけることが頭に入らない様子。
仕事中の姉に電話をかけまくったり、
朝のヘルパーさんが何度説明しても

「今日のお父様は変です、いつもは1度で理解頂けるのに、何度話してもわかってくれないです」

という具合。

はあ…。
スタッフさんも、家族も、はあ…(*´-`)。
東京駅に向かう地下鉄の途中でホームに下りて、
父に電話、5度目の説明をしたという😅。


そろそろ在宅医療に切り替えようかなあ。
在宅医療だと、血液検査やレントゲンはあまりきちきちとやらなくなるのかなあ。
すると、利尿薬の微妙なサジ加減がさらに難しくなるような気がして。
9月に100歳という超高齢なので、
微妙なサジ加減でもアバウトでいいのかもしれない、とも思うのですが。
本人ではなく、家族の決定って悩みますね。。。

| | トラックバック (0)

■2018/4/24(火) 遠距離介護@心配しすぎ / 8:30pm

父は、昨日は昨日、今日は今日、でした。

本当に日替わりです。

誰だっていろいろあります。それが、生きていると言う事。

父の感覚は鋭さが減ってる部分があって、
父の言う事をそのまま受け取ってはいけないなあと思います。

今日はトイレに2度行ってました(大きい方)。
たまたまカメラで見た時に知ったまでです。
でも、知ってしまった以上は体調管理をできるだけしてあげたいので、父に聞くわけです、様子を。
「別に普通だよ。変わりないよ。」
そう言われたら安心するじゃないですか。

その後訪問看護師さんが来宅されたのですが、
片手盛りほどの軟△が紙パンツに漏れていたそうです。

(;一_一) ウンチャ~ッ

父の感覚は曖昧になってきた部分があります。
これからは、トイレの回数が多かったら、ヘルパーさんにビオフェルミンを飲ませて貰う事にします。

そんなこんなで、私のきのせいか、
昨日は元気だったけど、今日はなんとなく声が小さい父でした。
(訪問看護師さんが測定してくれるバイタルは正常でしたが。
 熱、体重、血圧、酸素飽和度、心音、心拍数など。)
 食欲もあります。3食とも完食。)

父の様子に一喜一憂してしまう私。
心配したって仕方がないとわかっているのに。
考えたって、仕方がないとわかっているのに。

どうしても頭から離れません。
こんなに遠隔地で心配させる父は罪だわ~。(^^;)
でも、父のせいではなく、私自身のせいだから、
ここは精神修行、リラックス、リラックス。

| | トラックバック (0)

■2018/4/23(月) 遠距離介護@父の声 / 7:00pm


K180423


たった今、父から電話がきました。

 「夕食を食べ終わったから、ぼちぼち寝ようと思ってな。
  ヘルパーさんも帰られたし。」

いつもの電話でした。
内容は毎日同じ繰り返しだけど、
声が明るくて、はりがあって、はっきりしていて、

30歳くらい若返ったような父の声だったのです。

あまりにもびっくりして嬉しくなったので、

 「お父さん、声がいいね。明るくていいね。何かあったの?」

何かあったの?って…。(^_^;)
つい口から飛び出してしまいました。

 「執筆の原稿を考えているからだろうな。」

思考も若返ってる?今日はいい1日だったのでしょう。

突然、前やっていた事を思いだしたようにやったり、
10分前の事を繰り返したり、
かと思えば、今日みたいに声と口調が30歳若返ったり。
これも年齢的な痴呆なんだろうな、と思います。
最近は、1日中椅子に座って、ずっとテレビをつけていて、何もしていないような日々です。
そんな中にも、変化があるのですね。

なにはともあれ、父が元気な口調で笑って話してくれると
私も明るくなります。
よかったよかった。

写真は、仙台の北側にみえる「七ツ森」です。
実家に帰る時の仙山線の車窓から。

| | トラックバック (0)

■2018/4/22(日) パレード / 6:30pm


仙台で羽生選手のパレードがありました。
皆さんも観ましたか?

↓テレビの画面を撮りました。

K180422a


ほんとーーにおめでとう!
すごい人です。羽生選手一人で12万人。
溜息が出るほど、すごいです。

↓ヤフーニュースより拝借しました。

K180422b


近くのファンへは「ありがとうー」
遠くのファンへは「SEIMEI」のポーズをとって手を振ってくれる優しさ。
たくさん商品を貰っていたけれど、
羽生選手から、宮城県と仙台市へ寄付があったそうですね。
本当にできた選手です。
放送を観ていたら、じーんとしました。
仙台出身である事が、初めて誇りに感じました。

色々叩かれることがあるようで、
選手として集中できない日々もあったとしたら、
それはあまりにも残念です。
特に、男性に多いそうですよ。
何が一番大事なのか。
スポーツ、選手の姿から学ぶ事は多いのに。

| | トラックバック (0)

■2018/4/21(土) まだ4月なのに / 7:35pm


まだ4月なのに暑いです。
タンスの衣替えをしなければ
6月1日が衣替え、というのはあり得なくなりました。

愛しの丘はグリーンの世界。
まぶしいほど。

K180421b



夕方の日課、ウォーキングトレーニングをしてきました。
運動はやりすぎは返って良くないけれど、
適度な量なら、その後にリラックスが得られ、血圧のベースが下がるそうです。
↓自撮りのせいですよ、変な恰好なのは、笑。

K180421c


| | トラックバック (0)

■2018/4/20(金) 英語力 / 9:35am.


