« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

■2015/8/31(月)月日が経つ早さ/ 7:30pm


K150831


月日が経つのが早い、と感じる時は、
色々な著名な方々(脳科学者とか医者とか)が言っているのをよく見聞きしますが、

脳がマンネリ化している、ということでしょうか。
つまり、刺激が少ない時。

新しい環境に入ると、1日がとても長く感じます。
やる事・覚える事が多いし、目まぐるしく、くたくたになって1日を終えます。

新しい人に出会い、トキメキを感じたらもう~。
早く明日にならないかなー。会えるまで○時間もあるよー。遅いなー。
なんて青春時代は思ったものです。

毎日特に新しい事がない今、やはり月日はあっという間。
明日から9月!
それはそれでいいかな、と受け入れて、
小さな事に幸せを見出しながら過ごすのも悪くないと思っています。
人生も緩急があってこそ。なんて屁理屈でしょうか。

1週間ぶりにウォーキングトレーニングをしました。
行儀が悪いけれど。これは太腿の裏側をストレッチしているのです。

いつも、こうして一人で何かをすることが多い私。
汗をかき、息は荒くなるけど、一人の時間はとても静かに流れます。

| | トラックバック (0)

■2015/8/30(日)遠距離介護@感傷的/ 2:20pm


K150830b



さきほど、父から午後の定期便電話があった。
1日1回の会話でもほっとする。

午前中は世界陸上@女子マラソンに気持ちを一直線に注ぐことができた。
午後になって今は…
珍しく純粋な綺麗な音楽を聴いているばかりに、
気持ちが感傷的になってしまう。一筋なみだがこぼれた。

命あるもののターミナル。
わかっていても、切ない。
それでもその命は、一生懸命生きている。
だから、心配しなくていいんだ、と思う。

それぞれ与えられた日々をそれぞれらしくまっとうする。
ただ、それだけなんだ。

いつか父はまた大きく転ぶんじゃないかなぁ…
と遠くで心配することは、きっと意味の薄い事。
誰だってどこでだって転ぶリスクはある。
家族がいたって、施設にいたって。

父は今、でき得る限りの中で最もいい状態で過ごしている筈。
だから、父は幸せなんだ。

昨日は、ヘルパーさんに、万が一の場合の実家の鍵の在り処を教えました。
毎日、ドキドキしながら通って下さっていると聞いて、
胸が熱くなった。
父のためにこんなストレスをおかけして申し訳ない思いでいっぱいになった。

父は幸せだと思う。こうしてスタッフの皆さんに大事にして貰えて。
なのに、父は介助を嫌がる。スタッフに甘えられない、頼み事もしたくない。
男性はこういう人が多いらしい。仕方がないなぁ。

高齢化社会になって介護保険もいっぱいいっぱいだけど、
これから先、もっともっと大変な時代に突入する。
ある意味では、介護システムは今とても充実しているのではないかと?
一番いい時期に、自分にあったサービスを受けている父。
幸せだと思う。

だから、遠くで色々思って、切なくなりすぎる事はないようにしよう。
感傷的になって涙がこぼれたけれど、
さー、頭を切り替えよう!

| | トラックバック (0)

◼︎2015/8/29(土) 気がかり /5:30pm

東京へ向かう新幹線の中。
1人暮らしを続ける父を残しての帰路は、気が重たい。

母が亡くなりこの6年間こうして行き来をしてきたけど、
最初の頃は、帰りの新幹線は明るかった。

1人宴会

なんて言って、お菓子とお茶で打ち上げを楽しんだものだ。

今はそういう気分にならない。

父は時々体に大きな痣を作る。
転倒しかけて本棚や机に当たってしまうのだろう。
看護師さんや私が痣を見つけたときに聞くと、父はそう答えるから。

昨夜、その実態を目の当たりにした。
物を取ろうとして前かがみみなった瞬間、
うしろによろめいて転んでしまった。

椅子にもたれかかる姿勢でかろうじて止まったのでコトなきを得たが、

その姿勢から身を立て直す事が出来ない様子。
すぐに近寄り、体を支えてあげて、立ち上がる手助けをした。
変な姿勢からの立て直し、異様に重たい。

大丈夫?どこか痛くない?

