« ■2015/7/28(水)久しぶりの朝ウォーキング / 9:30pm | トップページ | ■2015/8/1(土) 水の飲み過ぎに注意 / 0:50pm »

■2015/7/30(木)ドラマに学ぶ親子像 / 4:10pm


K150730


 *写真はフジテレビのサイトからお借りしました。

昼ドラマにハマってしまいました。
観られる時に観て、観られない日は録画して。
毎回感動の涙がこぼれ、一人でうるうるしてしまって困ったもんです。

ああ、明日で最終回。終わっちゃう。ずっと観ていたいなー。

こんなにいい子、いい親が実際にいたら素敵だなあー。
どんな環境でも、親子はかけがえがなく、色々な力に満ちている。
辛い時も、だから乗り越えられる。

子を育てる親心は深い。子は親に感謝をしなければね。
家族は愛がいっぱいだー。

それらをドラマの中だけの美談にとどめてはならないわけで、
現実はどうなんだろう…?
私は親に、いったい何度「ありがとう」と言えただろうか。

殆ど言ったことがないです(^^;)。

せめて、老いた父を大切にしようと思う。
96歳になっても頑張って生きている父が有難いです。

その父の事を今日も気になって不安になる。
私が望む事が満たされないと、イライラしてしまうのです。

そうではなく、
父にとって何が一番幸せなのか?を最優先に考えればイライラする事はない筈。

でも…そうはいっても…
この暑い夏はいずれ終わり、あっという間に秋になり、また寒さがやってくる。
それが、怖いのです。
春に転倒骨折した時に、「これから温かくなる季節を迎えるからいい時期で幸運だった。なんとか頑張ろう」と思ったばかりなのに、 仙台はあっという間に秋・冬になる。

毎年、今度の冬は在宅で一人暮らしで父は過ごせるだろうか?
と不安になります。
ここ2年は、真夏の暑さも体に堪えだして、遠隔からも細心の注意を払いながらなんとか乗り越えてきました。その繰り返し。1年に2度、越えられるかな?と心配になります。
そんな季節の巡りを5年間繰り返し、1年ずつ不安は大きくなっていく…。

この不安をどうすればいいのか、ちっともわからない(^^;)。
わからないから、考えるのをやめようと決心するものの、
結果的に何も解決せず、不安が無くならない、という循環。
なにやってるんだろ。

父自身が一番不安を抱いていると思う。
だから、父に自ら、これからの事を決めていってほしいのですが、
多分、逃避しているのではないかなぁ…。

私は父に代わって、父の生き方を決めることはしたくない、できません。
頭がしっかりしている父だから、父が自ら考えたらいいと思うのです。
考えるための相談に応じたり、できるサポートは何でもするから。

ドラマの話に戻るけれど、
こういう感動的なドラマを見ると、我を省み、こうした方がいい、と気付きます。

子として、父に感謝をしよう、と思います。
たまにはちゃんと言葉にしてみよう。恥ずかしいけど。
父のこれからを決められない代わりに、心で親孝行をして感謝を表そう。

|

« ■2015/7/28(水)久しぶりの朝ウォーキング / 9:30pm | トップページ | ■2015/8/1(土) 水の飲み過ぎに注意 / 0:50pm »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■2015/7/30(木)ドラマに学ぶ親子像 / 4:10pm:

« ■2015/7/28(水)久しぶりの朝ウォーキング / 9:30pm | トップページ | ■2015/8/1(土) 水の飲み過ぎに注意 / 0:50pm »