K180420


YOSHIKIのファンは、英語力が欲しくなる。

写真のように、しょっちゅう海外でのイベントがあるので。
ニコニコ生放送のYOSHIKI チャンネルでリアルタイムに観られるのです。

今回はグラミー・ミュージアムでの公開トーク。

映像回線が悪くて、英語が聞き取れず(回線のせいにしちゃう)、
なんていってるの?なんで笑ってるの?
あ~ん、わかりたい~。

英語は大学時代までリケジョなりに真面目にやって、
読み書きは辞書があればなんとかできるし、
話し言葉は簡単な単語を並べてなんとか発せられると思う。

けれど、YOSHIKIが観客を何度も何度も笑わせていて、
あ~、意味がわからない~(>_<)。

YOSHIKIのファンをしていると英語力が欲しくなる。
せっかくだから、勉強しなおそうかな。

| | トラックバック (0)

■2018/4/19(木) 転倒 / 2:00pm


今朝7時に見守りカメラを見たら、ひゃ~、たいへんだ~っ、
父が転倒していた。(@_@;)

K180419a


床に座った格好のまま、立ち上がれない。
カメラのマイクとスピーカーで話をした。

反応がいい。普段通り。
よかった。頭は大丈夫そう。

すぐに訪問看護師さんに緊急電話をし、
ヘルパーさんの会社にも連絡をいれた。

どちらも時間外で申し訳ない…。
急いで来てくれました。
といっても、30分かかった。
その間、カメラのスピーカー越しに父に話しかけ続けた。

 「今、看護師さんとヘルパーさんが来てくれるからね。
  そのまま座ってて。大丈夫だよ~。」

骨折なく、血圧と熱もなし。痛いところもなし。
またもや 助かった。

3時間後、トイレにも行って、普段通りに歩いている。
良かった。

K180419b


何度目だろうな、転倒したのは。
酷い時は、頭を打って脳神経外科へ行ったり、気分が悪くなってショートステイに泊まらせてもらったり。

色々起こる。生きているから仕方がない。

朝からびっくりしてドキドキして、
私の「今日」は今一つになってしまった…(^_^;)

| | トラックバック (0)

■2018/4/16(月) 若葉 / 9:30pm


K180416


愛しの丘は若葉であふれています。

もみじの葉、こんなにういういしい。
これから日光と気温の作用を受けて、
今年の秋はどんな紅葉をみせてくれるでしょう?

人生には色々な事が起こる。
思いがけない事も、ショックな事も、歓びも、本当にいろんな事が。
私は、ショックな事が起こると、自然を見ると涙が出てきます。
大きすぎて手が届かない絶対感と、
威風堂々とした姿がとてつもなく穏やかで。

普段から自然をみつめる事で、
状態に応じて自分の心模様が自然に写しだされるような気がします。

| | トラックバック (0)

■2018/4/15(日) その人との違い / 7:45pm


K180415


ばったり懐かしい人に会った。
以前勤めていた薬局の、元事務さん。(退職されている。)

あまりにも懐かしく、嬉しく、つもる話が尽きない。
でも用事があるので10分程度の立ち話だけ。密度が濃かった…。

明るい雰囲気は変わらない。すごくお元気そうで嬉しかったなあ。

介護仲間でもあるけれど、
考え方がすっきりしている人で、介護の対峙が私とまるで違う。
こういう考え方ができれば、
ストレスを抱え過ぎることはないんだろうな、と思った。

誰でも何かしら背負っているけど、
向き合い方で、その先の日々が、気持ちの方向性が
扇状に違っていく。

それはその人の性格かもしれない。生きざまかもしれないが、
1つ言える事は、

うじうじと考えすぎたらロクな事はない、

という事。

身近なところに、学ばせて貰える人がいる。

人とのお付き合いの大切さを改めて感じた日でした。

用事を終えて、大好きなスープストックでスープブレイク。
東京ボルシチ、美味しかったなあ。

| | トラックバック (0)

