« ◾️2915/6/6(土) 睡眠不足 / 4:20pm | トップページ | ■2015/6/8(月)立ち直れるか?(^^;) / 6:15pm »

■2015/6/7(日)遠距離介護@これ以上できない / 5:50pm


おとといと昨日と父の元へ帰っていて、いやはや~今回も色々ありました。

えええええ?なんでええええええ!! 

と焦りまくる事があると、私は抑えきれず、きつい口調で父に問いかけてしまう。
せっかく会う父なのに…。
一呼吸おいて気持ちを落ち着かせると、申し訳ない気持ちでいっぱいになります。

何が一番の原因かというと、
家族(姉と私)の想いを無視する事を父がやっているから。

既にちゃんと話合いをして、

○▼はこうしよう、とか、
□☆はやめようね、とか

父も理解をして「わかった。そうするよ。」と承諾して、きちんとやってくれていた決め事が
日にちが経って帰省すると、
それ以前の状態に戻っている事があるのです。

全て、父の健康維持(転倒予防、父の安全、衛生管理)のために、父と十分に話し合って決めた事なのに。

“決め事”だからダメなのでしょう。
父は、やりたくない、のです。
なぜ、そうしなくちゃいけないのだ?
という気持ちがあるから、少し経つと元に戻してしまうのでしょう。
戻してもいいかな、まあ大丈夫だろうな、と。
父の欲求、父の居心地の良さ に生活は戻るのです。
当然の事です。

でも、どうしたって危ない。そして衛生面で不安。
家族が近くにいないからこそ、父に本気で守って貰いたい約束事なのに。

見てしまうと、私は逆上しちゃうのです。
だって、今もなお執筆をこなし、ヘルパーさん達には「しっかりされていてすごいです。」と褒めて貰える 父なのに、なぜ家族の「健康維持」の意味を甘く捉えるの???

これって、私のエゴなのか…。
最近は、少しずつそう考えるようになってきました。

朝と夕方ヘルパーさんが配膳やお掃除をしてくれますが、
生活の細かい部分は到底見えないし、口を出しずらいのでしょう。
家族がそばにいるか、施設に入るなど完全介護でなければ守りきれない。
遠距離介護では、私も姉も、もうこれ以上どうしようもないような気がします。
毎日の電話では全然父の事をサポートできません。
サポートしてあげたくても、今まで以上の事はできません。

遠くにいる父を想うと、
切なくて、歯がゆくて、腹立たしくて、かわいそうで、
気持ちがぐちゃぐちゃになります。

1つだけ、
もっともっともっともっと大切に感謝しなければならないと思う事。

それは、

ぶーぶー言いながら(父には言いません)仙台行き来をしているわけですが、

かなりよぼよぼになって、いつ転んでもおかしくないリスキーさで衛生面も全然足りない超高齢の父をみて
あーーー、この体制をなんとかしてくれーーー、
一人暮らしをいい加減にやめてくれーーー、
と心の中で叫んでも、
会う度にイライラする事があって、面倒で、犠牲と思うし帰りたくないと思っていても、

父がこうして生きていてくれるおかげで、
私は父の元へ帰ることができる事。
父に会える事。父と話ができる事。


これには心からもっともっともっと感謝をしなければならないです。

|

« ◾️2915/6/6(土) 睡眠不足 / 4:20pm | トップページ | ■2015/6/8(月)立ち直れるか?(^^;) / 6:15pm »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■2015/6/7(日)遠距離介護@これ以上できない / 5:50pm:

« ◾️2915/6/6(土) 睡眠不足 / 4:20pm | トップページ | ■2015/6/8(月)立ち直れるか?(^^;) / 6:15pm »