びっくりしてショックで心は慌ててたけど、
なるべく声色に影響をみせないように心がけて問いかけた。

父自身も驚いたのだろう、
最初はパッとしない返事。これがまた焦らせられるが。

二度目の返事は、大丈夫だ、とはっきり答えてくれてほっとした。

今朝みたら、腕に痣ができてる。
こういう事だったんだなあー。


来月97歳になる父を1人置いて帰る心境は、
もはや、軽い感じではない。

でも、私は私らしく、人生を楽しく過ごさなければ。
父に対しても、それが親孝行だと思う。
帰宅したら、世界陸上@リレーを観るのが楽しみ!
小さな楽しみだけど、コツコツと積み上げて大きな楽しみにすればいい。

なんだか…大丈夫か?あたし(^_^;)。

| | トラックバック (0)

◼︎2015/8/28(金) シパーズ / 10:05pm

仙台の実家でも、世界陸上を観ています。

ボルトは相変わらず神秘。

しかし、
今回の大会ほど若い力がまばゆい事はなかったのでは?

白人のスプリンターはすごい!
こういうタイプに弱いのです。
このシパーズは七種から短距離に転向したばかり!
なんという潜在能力。
後半の伸び。
女ボルト、女ルイス。

時代が変わりました。
リオ五輪がますます楽しみ!


| | トラックバック (0)

◼︎2015/8/28(金) 仙台へ /10:30am

仙台へ向かってます。
新幹線、満席!

隣のサラリーマン、自撮りをしてる。
私よりオヤジだな。マルッパゲだし。
いい歳してFacebookにでもアップするのかよ?

いい顔に撮れましたかな?
なんなら、撮って差し上げまひょか?


なんとなくご機嫌斜めな私?
そんなことないです。

しかし、斜めになりそうな原因はある。

・今朝のりんごがめちゃくちゃ美味しく無かった事。
・出がけに初試みしたPCからiPhoneへ音楽を入れるのがうまくいかなかった事。
・隣のサラリーマン、バタピーが美味しそ。
こっちは早くも腹ヘリである事。
・私ばかりこうして介護をしている事。


原因がわかれば対策を考える。

・全てに、期待をしない事。
・思う通りになると考えない事。
・もっと感謝をする事。(特に相棒さんに。)

とにかく、
帰るところがあるっていい事だよ。
父がいる事に感謝。

iPhoneで音楽をガンガンに聴いていくぞー

| | トラックバック (0)

■2015/8/27(木)体幹トレーニング/ 10:40am

2年前に両肩同時の五十肩を患って、いっきに衰えた全身の筋力。
肩周りはにっちもさっちも激痛でうごかせなかったので、
上半身や腕の衰えは仕方がなかった。

けれど、衰えてもっと困ったのは、体幹と下半身

この体幹と下半身の衰えは、想定外に大変で、
今一番ダメージを感じている。

だって、
体幹といったら、体全体の軸なのだから。
下半身といったら、立つこと、歩ることなど、動きの最重要箇所だもの。

春からせっせとウォーキングをしているけど、
速く歩いて汗だくなり、途中で腕立て伏せやスクワット、横飛びなどをしても、
体幹は目をさまさない。強くならない。

この本をかってみた。
輪になったゴムバンドが付属していてお買い得なの。

このゴム系トレーニンググッズは優れもの。
・筋力に応じて力を加減できること、
・体への当たりが柔らかいこと、
・軽いし持ち運びも便利、置き場所にも困らないこと。

付属の輪バンドは、リハビリやトレーニングに多く使われているセラバンド(帯状ゴム)を輪にしたもので、 セラバンドは1本1500円くらいするから、これはお買い得。

 *セラバンドは整形外科がある病院の売店やスポーツ店で売ってます。
  自宅でトレーニングをしたい方は是非使ってみたらいいと思います。
  私は2本持っていますが(箇所により使い分ける)、一番好きなグッズです。



さっそくトレーニングを試してみた。

K150827


(ユニクロのステテコ、いかしてますか?笑)

これ、効くーーーーっ。

1日目だから間引いて少な目にやったのに、くたくた。背中が筋肉痛。

2日目の今、2度目をやってみた。
やはり少な目に。無理はしない。年齢的に壊れかねないから(^^;)。
ああ、やっぱりクタクタ。

これ、ほんとに効きそう。
2週間後には、何かを実感できるかな。
それが楽しみなり。

*体幹の衰えを予防することは、加齢段階においてとてもとても重要です。
 将来転倒しないようにするためにも効果的です。
 皆さんも早めに、皆さんにあった衰え防止策をされるといいと思います。

| | トラックバック (0)

■2015/8/26(水)記念日/ 6:15pm


K150826

2つの記念日をお祝いして、ランチバイキングを食べた。
横浜ベイホテル。

ここはローストビーフがおいしい。
その場で揚げてくれる串揚げも大人気。
勿論どちらも食べた。まいう~。
しかし…よくばって全種類を揚げて貰った串揚げが
3本目にして重たくなった。(揚げ物は苦手。)
取り分けた分は平らげる。これがバイキングマナー。
なので当然完食。

食べる順番を重視しないとね。
まずは葉っぱもの、野菜。そしてタンパク質。最後が糖質。
食事の炭水化物は無し。デザートのプチケーキと果物で糖質を摂取。
メロンとパイナップルがすごく美味で超満足でした。

たっぷり2時間かけてのバイキング。
周りをちらちら見て人間観察もできる。
男女ペアが一番多くて、家族連れが次。

会話が多いペアと少ないペア。年月の差だろうか。
我が夫婦はどんなふうに見えたかな。今日は食べるのに夢中で会話が少な目だったような。
幼稚園に満たない子供。ホテルバイキングなんて有難迷惑だよ、って顔にかいてある。

外人お一人さんも結構いた。仕事がある平日のランチにホテルバイキングなんて、 懐も気持ちもリッチなんだろうなあ。そう思ってみると、風貌も余裕がある。

色々勝手に想像するのは面白い。

| | トラックバック (0)

■2015/8/25(火)遠距離介護@探し物はなんですか/ 6:30pm


急に秋が近づいてきた。秋物の洋服を準備しますか。

仙台も急変。
おとといまで、父はまだエアコンをつけていたらしいけど、
今日は室温22度だとか。

お昼の定期便電話は火曜日だけ私からかける。
午後1時半に訪問看護師さんがいらっしゃるので早めにお昼ご飯を食べてね、と確認するため。

それが今日もなかなか携帯電話に出てこない。
45回目でやっと出てきた父。

 “探し物をしていたんだ…。それが…どうしたものか…”

声のトーンを聞いて父の状態がわかる。おろおろしている。困惑している様子。

 “どうしたの?”

 “腹巻がどこを探しても見つからないんだ…(おろおろしてる感じ)
  今日は肌寒いので腹巻を付けようと思ったのに、見つからないんだ…”

 “あら…。でも、2つ持ってるよね?もう一つはあるの?”

 “ある。”

 “だったらよかったね。
  どうしても見つからないのなら、ヘルパーさんに一緒に探して貰ったら?”

 “ヘルパーさんは腹巻なんて見たことがないからわかってないよ。
  だからそんなこと頼めない。”

 “何でも頼んでいいんだよ?どうしても見つからないのならさー?”

 “いや、話したくない。”

 “そうなの。1つがあるだからそれで大丈夫だよね?
  今度私が帰った時に探してみるから待ってて。”

 “… うん … わかった …”(しょんぼりした声)

こんな会話がしょっちゅう。

まったく、今度は腹巻かー、と心はイライラしても、
子供をなだめるようにできるだけ柔らかい口調で話す。

電話を切ったあと、ぐったり。
たったのこれだけの会話なのに、ぐったりする。
(なかなか電話に出てこない時に既にぐったりしているのだけど。)

1回だけなら、なんてことない会話です。
でも、毎日お昼に電話で話している6年間。ほんとーに毎日。
最近は泣き言を聞くことも増えてきて、
それはもはや、『父の一人暮らしの限界』を表していると思う。
でも、父は在宅以外考えていない、との事なので、私もできるだけサポートをしてあげたい。

とは思うものの、
今日も電話を切ったあと、私は元気が無くなった。
ミイラ取りがミイラになりつつある(^^;)。

| | トラックバック (0)

■2015/8/24(月)頭が暇人 / 2:30pm


K150824

なんだか疲れた。今の状態は、とことんつまらない。
知性も愛らしさも貧困だ。

介護をしていると鋭気が無くなる。どよよんとして気力が低下する。
ミイラ取りがミイラになる、みたいな。

ふと思った、遠距離介護をかれこれ6年。
やらなければならない事、と思いつつ、この6年ですっかり活力レベルが下がってしまったのは否めない。

でも、誰のせいでもない。

一方で、どうして私だけこんな状態に…?とも思う。
(父よ、ごめんなさい。父のせいではないからね。って見てないか(^^;))

時間がないわけではない。やりたいのなら何だってやればいい。
しかし、活力気力が無い。かといって、自らを奮い立たせるエネルギーも乏しい。
やらない自分のせい。グジグジ浮かないことを考える。
すべて自分のせい。