■2018/4/14(土) 新緑 / 7:20pm


K180414


今日は愛猫の月命日。
何年経っても忘れません。
心の中で愛猫と会話をしながら、愛しの丘へウォーキング。

先日までの梅と桜にかわって、新緑が元気元気。
誰にも教わらず、何も憂いず、
自然はやるべき事を全うしている。

学ばされます。

さて。愛しの丘で自作ドラムを叩く殿方がいらっしゃる。
先日思い切って話しかけてみました。
元プロだそうで(@_@;)。
(自作ドラムを演奏に使うそうです。)
自然に身体が動き出してしまう音色のわけはそういう事だったのです。

今日も叩いていました。
繰り返し、繰り返し、ほんとうに何度も繰り返して練習しているのです。
もう練習しなくても完璧じゃん?というほどお上手なのに、
(プロでも、)毎日叩かないと腕が落ちるそうです。

え?おいらはどうなるの?
全然練習していません(^_^)/~。

なんだか、数年前の薬剤師国家試験を頑張り過ぎて、
それ以来馬力が無くなりました。
何をやってもチャランポラン。
フランス語、ドラム、あとなんだ?

歳に負けず、介護に負けず、
馬力よ、カムバック~。

| | トラックバック (0)

■2018/4/13(金) 鏡をみよう / 11:00pm


K180413


あいや~、とんと忘れていました~。
鏡を見ること。

朝の身支度の時、1日3回歯を磨く時、お風呂のあと髪を乾かす時、
外出時の御手洗い。
この何年も、そんな時にしか鏡を見ていなかったです。

すると、最低ラインの美意識すら下がっていきます。
どんどんブスになるので、更に鏡を見ることが嫌になる。
スパイラルダウン。
顔の皮膚も一緒に下がっていきます。
口角なんて当たり前。ああ、目も当てられません。

別に、美意識は高すぎなくていい。お金をかけるわけではなく、
ほどほど、普通に保つこと。
普段の生活でできることを普通にやればいいと思います。

それすら、忘れていました。(ー_ー)

まずは鏡を見ようと思います。
誰だって、自分のブスな表情は見たくないもの。
鏡をみて、なるべく良い表情をつくる事を思いだそう。

この手鏡は、25年前、友人から貰ったもの。
何の木でしょう?硬くて立派な木。
良いものは持ちがいいですね。

| | トラックバック (0)

■2018/4/12(木) たそがれ / 6:20pm


K180412


夕陽にむかってほえる…

じゃなくて、夕日にむかってウォーキングすると、

自分の存在が不思議に思えてくる。
果てしなく、時空が続くような、
このまま空の彼方へ吸い込まれそうな感覚。
たそがれる。

| | トラックバック (0)

■2018/4/11(水) X JAPAN@YOSHIKI復活ライブ / 11:55pm


K180411


昨日、今日の2日連続で、X JAPANのやや小さなライブがあった。
2000人規模の会場で、チケットはとれず。
映画館で行われたライブビューイングを観てきました。

このライブで、YOSHIKIはドラム復活です。
昨年春に頸椎人工椎間板置換手術を受け、一度はドラムを断念したというYOSHIKIですが、

ライブ中のMCをヤフーの記事から抜粋すると、

手術の後はステージに戻って来られるとは夢にも思わなかった。
ドラマーとして終わって、歩けて普通の生活ができればと思った。
でもここでは終われない。
みんなの支えがあってここまで来ることができた。
本当に感謝しています。
『七転び八起き』というけど、『100転び101起き』で、
また転んでも支えておくれ。
俺たちもお前たちを支えるから。


YOSHIKIを見ていると、私ももっと頑張って生きよう、
もっとできるじゃないか、
とエネルギーを貰える。
ファンでよかった。

本人が言っているように首は本調子ではないようで、
叩き方を抑え、ドラムの設定(音質)は以前より低音寄りに聞こえました。
シンバルの使い方を増やしていたのも現状での工夫(アレンジ)かな?
当然ながら、身体の動きも抑えていました。
それでも、汗だくになっていたYOSHIKI。
本当にかっこよかった。

やっぱりYOSHIKIのドラムはいい。最高だーー。
地底から唸りあげるような音、パフォーマンス。
力+気持ち+表現性で叩くドラム。
現状で、これ以上あとがない演奏。いつも全身全霊。
それでいて、かっこいい!!

これからもまだまだずーっと見ていたい。

| | トラックバック (0)

■2018/4/9(月) 和 / 5:00pm.


K180409


コースターを買いました。
綺麗な織にひかれて。

和。
Made in Japan。

小さなコースター。たった数センチの世界なのに、
心が静まる、気持ちが丁寧になるような。
とても立派です。
金襴織 というそうです。

| | トラックバック (0)

■2018/4/8(日) 遠距離介護@高齢者の家 / 11:00pm


実家の管理(手入れ)がかなり大変です。

高齢者が住む一軒家は、日頃手入れが入らないとどんどん老朽化していきます。
廃墟化と言ってもいいかも…。
我が実家もそうで、
今度は白アリ問題が勃発しました。

昨日の帰省では、シロアリ検査を受けました。

悩む~。駆除をすべきか、あと1、2年家が持てばいいから放置するか。
ご近所さんへの影響も考えなければ。

長年実家の管理をしてくれている建築担当者と相談しながら進めますが。

遠距離にいるので、どうしようもなく、なかなか実家の管理が進みません。
世の中に、こういう高齢者の家が増えているそうです。
高齢化のもう1つの問題ですね。
誰も住まなくなってもそのままにしたい、という遠くの家族が多いそうです。
それは、何やらの税金問題ゆえ。
でも、手入れをしないとどんどん朽ちていくのです、家って。
空き家が増えているのは、こういう事も1つの原因なのでしょうか。

やれやれ。

| | トラックバック (0)

◼︎2018/4/6(金) 遠距離介護@ルーチン化 / 11:00am

仙台に向かってます。

今回のミッションは、

・水道工事(漏水発覚)
・白アリ検査
・仙台で薬剤師研修を受ける

です。
今回はやや重たいミッション💦。

数えたら、築50年経つ木造一軒家。
直しても直しても、また新たな修理が生じます。
父は何も気にせず一人暮らしを死守して呑気に住んでいるけれど、

そのうち、天井が落ちても知らないよ〜
(これを私は父と、父の安楽死と言ってる、汗)

古い家を遠距離で管理するのもかなり辛くなってきました。
結局全て私がやっているわけで。
姉は正社員で忙しいのでね。

今回は自分の用事を組み込みました。
無理矢理感、満載。

明日12時半〜夕方5時半までびっしり厳しい研修です。
実家を出るのは11時半頃。東京へ戻る新幹線は遅くなります。

なんか、しんどいなあ。
研修を申し込まなきゃ良かったなあ。

と後ろ向きになりかけますが、

何もやらなければ何も起こらない、改善しない。

なので、イベントを自分に与えるのです。

少なからず刺激を貰えるし、
勉強になるし、
必ずや、先へいって役に立つはず。

遠距離介護を始めて9年が過ぎました。
ほぼ、私の行動も、精神状態も、
ルーチン化して変化が乏しい。

9年間、あっと言う間です。
このままで良いはずはないので、
少しずつ、生活改善をしていきたい。

| | トラックバック (0)

■2018/4/4(水) 錯覚 / 11:00pm


K180404


最近の夕陽は大きくみえる。

これは錯覚。
沈みゆく太陽の付近に大きさを比較できるモノがあると起こる錯覚。

そんな事言われたって、燃えるような太陽を見たら無視できません。

目の錯覚って面白い。
同じ写真をモノクロにしてみましょう。
真っ赤な太陽に見えるから不思議。
ありゃ?見えない?汗

K180404b


| | トラックバック (0)

■2018/4/1(日) 遠距離介護@1日3回 / 8:00pm


K180401


今日から、父の元に、お昼もヘルパーさんが入ってくれることになった。
1日3回です。
朝は8時~朝食下膳と服薬が終わるまで。(だいたい9時半頃)
昼は1時~30分間。
夕は4時半~5時半。夕食を配膳して帰られる。

訪看とか介護用品(手すり、ベッド等)もあり、ヘルパーさん代の半分以上は自費。
その自費分は40時間パックにして貰ってます。。

以前は、父はヘルパーさんの来宅さえ受け入れ難そうでした。
呼び鈴が鳴って、迎え入れる準備がしんどかったでしょう、
今年に入って、玄関の鍵をヘルパーさんが開けて、呼び鈴なしに自然に出入りして貰う方法にしたら、 父の面倒くささが無くなったみたい。
方法の変更は大成功でした。
おまけに、父はヘルパーさんに感謝を示すようになって。
家族として、とても安堵しています。
やっとここまで来たよーー。(^_^)/~

お昼もヘルパーさんに来て貰う事で、
父は家族と同居しているような生活リズムが得られると思います。
そして、家にいながら、施設みたいな感じ?
父の自由に任せていると、せっかく元気なのに、衰弱してしまいそうです。
お昼ご飯を食べ忘れたり、長い昼寝をしてしまって完全なる飲水不足だったから。

遠距離介護でも可能な限りサポートしてあげたい。
そんなわけで、
1日3回ヘルパーさんに入って貰う事はかなり意味深く、
価値大あり、感謝しきれません。

今日はお昼のヘルパーさんの直後に、
父の1番弟子のS先生が遊びに来てくれました。(写真)

人の出入りが多かった1日。父の電話の声はハリがあります。
やはり刺激が大切なんです。

| | トラックバック (0)

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »