« ■2014/5/31(土)突破口 / 5:15pm | トップページ | ■2014/6/2(月)ああ、五十肩@リハビリ順調 / 4:37pm »

■2014/6/1(日) 遠距離介護@大丈夫 / 6:55pm


K140601


近所のバラ園を歩きました。
小さい頃、実家の庭にはバラが沢山ありました。
写真のようなバラもありました。
母も父も気に入っていて。子供ながらに綺麗な庭だなぁーと感じたものです。
いつしか、バラはあと1本を残すだけになりました。

父の眼の調子があまりよくなくて。
先日帰省したのも通院の付き添いでした。
再来週、もう1つ検査を受けます。

元々父には緑内障があります。70歳半ば頃に発症したものです。
最近は、眼圧コントロールにとてもいい点眼薬がいくつかあり、
父もそれらの薬の力を借りて、いい感じに状態を維持してきました。

先日から“やや見えにくい”と言い出して、
検査をしたら視力が低下していたのです。
といっても、私の裸眼とまったく同じ数字。
私は裸眼で何不自由なく生きています。

96歳になる超高齢者の父の視力と私の視力、
数字は同じでも、解像度が違うでしょう。
色の見分けとか、モノのエッジの把握とか、
私とは随分異なると思う。
そういう意味で、父の視力低下は、本人はとても不安だと思う。

調剤薬局の薬剤師の経験を今こそ活かそう。

 患者さんの声をよく聞いてあげる事。
 患者さんの辛さを理解してあげる。受け取ってあげる。
 同じ気持ちになって、一緒に考える。


父は、今、最後の執筆中なのですが、
今日はこんな事を言われました。

 「もし、これを書きあげるまえに眼が見えなくなったら、
  私が言葉で話すから、
  おかつに書いて貰うからな…」

勿論。任せといて~。

と普段通りの声で何気なく返すとともに、こんな事も言いました。

「眼はとても敏感に感じやすいので、お父さんはとても気がかりだと思う。
 でもね、
 良い時と、良くない時があるのでしょう?
 良い時があるというのは、とてもいい事なんだよ。
 良い時がこれから増えてくるといいね。
 仙台も急に暑くなったから、眼からも水分が蒸発するのよ。
 それも見にくさに関係しているように思うの。
 先生に出して貰っている〇〇を何度か点眼していいよ。
 緑内障の点眼とは重ならない時にね。思いついたら点眼ね。
 なるべく乾燥を防いでね。
 あとは、水分摂取もいつもよりも多めを心がけて。
 疲れがたまるのも良くないから、ゆっくりしてね。」

父に伝わったかしら。
乾燥を防ぐ点眼は、薬剤師として、責任をもってはっきり言いました。

|

« ■2014/5/31(土)突破口 / 5:15pm | トップページ | ■2014/6/2(月)ああ、五十肩@リハビリ順調 / 4:37pm »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■2014/6/1(日) 遠距離介護@大丈夫 / 6:55pm:

« ■2014/5/31(土)突破口 / 5:15pm | トップページ | ■2014/6/2(月)ああ、五十肩@リハビリ順調 / 4:37pm »