時間がないわけではなく、

頭は暇なのだ。

これがタチが悪い。

あれこれ、実にくだらないことをグルグル考え、
介護をしていない人や幸せそうに見える人を妬み、
(幸せそうに見えても誰にでも色々あると思うが)
今に見ておれ~!、と、せめて言葉にしてみるが一向に気力がわかない。
そんな私に誰がした?
自分に他ならない。

性格が悪くなる。
精神が貧困になる。
そのせいか、どんどんブスになっていく。

そんな中でも、楽しみが1つもないわけではない。
かといって、脳天気に楽しめるわけでもなく、
何をやっても中途半端で最低な状態。

世の中にはもっと辛い人がたくさんいると思う。
歯をくいしばって頑張っている人がたくさんいると思うと、
介護のせいにしている自分が情けない。

でも、介護をしていない人にはわからないし、していない人に何も言われたくない。
物事はやってみなければわからない。
生半可な同情・同感・わかったような言葉は不要。
唯一、思いやりをもって接してくれる友の存在は、無二に有難い…。
ありがとう。

さて。
こんな状態だけど、楽しみがないわけではない。
その楽しみをこんな風に考えてみようかなと。
メンタリストDaiGoさんの言葉に、なるほど、と思った。

楽しむこともうまく楽しめなくなっているし、
くだらないことばかりグジグジ考えるし、
“頭が暇”で良いことは1つもない。

以下、メンタリストDaiGoさんの8月18日のツイッターを転載します。

『幸せは欲しいものを手に入れることで得られるのではなく、それを楽しむことで得られる。だから、楽しむ余裕がなくなるほど自分を追い詰めてはいけない。何事も楽しむこと、楽しむための余裕を残すこと、一緒に楽しむ友人とのいい関係を作ることの方が、何かを手に入れることよりずっと大切なのだ。』

| | トラックバック (0)

■2015/8/23(日)やっぱり陸上はいい/ 4:20pm


K150823


今日も早朝にテニスのシンシナティーオープンを観たので寝不足です。
日中は世界陸上に、一人で盛り上がっています。

やっぱり陸上はいいなー。
どうしても黒人選手が強いけれど、どの選手もかっこいいしオシャレ!

あらゆる選手、ストライド(足の運び)が美しくて見とれてしまいます。

大好きな女子短距離@福島千里選手、パーフェクトな予選レースでした。
スタート満点、後半もスピードを保ったまま、会心の走りでした。

男子800m、400m、女子1500mなど、
トラックの格闘技も白熱しています。
20歳前後の若い選手がたくさん台頭していて!
準決勝、決勝と見逃せない。
予選からすごいタイム。北京のこのトラックは走りやすいのかな。
力を抜いていると予選で落ちてしまうスピードレースになってます。

陸上の規則が変わってました。
フライングをすると即、失格になるのですね。
わお、いつからだろ?
大昔、私が陸上をやっていた頃は、
同じ人が2回目をやると失格でした。
ここ最近までは、1回目にフライングをした選手にはペナルティがなく、2回目にやってしまった選手が失格でした。 これは理不尽でしたから、今度の「とにかくフライングをした選手が失格」という規則は理にかなってますね。

| | トラックバック (0)

■2015/8/22(土)あ~忙しい/ 10:30pm


K150822


この夏は忙しい。スポーツ観戦で(^^;)。

テニスのマスターズ500で錦織選手の優勝に歓喜し、
それに続くマスターズ1000を2つ見て(iphoneのネット放送で観戦)、
高校野球の仙台育英に一人で家で盛り上がり、
今日から世界陸上ですよ。
そうこうしていると来週から全米テニス。

テニスのマスターズ1000の2連発のおかげで連日早朝から観戦し、
日中はデロデロに眠くなります。
使い物になりません。

今観戦中なのは、世界陸上の1レース目@男子マラソン。
終盤にかかる今、トップは殆ど無名の選手。
ゼッケンの前と後ろを間違えているようで、番号を胸に付けてる。
(普通は名前を胸に、番号を背中に付けるの。)

ありゃ、この選手、水を取り損ねた影響かぬかされちゃった。

スポーツに感動をして、この夏は終わりそうです。
他はなーんにもしてない?
それもまたよし。
せめて、テレビを見ながら、腕立て伏せとスクワットでもしましょうか。

| | トラックバック (0)

■2015/8/20(木)結果は大事だけど/ 7:40pm


K150820

 *写真はヤフーからお借りしました。

高校野球の決勝戦。熱くなって観ました。感動しました。

勝っても涙、負けても涙。見ている方も辛くなる(^^;)。

育英(=仙台育英、在仙の頃、育英といっていたので。)を応援しました。
負けちゃったけど、アッパレです。
東北に準優勝旗で、アッパレじゃないですか。

当事者たちは、優勝しなければ申し訳ない、と言うけれど。
投手のセナ君も「東北の皆さんに申し訳ない」と…。

そんなこと、ないのだから。胸をはって帰ってね。

ここからまた、選手たちには次々未来がやってくる。
甲子園球児たちは、ここまで野球一筋で生きてきただろうから、
行けるところまで行くのかな。

やってやってやりぬいて、成長して、やりきる。
生きる世界が見えていて、そこに向かっていく。
まだ18歳なのに早いな。すごい事だ。

だからこそ、甲子園は通過点。申し訳ないなんて言わないで。
ここからまだまだ行くべき道が続くのだから。

| | トラックバック (0)

◼︎2015/8/19(水) 育英!いけー! /5:10pm

仙台育英が明日の決勝戦に進んだ!
すごい!

故郷の宮城県 vs 今在住している神奈川。

故郷を応援します。

だって、
神奈川と宮城では、県としてのパワーも違うもの。
色々なモノ、事柄のスタンス(レベルと言ってしまうと問題があるので…)も違うもの。

それに、絶対的に   “暑さに慣れていないもの!”

優勝が奇跡、という方を応援したい。だから、

仙台育英、頑張れーーー!

決勝戦に進めた事が奇跡に感じる。
もう既に、じーんとして、ぐっときてる。

| | トラックバック (0)

■2015/8/16(日)若い時の財産/ 11:30pm


“部活”と称してある事を1年前に手始めた。

この歳にして? 何やっとるん?
もう一人の自分が馬鹿にするけど、そんなの関係ない~。

そう確信し、とても楽しく1年間やってきたのだけど、
今日、手始めた事と遠からじな場所に寄ってみた。
その結果、気が付いた。

やっぱり、この歳にして始めるのは、遅すぎたかな。

楽しければそれでいい。それに尽きる。
でも、若い時からやっている人と大違いで、先が見えなくなったのは否めない。

((ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

行動すれば何かしら収穫がある。
そう思うので今日その場所に出かけたのだけど、

行きはよいよい、
帰りはちょっくら考えてしまった。何とも、それが収穫だった。


若い時に、もっと色々な事をやってみればよかったと思う。
若い時にやったことは、やり方を体が知っている。
それは大きい。
私も陸上なら今もやり易いもの。そういう事だ。

| | トラックバック (0)

■2015/8/15(土)クレイマーのススメ/ 10:30pm




K150815


ああ、大変だった。


とあるHPを管理させて貰っているのだけど(完全ボランティア)、

最新のモバイル対応ページにリニューアルすべく、

ここ2か月ほど頑張っている。


最後の詰めのところで最大のトラブル発生。

プロバイダのシステムが不可解で、そこを理解しないと進めなくて、

今日は午後いっぱい、メールやら電話で問い合わせをした。


プロバイダの電話のおじさんは、結局こちらを単なるユーザー扱いにする。

あー言えばこう、こう言えばああいい、

1つの話の終末は「そこまでは対応しかねます」と言ってくる。


それでは困る。

そこで引き下がるわけにはいかない。

なんとしても解決しなければ前に進めない。


ところどころ、私はクレイマーのようになったと思う。

記憶しているもっともすごい言葉はこれ。


 ”つまり、あなたではわからない、と感じるのですが。”

 ”あ…そうですね…”

 ”それでは、わかる方をお願いします!”


我ながら、こわ~。オバタリアンは怖い物なし。


でも、結局その突き詰めた話合いがよく、

見事、解決することができた。


3時間かけあった電話。最後の電話を切るときに、プロバイダのおじさんに言いました、


”途中、きつい言葉使いになりまして、すみませんでした。”


と。


”いいえ、どういたしまして。

 管理を頑張っておられる。力になれてよかったです。”


色々あるものだ。

終わりよければすべてよし。


管理しているHPのリニューアル。やっと関門を抜けて、見透しが良くなった。

| | トラックバック (0)

■2015/8/14(金)頭を切り替える / 1:30pm



仙台に帰っている姉とやりとりが頻繁でくたびれた。
たまにしか帰らないのに、あーだこーだ、細かい事をつついてくる。
勢いあまって

「普段、なにをやってんのよーー!」

と、ご機嫌斜めに言い捨てられた。
ひどいなあ~(^^;)。

私は頻繁に帰っているけど、毎回ミッションが多くて、正直手一杯。
一度感情的になったけど、昨日立ち読みした『感情的にならない本』を実践してなんとか収めた。

こういう時こそ気分転換は大事。
頭を切り替えよう。
ということで、久しぶりに錦織選手の試合をネット放送で観戦しました。

動きがいいですね。
そして、速い!コースが厳しい!

