« ◼︎2017/2/3(金) 東京駅から立ちっぱなし / /7:35pm | トップページ | ■2017/2/6(月) ああ無情 / 9:00pm »

■2017/2/4(土) 遠距離介護@巡り / 2:00pm


父のQOLは、この半年で、少しずつ下がってきている。
仕方がないこと。98歳なんだもの。
私だって、物忘れが多くなってきたし、しんどい事ややりたくない事が1つずつ増えていく。
そう考えると、98歳にしては父は自分で頑張ろうとしていてすごいかもしれない。

とは言っても、ほんとーにできない事が増えてきた。
人間の脳がどのように低下をしていくのか、
父をみていると なるほど…、と思う。
結局、自分の真髄、人生で大事にしてきた事ははっきりと意識が残り続け、
どーでもいいこと、とか、都合の悪いことは、
覚えられなくなる。意識が届かなくなる。理解すらできなくなる。

人の一生は、最後まで、優先順位で動くものなんだろう。
自分の人生だもの、それでいいんだと思う。

父には、「冴え」の波がある。

今日は非常に冴えているとみえて、
朝は2度、姉に電話があったそうだ。
1度目は姉との毎朝の定期便「おはよう、今起きたぞ」。
2度目は2度寝をしてしまった、という報告だったらしい。

すごいな、と思うのは、〝2度寝をしてしまった事”を自覚できる事。
今日は冴えてる。いいぞいいぞ。

そして今、びっくりしたのは、
3か月ぶりに、私に「お昼の定期便電話」が来たこと!

「昨日は何時に着いたのか?疲れただろう?」

私が昨夜遅く帰った事を気にしてくれた。
まだまだ父はいける。

「いける父」を引き出すのも周りの接し方なのかもしれない。

この3か月、私への定期便電話がとんと無くなっちゃって、私ったら、

「私に電話する事を忘れちゃってるでしょう?」

と何度か言ってしまった。
この表現は良くない。責めているように感じられるし、プライドを傷つける。
心に響かない。
だからだろう、いっこうに電話は来なかった。

昨日は、

「私への定期便電話、来なくなっちゃって、
 寂しいな~。お父さんと話したいな。
 またかけてね。」

と言ってみたら、この通り。効果抜群だったようで。

電話の切際に、この一言。

「お父さん、電話をありがとうーー。」

父は「おう。」って。
脳の「私への定期便電話」の担当エリアに、いい巡りが届いたなら嬉しいな。

|

« ◼︎2017/2/3(金) 東京駅から立ちっぱなし / /7:35pm | トップページ | ■2017/2/6(月) ああ無情 / 9:00pm »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■2017/2/4(土) 遠距離介護@巡り / 2:00pm:

« ◼︎2017/2/3(金) 東京駅から立ちっぱなし / /7:35pm | トップページ | ■2017/2/6(月) ああ無情 / 9:00pm »