« ■2014/12/6(土)大豆をせっせとたべてるのに? / 9:00pm | トップページ | ■2014/12/8(月)遠距離介護@またもや~ / 3:10pm »

■2014/12/7(日)遠距離介護@何をどこまで? / 2:30pm


K141207


最近の悩み。 父の昼食時間がばらばらまちまちな事。

高齢者は特に、朝昼晩の食事が大事です。
栄養素の消化吸収力が落ちてくるので(*1:消化液分泌低下による)、
口から入る栄養素をきちんと採る事が、 健康長寿のポイントになります。

96歳の父。立派な健康長寿だと思います。

しかし、生活リズムはほぼ整っているのに、なぜか
昼食時間はばらばらまちまち。
午後訪問者があると、決まってそれまでに食べられず、夕方4時にやっとお昼ご飯、なんて事になるみたい。
そーすると、夕ご飯が食べられなくなり1食が流れてしまいかねない。

姉と相談した結果、私たちが“できることはなんでもやろう”となった。

私が父の昼食時間を誘導する事になった。

毎日お昼前後にしていた父との定期便電話を
明日から12時半に決めてこちらから電話を入れて、

 お昼ご飯の時間だよ~。私も食べるし、人は皆食べる時間だよ~。
 だから、お父さんも今から食べてね~。

と誘導(洗脳?)してみる事になった。

嗚呼、何をどこまですればいいんだろう?
子供じゃないし…父の時間割を制していいんだろうか…。
こんな事、誘導するのはやりたくないです。
父の時間は父が好きなように過ごしてくれたらいいのです。でも、

高齢者は食事が大事だから仕方がない…。
これに尽きるのです。

昼間の定期便電話に、こうしてまた1つ役割が付加されました。
毎日毎日同じ事を促すと、気持ちがフォークでぐるぐる掻き混ぜられるように乱れます。
こんな事じゃ、また働こうにも腰が上がらないなぁ…。はぁ…。でも、
しばらく頑張ってみようと思います。


-------------------------
*1:高齢者の消化吸収能力について。

 加齢により栄養素の作用が衰えてきます。
 それは、本来の消化吸収能力が衰える、というよりは、消化液の分泌低下によって消化吸収が悪くなるためです。

|

« ■2014/12/6(土)大豆をせっせとたべてるのに? / 9:00pm | トップページ | ■2014/12/8(月)遠距離介護@またもや~ / 3:10pm »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■2014/12/7(日)遠距離介護@何をどこまで? / 2:30pm:

« ■2014/12/6(土)大豆をせっせとたべてるのに? / 9:00pm | トップページ | ■2014/12/8(月)遠距離介護@またもや~ / 3:10pm »