« ■2015/6/18(木)なんとかなるさ / 9:10pm | トップページ | ■2015/6/20(土)姉妹 / 7:05pm »

■2015/6/19(金) 遠距離介護@もっともっと / 11:25am


K150619



父の事を

もっともっと、

もっともっと、

大事にしないといけない。

なんたって、たった一人の父なのだから。
私を育ててくれたのだから。
96年も元気に長生きしてくれて、今もなお一生懸命父らしく生きているのだから。

もっともっと労り尊敬し(←特にここが足りない、汗)、
父がこれからも、最後の1秒まで人生を有意義に幸せに生きられるよう、
父よりも若い私がお手伝いをしないでどーする?

それが、若い者の役目。

勿論、できる範囲で。

父の一番の希望は、
常に自分らしく、自分をまず一番大事にする事。
父自身、それを全うしている。
父曰く、「私がそうしているように、おかつ(私の事)にもそうして欲しい。」と。

だから、自分の事以上に父に対して頑張り過ぎない事。
父の為に自分を壊しては本末転倒。(残念ながら壊れかけてるが…(^^;))
できる範囲でやっていく事が大事なんだ。

そう頭では思っても、つい…きつい言い方をしてしまう。

そして、そのあと、ガーンと落ち込む 落ち込む 落ち込む… …。

iPhoneの中の写真を整理していたら、
前回仙台に帰った時に撮った写真が出てきた。
ヘルパーさんの日々のチェックシートを姉に写メールする際に、
どうせなら父の顔も姉に見せてあげようと、父にシートを持って貰った。

とってつけたような父の写真。
だからこそ、普段の父。
深いシワ、垂れた頬、しなやかな動きを忘れた指…。
いつもの父だ。シャツはいつものお気に入りの母が縫ったものだ。

ふと見つめていたら、胸がキュンとしてきた。
96年も生きている、頑張っている父。
こうして元気に生きていてくれるだけで、奇跡だと思った。

老いて、見るに見かね、イライラする対象だけど、
ひとりの人間の生き様を 親として、私に見せてくれているのだ。

生きていてくれている事が、心からの喜びだと、
写真を見ていて気が付いた。

ああ、何という事、涙がこぼれる。

もっともっと、大事にしてあげなくちゃ。あと何年も、きっと会えないだろうから…。
(私だって明日の命はわからないから。)

実は昨日、また ギャフン となる事があって、言い合いをしてしまった。
何度も何度も繰り返す。大馬鹿野郎だ、私は。

|

« ■2015/6/18(木)なんとかなるさ / 9:10pm | トップページ | ■2015/6/20(土)姉妹 / 7:05pm »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■2015/6/19(金) 遠距離介護@もっともっと / 11:25am:

« ■2015/6/18(木)なんとかなるさ / 9:10pm | トップページ | ■2015/6/20(土)姉妹 / 7:05pm »