次はナダルとの対戦ですが、
今回のナダルでは、錦織戦は難しいでしょう。
スピードとパワーが違います。残念ですが、もはやナダルには切れが見られません。
錦織選手、念願のナダル戦初勝利?
時代が進み、当たり前の初勝利になると思います。

K150814

| | トラックバック (0)

■2015/8/13(木)感情的/ 6:30pm



『感情的にならない本』、という本をさっと立ち読みしました。

最近気付いた私の悪いところ。
同じ相手に対して感情的になる、のです。
何度も繰り返す。

私が感情を整理すれば、繰り返すことがなくなる。
実に簡単な事ではないですか。

感情的になるのは、私の思い通りにならないから。
同じ相手と多々そうなるなら、相手もそう感じているかもしれません。

「思い通り」も人それぞれなのだから、
一致したならラッキー、くらいに考えてみよう。

私の「思い通り」って何なのか? 
まず、それを緩めてみる。

相手も私も周りも、機嫌がいいのが良いに決まってます。健康になれますね。

気分を変えて、お花を買ってきました。
黄色は元気色。ひまわりは真夏の花なのに、まったく暑苦しくないです。
優しい雰囲気を与えてくれます。
自分のためにお花を買うことは久しぶり。
かわいいなー。

K150813

| | トラックバック (0)

■2015/8/12(水) 見事っ!!!/ 0:0pm.


K150812

これはすごい!
大行進。かわいすぎて、みんな大騒ぎですよ。
子供よりも大人達が喜んで、走ってついていく人も多数。
私も夢中になっちゃった。
ぴかちゅう。はっきりいって詳しく知らないのに、
表情、質感、動き、どれをとってもかわいすぎ。
夏休みに相応しいイベントですね。
みなとみらいにて。

| | トラックバック (0)

■2015/8/10(月)美声を保ってる人々/ 2:00pm


先日仙台に帰る新幹線の中で、iPhoneに入れた音楽を聴きまくったのをきっかけに、 連日Youtubeで懐かしい曲を探して楽しんでいる。

音楽は時代を超えるんだなー。
好きだった曲は今聴いても良くて。
私が変わっていないということ?
いや、いい曲はいい曲なんだ。

Youtubeは便利。
当時のコンサート映像もあるし、何十年たった最近の映像もあって、
新旧を比較するのも楽しいものだ。
ミュージシャンは長く活動をしている人が多い事に驚かされる。

プレイヤーの『Baby come back』 も見つかった。
新旧バージョン。当時20代?最近のは50代?
美声は相変わらず。雰囲気が増してすごくいい。

もう1曲、大好きだった曲を思い出した。

イーグルスの 『I can't tell you why』

イーグルスには全米1位の曲がいくつもあるけど、
1位にならなかったこの曲が私の一番のお気に入り。

あったあった、新旧の映像が。
この曲のボーカルをとったティモシー・シュミット氏。
痩せて頬がこけてしまったけど、美声はそのまんま。
小田和正氏にも劣らない澄ん高音が素晴らしい。
(写真右。楽しそう~。)

K150810a


映像をみて初めてしった事もある。
イーグルスのメインボーカル@ドン・ヘンリー氏はドラムだったんだー。
時代だなー、当時は海外アーティストの映像は殆ど観られなかったから、
どんな人なのか知らなかったもの。
ハスキーな美声。アメリカ人っぽい。ドラムもかっこいいな。

いやはや、Youtubeを観だすと時間がどんどん過ぎてしまう。

K150810b


*写真はYoutubeから静止画として拝借しました。

| | トラックバック (0)

■2015/8/8(土) 遠距離介護@介護は肝っ玉!/ 23:30pm


昨日の通院付添でも、心を痛める事があった。

毎回、必ず大なり小なりショックなことがある。

仕方がないと思う、だって96歳のおじーちゃんなんだもの。
昔の父とは違うのだもの。

昨日は、帰りの新幹線の中でやばかった。涙があふれてきちゃって。

新幹線が東京駅に着くまで堪えようと思った。
都会の雑踏に、早くまぎれてしまいたくなった。

1つ1つ、ショックなことが増えていくだろう。これからも。
今からこんなことでは。ドンと構えなくちゃ。

傷心の私に、介護の先輩たちが言葉をくれました。
(大先輩の姉御、ケアマネさん、ヘルパーさん。)
気付かされた一言。

介護は肝っ玉。

そうかー。そうなんだ。
そう思って、これからやっていこう。
いちいち、泣くなー。ドンとするのだ、私よ。

よっしゃー! もう大丈夫だ~。

先輩たちの言葉は心から有難い。
私は幸せだなあと思う。
こうして聞いてくれる先輩たちがいるから。

| | トラックバック (0)

