« ◼︎2017/3/21(火) 別れと涙と | トップページ | ◼︎2017/3/23(木) 構図泥棒 / 10:00pm »

■2017/3/22(水) 先 / 11:00pm


K170322


果てしない海を見て思った。

先の事を憂いるのは人間だけ。
そういう時間を過ごしていたら、他の事に使おう。

そう思っていても、ついあれこれ無駄遣いしている…。
繰り返し繰り返し。成長がない。
こういう自分って、実は人生に本気になれていないのではないか?

ドキュメンタリー映画 『We are X』を通して、インタビューや舞台挨拶など各所でYOSHIKが語る。
(語句は違いますがこういうニュアンスの事をよく話されます。)

〝死ぬ最後の瞬間に、全てをやりきったと思えるように。
 起こっている全ては奇跡。何事も当たり前のように考えてはいけないんだ。
 全ては、奇跡と奇跡の瞬間の連続なんだと。
 この映画が〝人生は何なのか?”と問いかけて頂けるきっかけになって欲しい。”

辛く悲しい経験を超えてきた人だからこそ、語る事ができる言葉だと思う。

家族がいること。
人の輪があること。
健康があること。
笑える事、愉しい事、やりたい事がある事。
怒ったり泣いたり、心からの喜怒哀楽。

当たり前の時間は、ある時、ある瞬間に失われるかもしれない。
いや、むしろ、必ず失われる。
当たり前の時間は命があってのこと。命は必ず消えるのだから。

〝やりきったと思える”人生という意味は、
大切なものを本当に大切にできているか? と言い換える事ができると思う。
自分の事を
家族の事を
健康を
人とのかかわりを
与えられた時間を 、、、
本当に本気で大切にしているだろうか?

人生は、待ったなし なんだ。

|

« ◼︎2017/3/21(火) 別れと涙と | トップページ | ◼︎2017/3/23(木) 構図泥棒 / 10:00pm »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■2017/3/22(水) 先 / 11:00pm:

« ◼︎2017/3/21(火) 別れと涙と | トップページ | ◼︎2017/3/23(木) 構図泥棒 / 10:00pm »