◼︎2015/8/7(金) 仙台の七夕 /4:45pm

今日は仙台七夕です。
時間が無いので仙台駅の飾りだけを眺めて七夕気分を味わいました。

都会で暮らす年月が仙台より長くなったけど、
私の七夕は8月なのです。

三つ子の魂百まで。




駅の中でも、大きな飾り付けですよ。
これが街になると、お見事!なサイズになります。




大学受験の夏、受験生の間で噂がありました。

受験の夏に七夕飾りを見ると落ちるぞ。

私もこの都市伝説を信じ、バスの窓から目に入らないように、手を目に当てて街を通りましたよ。

懐かしい思い出です。

| | トラックバック (0)

◼︎2015/8/6(木) マイブーム/10:20am

最近のマイブーム。

新幹線の中で、iPhoneに入れた音楽をイヤホンで聴きまくる事。

ケチなので、曲数はとても少ない。
たいして入ってない。

それを、ひたすらリピートして聴きまくる。

こんな曲です。ってかこれしか入ってない。
でも、どれも大好きな曲だ。

これらの曲、わかりますか?
ステージ101なんて、すごいでしょ?

のってきました!よっしゃー!

音楽は聴いても、フランス語はとんと聞かず。
「好き」の優先順位がこうだから、仕方ない。

そうこうしているうちに、あと少しで仙台だー。
先月福岡まで5時間かけて行ったのがすごく活きてる。
あの時に比べたら何てことないよ。
仙台は近いんだなあーー。よっしゃー!


・Baby come back. by プレイヤー70年代全米1位!

・I't too late . by キャロルキング

・Rusty nail. by X-japan

・涙をこえて. by ステージ101

・サーチライト by玉置浩二

| | トラックバック (0)

◼︎2015/8/6(木) ぷんぷん( *`ω´) /8:20am

仙台に向かってます。

東京駅、ごった返してます!
中国人もたくさんいますが、子連れもいっぱい!

この時期の仙台行き来はしんどいですが、
どうしようもないので、黙ってこなすだけです。

まるで黙ってない?(^_^;)

地下鉄の中で、ぷんぷん( *`ω´)しました。
女性車両に乗ったのです。まわりはピチピチに若い女性ばかり。多分私が一番年寄りだな。

なのに、今は、席の譲り合いは少なくなりました。
男性も周りも見ず、即座りますね。レディーファーストなんて皆無です。

今日は、年寄りファースト精神が0でした。
ピチピチした若い女性達も即座りましたよ。
親のような私がヨレヨレになって立ってるのに。

こんな事で、一人ひそかに、ぷんぷんしちゃいました。

今回も実家仙台でミッションてんこ盛り!

今日は特に、父の熱中症予防作戦を頑張らないと。
大きな電気工事があり、停電になるのです。
よりによって仙台は酷暑日に当たりました。

こんな事で大当たり!

| | トラックバック (0)

◼︎2015/8/5(水) クリソツ / 10:15pm




地元と地方の味比べじゃ。

知る人ぞ知るラーメン「一蘭」。
ここの豚骨は女性にも人気。
元々豚骨を好まないおいらも、まいう〜じゃ。

福岡の本店と、
横浜桜木町の支店。
どっちがどっちか見抜ける方はすごかー。

だって、見かけも味も、クリソツなんだもん。

上が福岡本店。下が桜木町。
ホントにまいう〜なラーメンです。
ごちそうさま。

| | トラックバック (0)

■2015/8/2(日)遠距離介護@ヤフーの記事/ 4:45pm


まさに、私の状態です。
ヤフーのその他@国内 のニュース記事にこんなものが~。

遠距離介護、片道500キロ

ずばり、その通りです。

40歳以上、家族を介護する2800人にアンケートした結果、

・親の介護で片道2時間半以上かかる人が12.7%
 ⇒私も。3時間以上かかります。

・3割以上の人が5年以上遠距離介護を続けている。
 ⇒私も。6年経過。

・8割以上の人が片道の交通費に5千円以上かかる。
 ⇒私も。片道1万3千円(@@;;;) うう、お金が厳しいーー。

そして、記事によると

”みずほ情報総研は、介護で家族が果たす役割が大きい中で、
 「別居での介護は介護者の離職・転職や転居など、ライフスタイルを大きく変える要因。 支援策は喫緊の課題だ」として、実態を調査した。”

とありますが、
あああああああ~、まさに私は離職をしました。(パートだったけど)
離職をしたあと、復活しようにも、なかなかタイミングははかれず2年が過ぎました。

私の人生、どうなってしまうんだろう?

と思うけど、父には申し訳ないが永久に続く事ではないわけで…。
これは父だけれはなく私が健康を損なう事もあります。誰も明日の命はわからない。

今を100%自分の為に生きているか?

と問われたら、ノーであるけれど、
それは誰だって同じで、人に生かされ、人の為に生きる時間があり、
そこから得られる筈の学びや経験によって人は成長し続けられるし…。

しかし、誰だって同じ といっても、程度の問題がある。
そこが一番つらいところ。周りを見ると不公平感は否めないのが常。

なんで、私ばっかり…

と思っちゃうものです。

でも、やはり、親の為には、頑張らねばならない時期があるんだなあと思います。
無理はせず、できる範囲でいいから。
やらなくちゃ、絶対に後悔すると思うから、
私はもう少し、頑張りますよ。今のペース以上はできないけれど。

今のペース以上にできないのに、父は確実に衰えていく…。
ああ、どうなっていくのだろう?

やっぱり、何をどう自分を納得させても、悩みは尽きません。先が見えません。
今日も堂々巡り。

暑苦しいから、考えるのをやーめた。
今日も意味のない思考でした(^^;)。

| | トラックバック (0)

■2015/8/1(土) 水の飲み過ぎに注意 / 0:50pm


K150801


酷暑なので、朝のウォーキングトレーニングは中断しています。
すると、あっという間に体がなまってしまう…。
こういう事でも加齢をひしひしと感じます(^^;)

代わりに、夕方5時半から散歩をする事があります。
普段着のまま(写真の日はスカート)、日傘をさしてただのお散歩。
夕方といえど、この暑さを過信してはいけませんからね。

ところで、熱中症予防に水分補給を。

と耳にタコができるほど聞きますが、
反対に、

水の飲み過ぎも要注意

なのです。
一番の原因は、体内の電解質バランスが崩れてしまうこと。
電解質とは、血液検査でよく調べられる、ナトリウム、カリウム、クロムイオンです。
水を飲みすぎると血液中のこれら3つの電解質濃度が低下してしまいます。
すると、体はめちゃくちゃ困ってしまうわけです。
低ナトリウム血漿、低カリウム血漿が起こると色々な症状が出てきます。
まず、低カリウム血漿。高血圧、疲労、筋力低下、神経機能の低下など。

次に低ナトリウム血漿。
ナトリウム血中濃度が低くなれば、相対的に細胞中の濃度が高くなります。 濃度の高低があれば、両者のバランスを保とうとするのが自然の摂理。 細胞中の濃度を薄めるべく、血液中の水分が細胞内へ移行します。 (水分の移動は、ナトリウム濃度が強く影響します。)
その結果、何が起こるかというと…

細胞内浮腫です。虚脱無力感、疲労感が起こります。
脳も浮腫ります。すると、頭痛、悪心、更には痙攣、昏睡に至ります。

また、水をたくさん飲めば血液循環量が増えるので血圧も上昇します。
尿も増えます。腎臓がめいっぱい働く事になります。

あっさりと怖い事を書きましたが、
怖がり過ぎることはなく、普通に食事をして、喉が乾ない程度に 普通よりやや多めの水分を補給する事で問題はないようです。

汗にナトリウム(塩分)が出ますので、ナトリウム濃度はポイントです。
汗で出た塩分を補わないと、上記に書いたように低ナトリウム血漿のリスクが生じます。 つまり、体には、ころあいの良い塩分濃度を保ってあげる事が必要というわけですね。

真夏は過度に“減塩”にこだわらない事も必要かも。普通に、健康的にきちんと食事をとれば、 食事からほどよい塩分を摂ることができます。

水をがぶがぶ飲むのなら、塩をちょこっと舐めるものいい事ですね。

売られている経口補水液は、電解質のバランスがうまーく調整されています。
ポカリスエットは経口補水液よりも弱い電解質バランス調整になっていて、糖分を加えてあります。
そういうものの特徴を知り、うまく利用するのもコツですね。

*以上の事は、心臓疾患がない健常者に限ります。

| | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »