« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

■2014/3/31(月)クレイマーになるのは簡単 / 8:55pm


クレイマーになるのは簡単だなぁと思うのです。

例えば、お店の対応が悪い時、横からみたら鼻よりも口が飛び出している
のでは?と言うほど、ぷんぷん、イライラします。
そんな気分の勢いで、クレームっぽく、言葉を強く言ってしまうものです。

私の場合ですが、なんと、言った後、すぐに
ケロリンパっと忘れます。
つまり、何も残らないのです。泡となって消えるのです。
皆さんはどうですか?
それ以前に、クレイマーっぽさは無いでしょうか。それが一番ですね。

無駄な経験など1つもない、と言いますが、
何も残らないクレイマーっぽさは無駄だなぁと。
百害あって一利なし、です。
相手に心地悪さを与えてしまうし、我が心もケロリンパで泡なのですから。

それよりも、ぐっと堪えて、吐きたい言葉を抑えて、気持ちを切り替えて、
なるべく“いい会話”にもっていけるようになりたいものです。

今日はそれがパーフェクトに出来ましたよ。大人のいい女らしくネ、笑。
2度も発注が中途半端になり、
2週間目の今日も、また滞り忘れられていて、
私は待っていたのに店員さんはケロリンパで、どないなっとるん、
と頭にきたけれど、怒ったってご利益なし。
残念な気持ちは伝えたけれど、
結局はいい話ができて、いい商いをして貰いました。
私ってなんだかなー、「あなたから買いたいです」なんて言っちゃった。

薬局勤務をしていた時も、時々クレイマーなる患者様がいらっしゃいました。
ものすごい剣幕。嫌味たらたら。
もしかしたら、言った方が気分が悪いかもしれませんね。
相手を想い、何ができるかできないか。姿勢よく正直であること、
ではなかと思います。

| | トラックバック (0)

■2014/3/30 (日)かーっと / 9:15pm


K140330



強かった雨風がかーっと晴れた夕方。
天開のごとく太陽が顔を出しました。

散歩に出かけないで何をしようと?(^^)。
同じように外へ出た人がたくさん。
街路樹の桜を携帯電話で撮影する人が
あちらこちらにいて、
 「どんなアングルで撮ってるのかなあ」
と、並んで見たくなります。ぐっと我慢。
へんなおばさんになっちゃうから。

私がカメラ(一眼レフ)に興味を持ったのは20年以上前の事。
今や、写真を撮る事は多くの人の“普通”になりました。
新しい文化が、技術の進化によって当たり前に馴染んだのです。
面白いですね。
次はどんな文化が当たり前になるでしょう?

| | トラックバック (0)

■2014/3/29 (土) ヒロイン達 / 10:20pm


 *写真はヤフーニュースより転載しました。

K140329



世界フィギュア、連日感動しました。
真央ちゃん、良かったよ~~。
日本中の人が応援する魅力があるってすごい。

表彰台に並ぶヒロイン3人。
輝いている!お人形みたい!美しい!
どんな女優さんよりも綺麗。
どんな映画のシーンよりも感動的。

| | トラックバック (0)

■2014/3/28 (金) ああ、五十肩@リハビリ開始 / 22:20pm


五十肩のお仲間さん、頑張ってますか?
暖かくなると多少マシですね。

先々週、肩の専門医の診察を受けました。
そして、今日はその病院でのリハビリ1回目でした。

初診に3週間、リハビリに2週間待たされて…。
都会の大病院は押し合いへし合いなんですね。

風邪のシーズンが過ぎてやっと。
待ちに待ったリハビリ開始です。

ちょっと待ちすぎたかしらん…。
のんびりしていたら、完璧に固まってしまったようです。

あちゃー。

なんでも“鉄は熱いうちに打て”ですね。
“思い立ったが吉日”でもありますね。
もう一丁、

“犬が悪さをしたら即叱れ”。

ちょっと違いますかね?(^^)

次回は2週間後。
その間、宿題が出るのです。
頑張り過ぎずに、テレビを観ながらでいいんですと。
ナガラ族なら得意ですぞ。

どーなりますかね。

| | トラックバック (0)

■2014/3/27 (木) 今日はいい日 / 4:50pm


今日はいい日です。

モーグルの上村愛子選手のラストラン。
大会の最高得点で優勝ですよ。
惜しまれて、だけど、完全燃焼の引退ですね。素晴らしいです。

かわええ~(^^)↓ *写真はヤフーニュースより。

K140327



テニスの錦織圭選手もソニーオープン(アメリカ)でベスト4入り。
世界ランク5位のフェデラーを破って!
準決勝は第2シードの選手だとか。
厳しい大会なんでしょうね。でも勝ち上がる時はこうでなくちゃ。

モーグルもテニスも、リアルタイムの地上放送が無くて残念です。
今夜はフィギュア世界選手権があるから我慢しますが。

もう1つ、今日は相棒さんの誕生日 (^。^)y-.。o○。
私よりうーんと若いので羨ましい限り。
私の気持ちが老いないのは相棒さんのおかげ(多分、影響多し)。
いつもありがと~。(^。^)y-.。o○
健康に気をつけて、また1年間、どうぞ宜しくね。

今夜はお祝いディナー@すき焼きだ~い。
すき焼きのタレは健康を考えて私が調合しますよ。
(大した調合じゃないですよ。顆粒出汁+減塩醤油+甜菜糖+お酒。)
牛肉は久しぶり。美味しいお肉屋さんで買ったので間違いない筈。

| | トラックバック (0)

■2014/3/26 (水)いい訪れ / 11:50pm


今週は(も)千葉へ。
なぜか最近は、真っ赤なチーバ君もかわいいなぁと思います(^^)。
ふなっしーが一番好きですけどね。

ざっと写真だけアップします。

K140326a



K140326b_2



K140326c



K140326d_2



K140326e



今日は、相棒さんのアイディアで、今まで訪れていない場所に行きました。
秘境の崖トンネル、房総の最南端、花摘み。
どれも素晴らしかったです。

1つ1つは決して大きくない出来事ですが、
それぞれが楽しくて、いい訪れでした。
これって、ホントに幸せな事です。

日々の生活の中で、こうして小さな喜びを積んでいくと、
自然に口角がぴゅっと上がるようになるかも。
そうありたいですね。
皆様も私も、明日もいい日になりますように。

K140326f



| | トラックバック (0)

■2014/3/25 (火) スポーツ体型 / 1:50pm


近所のグランドで、女子ソフトボールチームが練習をしていたのです。

K140325



私は、どんなスポーツも“練習を見る”のが大好きで、
散歩の足を止めて、見入っていたのでした。

皆さん、かなりやっていらっしゃる方だなぁと。
動きがいいですし、ボールがよく飛びます。肩も柔らかくて、うん、かっこいい。

メンバーのお一人が、私に気付いて、

 「どうぞこちらに来て。
  〇曜日に練習しているから、一緒にやりませんか?」

と大きな声をかけて下さった。

 「やりたいですけど、今五十肩で無理です~」

と大きな声で答えましたら、

 「五十肩?メンバーに何人もいるよ~。よかったらね。」

スポーツ好きの私を見破ったとは思えないけれど、
何とも楽しいやりとりでした。

ソフトボールも、そりゃやってみたいですよ~。

でも、スポーツには適した体型があって、
ハタから私を見たら、どう逆立ちしたって、どんなフィルターをかけたって、
ソフトボール経験者の体型には見えますまい。
ソフトボール体型は、大がらで体幹も四肢もがっちりと太い。

それぞれのスポーツをトレーニングしていると、そのスポーツに必要な筋肉が付きます。
グランドで練習していた女子メンバーの方々は皆さんがっちり!
多分結構有力なチームなんじゃないかなあ。

スポーツはいいですね。肩を治して、鍛え直しますよ。

 *↓写真は、DNA(ディリィ・ニュース・エイジェンシ)よりお借りしました。

K140325b



 *↓写真は、日本ソフトボール協会からお借りしました。

K140325c



| | トラックバック (0)

■2014/3/24 (月) 遠距離介護@空にほっとする / 6:45pm


K140324



屋根屋根の隙間、遠くに見える空。
綺麗だなー。
たったそれだけで、
目の保養になる。心の保養になる。

今日も父と電話でやりとりをしていて、疲れたなー。
気を使って、やんわりと促して、
ちゃんとやってくれるかなー、どうせやってくれないだろうなー、
と投げやりに思った。
そうしたら、3時間後に電話をくれて、
「ちゃんとやったぞ~」って。
おお~、父よ、ありがとう~。やれば出来るんじゃん。
簡単なこと。体温を測ってね、という事だけなのです(^^;)。

昨日の薬剤師研修のように、やる事があるととても楽しい。
スカッと爽やかでリフレッシュできる。
今日みたいに特に何もない日は、
父の事をあれこれ考えてしまって、なんだかなぁ。
考えたって仕方がない。何かあったらその都度考えれば良し。
やっぱり仕事をしたい(^^)。

| | トラックバック (0)

■2014/3/23 (日) 薬剤師研修 / 11:50pm


K140323



今日は、お茶の水で薬剤師研修があった。
終わって、神保町まで歩いた。
以前、仕事のオフィスがあった街。懐かしいなぁ。
日曜日の6時となると、本屋も店じまい。人数も多くなくて。
また明日からの新しい1週間を準備しているような、
静かな街になっていた。


今日の研修のテーマは、『医療統計』でした。

・この新薬は、80%の人に今までの薬よりも血圧降下が有意に認められた。

とか、

・1日15g以上飲酒している女性は、飲酒をしない女性よりも29倍乳癌になりやすい。

とか、色々な数字を目にします。
形式としては、
AとBに差があるのか無いのか、差があるとすればどれくらいか、
を統計で検定する、大雑把に言うとそういう推論をします。
それらは、統計学の種々の手法(計算方法、計算理論)によって得られるもので、 医療に適応したものを医療統計といいます。

大事なのは、

得られた統計結果をどう読むか? 、です。

今日の先生がおっしゃるには、

 検定(統計結果)はあまり信じないで欲しい。
 AとBの検定結果はそもそも臨床的にどこまで意味があるのか?
 それよりも、“素の値を見る”のです。
 そして、検定よりも推定が大事なのです。

との事。
これはなるほどで、例えば、次の1と2があるとします。

1)降圧薬の新薬Aを100人に試した結果、
  従来薬Zよりも降圧作用が認められたのは80人だった。
2)降圧剤の新薬Bを100人に試した結果、
  従来薬Zよりも降圧作用が認められたのは80人だった。

検定方法の難しい話は省略しますが、直感的に皆さんも、
新薬AとBは、従来薬のZと比較して同じ有意性を示すとおわかりでしょう。
80%の人に効果があった、AもBも、いい新薬だなぁって。
でも、素の値を見た時に、Aの血圧降下は平均3mmHg、Bは10mmHg
だったらどうでしょう?

統計の読み方の例ですが、

*タバコを吸う男性が肺がんになる割合は、喫わない人の4.5倍である。

という統計結果が出ています。
4.5倍?ひゃー!
ですよね。でも、
タバコを吸っていても肺がんにならない人がいますし、
タバコを吸わない人でも肺がんになります
この4.5倍という統計結果は、

 貧乏くじを引く可能性に過ぎない

のです。

検定とは、
用いる手法やどんな因子を取り出してどのように解析するか、
で得られる情報が変わってきます。
統計学もどんどん進化していて、複数の因子を一緒に解析する(多変量解析といいます)バリエーションが 増えています。因子として、人の気持ちとか、そうなったら経済効果はどうなる?みたいなファジーな要素を取り入れた研究も進んでいるようです。

| | トラックバック (0)

■2014/3/22 (土) 減塩しましょう / 3:25pm


K140322



便利でやめられません~。ヨーカドーのお買い物配達。
五十肩になってから車のハンドルさばきが痛いので運転できず。
早く利用すればよかったなぁ、重たい買い物はまとめて注文します。

今日はお米を買うことが主目的。根菜類、水分が多いものを合わせて。

お米2Kg×4袋、玉ねぎ、ジャガイモ、人参、大根、豆乳、豆腐、いよかん、キャベツ、ごぼう、 味噌、R1ヨーグルト、トイレ紙。

ぐっと堪えてお菓子類はナッシング。

目玉は「タニタ食堂の減塩みそ」です。
我が家は以前から減塩味噌を使っていますが、タニタ食堂のものはどうでしょうね。楽しみです。

皆さんは減塩を心がけていますか?
日本人の目標は以下になっています。

*厚生省:男性9g未満/1日、女性7.5g未満/1日

多分、目標を達成できている人は多くはないかもしれません。現在の摂取平均量は10gほどらしいですから。
日本高血圧学会では、より厳しい基準を設けていますよ、

*日本高血圧学会:男女ともに1日6g未満

塩分過多は、高血圧を導きます。高血圧が続くと、血管が固くもろくなり、破ける危険性が増します。動脈硬化、ですね。
また、胃がんのリスクの1つが塩分過多です。
自分で出来ることはやって、疾病リスクを下げたいですね。

| | トラックバック (0)

■2014/3/21 (金)集客力 / 6:05pm


K140321



アドバルーンなんて小さい頃以来。
あるいは、どこかのどかな田舎へ行った時。

こんな都会の空にアドバルーンが上がるなんて。
街の雰囲気からウイているから、とても目立っている。
その店へ行ってみた。
すごい人!
アドバルーン効果、否定できないなあ。
私も浮かれつられて入ったのだから。


今日明日と仙台に帰ってくれた姉。
今朝6時に、ひと悶着あった。ふぅ~(^^;)。

 “北日本、暴風雪警報!”

との早朝ニュースに心配しまくりの父が、姉が帰るのを止めたそうだ。
姉からその旨の電話を貰って、私はイラついてしまった。
また姉はドタキャン~?!

95歳の父が転んで頭打って縫ったのに
(大丈夫そうですが。父はすこぶる元気。不思議な父だ…)
家族が一人も帰らないなんてあり得ないと思ったから。
姉が帰らないなら私がすぐに帰るから!ってな勢い。

あーあ、姉にまでたてついてしまった。
でも、たてつく裏付けが私にはあったのです。
ネットで色々チェックをしたら、問題ないじゃない?と思えたから。
 ・仙台駅前のライブカメラをチェック⇒特にひどい天候ではなさそう。
 ・東北新幹線の運行をチェック⇒平常通り。
 ・仙台駅から自宅までの在来線をチェック⇒平常通り。

午前中に移動するなら大丈夫だよ、と私の一存で姉に帰って貰った。

結果オーライ。何の問題もなく姉は仙台に着き、午後からいい天気になった。
よかったよかった。

父と亡き母は重度の心配性。それが娘にも遺伝している。
あーあ。嫌だ嫌だ。

| | トラックバック (0)

■2014/3/20 (木) 遠距離介護@援助の有り難さ / 1:20pm


K140320



のっしのっし。
歩くだけでもいい運動です。
足腰や筋肉を若い頃から鍛えておく事の大事さを
改めて思いました。

昨日は大変でした。父が眼科通院の時に、眼科の前で転んでしまい、
頭を打ってしまったのですーーー。

心配していたことが、起こってしまったのです(@_@;)。

 歩道で人を避けようとして転んだ。近くの人が眼科へ連れていってくれた
  ↓
 眼科の先生が後頭部の怪我の簡易手当をしてくれたが、
 やはりきちんと診察を、と近くの整形外科へ、
 スタッフ二人を付けて車椅子で連れていって下さった
  ↓
 整形外科で後頭部を3針縫った。
 頭を打っているので頭の中を検査しなければと、
 整形外科が神経内科を紹介してくれた
  ↓
 神経内科で頭のCT検査を受けた。
 異常なし。
 眼科のスタッフさんはここまでずっと付き添ってくれた様子。
 本当にありがたいです(涙)。
 タクシーで無事帰宅。

私が帰ればよかった…。
何度も父に確認して、姉とも相談して、“眼科は今まで通り一人で行ってもらおう、もう少しだけ頑張ってやって貰おう”と 話していた矢先の事で…。

CT撮影の前に父から最初の連絡を貰った時は、
足ががくがく震えました。いったい何年ぶりでしょう(^^;)。
最初の父の電話の声は震えていましたが、話す内容はしっかりしていたのでほっとしました。
本当に、大事に至らなくてよかったです。はぁ…ドキドキして辛かった~。

打ち身の痛みは遅れて出てくるので気にかけていたら、
夜から「尾てい骨辺りが痛くなってきた」と。
大した事はなさそうだけど、悪化するならすぐに通院だなぁ、誰に付き添いして貰えるかな…と 姉と困惑しておりました。

昨日、すぐにお世話係のまとめ役@包括支援センターに連絡をしました。
そこから訪問看護師さんとケアマネさんに連絡を回して頂きました。

早速今日の午前中に訪問看護師さんが父を看に来宅して下さった。
先ほど、大丈夫です、大事はありません、と連絡を頂き、

あああああ、ほっとしました。
キズ口を消毒して、ガーゼを交換して、バイタルサインのチェックをして下さった。
本当に助かります。訪問看護をお願いしてパイプラインを作っていてよかったーー。
遠距離介護ではなくてはならないですね。感謝しきれません。

姉は血圧が上がってしまったそうです(^^;)。
父は、訪問看護師さんの血圧測定で異常なし、普段通り。
姉は、「こちらが上がってしまったわよ」と。

丁度、明日あさってと、姉が帰省する事になっているので、
転倒後3日間は安心です。まあこのまま大丈夫だと思います。

ホントに不幸中の幸いでした。
父ったら、転んだ事のショックよりも前向きです。

 “今回悟ったよ。
 運動不足で体が鈍っていたんだなー。
 でも、私は小さい頃から体をよく使って鍛えていたんだな、
 だからこれくらいで済んだんだな。
 これからはしっかり運動して鍛え直すよ。”


との事。
この5年間、姉と私が口すっぱく言ってきた運動不足の改善。
今度こそ身をもって感じてくれたならいいけれど。

ウェルネスファーマシストの講義で学んだのですが、
人間は何歳になってからでも筋肉を鍛えることができるのです。
父のような高齢者でも、です。
せめて現状の筋力を維持するだけでも、十分と思います。

| | トラックバック (0)

■2014/3/19 (水) お手軽ランチ / 0:35pm


K140319



午前中にお買い物を済ませました。
お昼ご飯@出来合いも買っちゃった。
白菜のお味噌汁だけ作って早めに頂きました。

今日は相棒さんはハーレーでツーリング中。
私は、父が眼科通院日で(眼科は一人で行ける)、
家で父帰宅の電話を待つことにします。

午後は勉強をしますよ。
読みかけの栄養学の本を終えてしまいましょう。
どんな本でも学びがあります。ラインマーカーを引きながら面白く読んでいます。

| | トラックバック (0)

■2014/3/18 (火) こうしちゃいられない / 11:50pm


調剤薬局をやめて、早いなー、1年以上経ちました。
仙台行き来が相変わらず頻繁で、しかも私が主に担当なので、
この冬も、風邪のシーズンが終わるまで気がではなかったなあ~(^^)。

父が一人暮らしになってから、大学受験以来にインフルエンザの予防接種を受け始めたし、
冬はマスク必須。寝ている時もマスク着用しています。
その成果か、仙台行き来が頻繁になった5年前から、薬局勤務時代~この冬まで、風邪シーズンに風邪を引かない。
これも、成せばなる、ということかな。

風邪シーズンが峠を越えたので、控えていた通院の予約を取りました。
やっと~。嬉しい~。これで必ずや、一歩前進です。

通院先は以下の2か所。
 1)肩~肘の専門ドクターに診て貰う。
 2)年末年始からすっきりしない胃。胃カメラ検査を受ける。

はぁ~、あちこちガタガタそういうお年頃。
肩肘は、昨年町医者にかかったけれど、どうもしっくりこなくてトンズラ。
やはり一度本格的に診断を頂いて、私に的確なリハビリを受けたい!
胃カメラは別件(*)で過去に2回受けたことがあり、私にとっては別に辛くない検査。ですが、今回の病院では鎮静をかけられます。 その方が嫌だなぁ(^^;)。
 (別件(*)。
 若い頃に薬を水無しで服用して食道がただれ焼けちゃった。その後遺症か違和感が消えない症持ちなのです(^^;))

胃癌は日本人に多いです。
数年前までは、男性女性ともに、癌による死亡1位でした。
40歳を過ぎたら、1、2年に1回の定期検査を勧められます。
自分の健康は自分で守らなければなりませんね。
皆さんも前向きに検査を受けて下さいまし。
一緒にピロリ菌を調べて貰いたいけれど。保険適応になる疾患がカメラで発見されたらすんなりと調べてくれるでしょう。

いずれにしても、
こうしちゃいられない、のです。
良くないところを真面目に治して、今年はまた外に出て活動するのです。

| | トラックバック (0)

■2014/3/17 (月) 遠距離介護@健康 / 6:20pm


父はしょっちゅう、こう言う。

 “健康にだけは注意して。無理しないこと。
  体だけは大事にするんだぞ。”


耳にタコが出来た。
誰もが言う事だけど、ついに
それに対して返してみた。

 “ねえ、お父さんはいつもそう言うけどさ~、
  どう気をつければいいの?”

薬剤師として、サプリメントアドバイザーとして、
ウェルネスファーマシストとして、スポーツファーマシストとして
(嗚呼、自分を励ますための羅列です。あしからず。)
私が父に情報を示すべき事だけど。
耳にタコができたので聞いてみた。

父の返事はこうだった。

 “どう気を付けるって、

  それは、

  各自、自分なりの方法でだ。”



へ?にゃんと…

ちなみに父は、父なりの健康法を〇〇の一つ覚えのように続けている。
言い過ぎたわ、〇〇の一つ覚えだなんて。
父の健康法はすごいのです。

 ・腹7分目。
 ・海軍体操。
 ・毎朝ベッドの中で体中のマッサージ(リンパも流す)。
 ・毎日機械のように規則正しい生活スケジュール。
 ・一生かけてやりたい事をやっている。

これも何度も聞かされ見させられ、耳と目にタコが出来た。
各自、自分なりの方法だ、と言うだけの事はある。

長生きをしている父を見ていると、
人間の細胞はいったい何歳まで再生するんだろうか?と思う。
赤ちゃんの新しいパワーも素晴らしいけれど、
健康な高齢者の生命力は見事で、私の方が間違いなく不健康だわい。

退化する部分は確実にいっぱいある。
一方、半永久的に再生する細胞を明らかに感じる。
父の場合は、脳(海馬以外)と消化器。
消化器の健康がポイントかもしれない。

加齢学を目の当たりにしているようで、学びがある。

| | トラックバック (0)

■2014/3/16(日) 春、ちかし / 11:40am


K140316a


日が暖かいです。
本当に、春近し、ですね。

K140316b


校庭で野球の試合をしていました。
どちらのチームも打ちあぐんでいる様子。
快音がなかなか響きません。
バッター、頑張れ。
ピッチャー、頑張れ。
青春、真っ盛り。

ふと、この頃の青春に戻りたいかなあ?と観戦しながら考えた。
今がいい。
と思った。
うん、いい答えじゃない?

| | トラックバック (0)

■2014/3/15(土) 頭皮エステ / 5:50pm


髪は長~いお友達。

女性でも、
髪の毛のボリュームダウンがなんとなく気になるお年頃(^^;)。
その原因は、頭皮が固くなる事らしいです。
血流の悪化ですね。ああ、嫌だ嫌だ(^^;)

ヘッドスパっていいの?気持ちがいいの?

やってみたいけれど、
美容はあれこれ金額が高くってとてもかかれません。
(まつ毛エクステもやったことが無いし、ヘアカラーもやってないしなぁ~。
 ネイルなんて、多分これからも人生ゼロ回だろうな~。とほほ)
すると、なんとか自宅で出来るものを…。と探すことになります。

あったあった、『自宅でできる頭皮エステ』。
アマゾンで買いました。\(^o^)/



これ、気持ちいいです(^。^)y-.。o○。
やり過ぎは良くないらしく、4分で自動的に電源が切れます。
記載の使用法では、シャンプーをした泡だらけの髪に当てて、くるくると頭皮をマッサージします。
私はアレンジをして、お風呂から上がって髪が濡れている時に使っています。
セミロングですが、毛はからまないし、十分可能です。いい感じ。

頭皮の不健康(加齢で硬くなる⇒血行が悪い)はフェイスコンディションにも影響します。つまり、
頭皮マッサージにより、お顔のたるみ解消(予防)も期待できるとの事。
気持ちいい、ヘアケアにいい、お顔のたるみにもいい。一石3鳥ですね。

| | トラックバック (0)

■2014/3/14 (金)健康第一 / 11:50pm


蛇姉御とランチをしました。
少し先をゆく先輩、よき相談相手。
お付き合いさせて頂く事で、私までもう1つ別の経験をしているようないい気持ちになれる。
いわゆる ブンジョさん。
リケジョを真似て称してみました。(^^)
私が持ち合わせていない考え方をお持ちなので、
お付き合いさせて頂く感謝をいつも感じています。

人生半ばを過ぎて、この年代ならではの悩みやストレスを
皆さん抱えているようです。
それが、とても大きく重圧になる場合もあります。
「今が一番苦しいと思って。これから良くなる。」
とよく耳にするけれど、
年代によってはそうもいかない。

私は「均してみれば±0」としょっちゅう考えます。
人生の終わりに向かって、負のステージにならなければオッケーかな、と。
冒険欲に乏しい考え方かもしれない。
でも、それが現実なんじゃないかな…と思う。

いずれにしても、まずは健康であること。
健康なくして、何もできないのですから。
それぞれご自身のやり方で、何よりも健康維持を心がけられますよう。
今日は1日お疲れ様でした。明日からまた、できる事を頑張っていきましょう。

| | トラックバック (0)

■2014/3/13 (木) 動揺 / 4:00pm


K140313


動揺=ショックなニュースだなぁ…と父が言っている。
数日前から父との電話は、STAP細胞の論文やあの女史の話題が多い。

今、この問題に触れるのは良くないかもしれないけれど…。
信じられない、報道されている事が。
本当の事は本人のみぞ知る事で、真実は1つ。

博士論文の時からコピペがあったとすると、
やはり、それは、研究者の倫理を問われる問題になる。
(こんな端っこの元リケジョの私でさえ、論文には出典を明記する事、研究の倫理はきちんと習って身に着けた当たり前の事。)
そうだとすると…

人は見かけではわからない

と思う。これほどまで“見かけによらない”人は久々で、
悲しいというか、力が抜ける感じ。

あれほど努力家であり恵まれた研究者で、恐らくその畑ではずば抜けた能力をおもちで期待も最大級だろうあの女史が…。
内から醸し出されるあの雰囲気は、フェイスブックに例えたら、
すごく多くの人が「いいね」を押すだろう。
話し方や物腰だって「いいね」爆発だったと思う。
本当に、何故?癖、性格だろうか?

| | トラックバック (0)

■2014/3/12 (水) 河津の桜 / 0:25pm


静岡の河津。早咲き桜で有名ですね。
昨日、初めて訪れました。
相棒さんはこの季節にバイクツーリングで何度か寄ってます。
そんな相棒さんのお勧めで、連れて行ってくれました。

K140312a



K140312b



本当に早いのね。ピークが過ぎて葉が沢山出ていました。
ぎりぎりでした。
それでもすごく綺麗。幹から枝の先までぷりぷりしていて(←女性に例えるとね)、 張りがあってとても健康的な木々なの。

自然も“健康だなあー”と感じられると、こちらまで幸せになりますね。
河津川の水も綺麗です。山々は静かに町を見守っているような。

帰り道、”自然薯”という看板を見て入りました。
なんと、『自然薯をそのまま食す』。
おろした自然薯そのまんまのメニューがあったの!

粘性がものすごくて卵の黄身がなかなか混ざりません。
女将さん曰く、おろすのが大変だそうです。(^^;)。
麦ご飯に乗せてお箸で切るようにして食べましたよ。

見かけはとろろ系でぶっちぎりの強面No.1ですが、お味はまろやか。甘味もあって感動的においしかったです。
超満足。

今日は、自然を見て健康を感じ、味わいにも健康を感じ、いい旅でした。

K140312c



| | トラックバック (0)

■2014/3/11 (火)遠距離介護@頭がこんなに / 0:10pm


朝、父から電話があってびっくりした。
新聞記事について、私と話がしたかったそうで、
それがわかってほっとした。

その内容が…改めて、95歳なのにすごいな、と思った。
頭はこんなにしっかりしているのに、
姉と私は、あーだこーだ、父はまだ望んでいない事を父にしむけようとチクチクと説得している今日この頃。
足が弱っているから仕方がないものの、
果してそれはいいことなんだろうか、と私の中で疑問が消えない。

やっぱり、こんなにクリアーな父だもの、
父の好きなように過ごさせてあげたい

話を戻して。
今朝の父の電話内容はこうだった。

 今日は東日本大震災の3周忌。
 なのに、新聞の1面トップの記事が、
 STAP細胞の論文の取下げ検討だ。
 震災の記事と2大記事になっている。
 知ってるか?
 知らないと思って電話してみたんだ。
 どう思う?大変な事だ。
 小保方さん、最近とんと観ないなーと思っていたんだ。


20分ほどSTAP細胞の事で父との話が盛り上がった。
研究者である父の本領発揮か。楽しかった。
(ネットでは数日前から流れていた事なので私は知っていたが。)
父は、

 世界的な発表だったからなあ。
 小保方さんの研究人生は〇▽*×◇★だろうな…。


と見解を話してくれた。

95歳でこんな話ができるなんて、
日野原さんと父くらいじゃないかな(大げさですね、笑)、と思ったら、

やっぱり生活の方法は、父がやりたいようにさせてあげたい、
そのサポートをできるだけできたらいいな。


と改めて思った。

そして、
95歳にしてこんなに一生懸命元気に生きている父を
もっともっと大切にしなくちゃ、
と思った。

なんだか、泣けてくる…。

| | トラックバック (0)

■2014/3/10 (月) 忘れない / 0:20pm


K140310



ヤフーのニュースを転載します。
記事元はここです↓
『被災地のこと忘れないで…羽生選手、震災を語る』

メダルを取って、震災で傷ついた日本にプレゼントしたい。そんな思いで臨んだソチ五輪でした。でも、実際に優勝したら、無力感に襲われました。金メダルも、復興の直接の手助けにならないって感じたからです。練習拠点を、生まれ育った仙台からカナダに移してまで目指した金メダルですが、「被災した故郷を離れて本当に良かったのか」との思いも起きました。

3年前のあの時、ぼくは仙台のリンクで練習中でした。氷が波打ち、立っていられないほどの揺れ。「このまま死んでしまうのか」と恐ろしく、泣きながら逃げ出しました。あの時の光景は今でも頭の中でフラッシュバックします。涙が止まらなくなって、夜もうなされます。

 競技をやめようと思ったこともありましたが、翌12年の世界選手権で、たくさんの応援をもらって銅メダルを獲得して気付きました。被災した人たちを勇気づけたいと思って滑っていたけど、実は自分のほうが支えられていたということに。五輪も同じです。応援に背中を押してもらいました。金メダルは自分だけではなく、応援してくれたみんなで取ったと思っています。

 金メダリストとして、すべきことも見えてきました。「被災地のことを忘れないでほしい」という思いを伝えるために、これからも滑り続けるつもりです。


頭が下がります。羽生選手のこういう想いはとても深くてじーんとしました。
被災者だから、メダリストだから、言葉に力があります。染み入ります。
これからもっともっとジャンプアップして欲しいです。
頑張れ、羽生選手!!

      

仙台の実家にいても、3.11を思い出すことは滅多にないです。
仙台市内は平常に戻ったように私には見えるからでしょうか。
でも、被災地は広く、まだまだ復興が追い付いていないと聞きます。
ボランティアもすっかり減ってしまったそうです。
国からの、そして国民から寄せられた資金は、どのように動いているのでしょうか。
今一つ、よくわかりません。
決して忘れてはいけない事なのに…。国民の意識は薄れている、と何かで読みました。
せめてもと、私は今でも時々募金をしています。ほんとに少額ですが。

私は3・11当時、横浜の自宅にいたので、被災地の大変さを体験していない。
けれど、父と姉が仙台にいて(姉は仙台の大学に出向中の1年間)、二人と連絡が取れなくなったし、 その後2ヶ月弱の間、父は一人でガスが不通の不便な生活を頑張りました。
なので、一応実家が被災地、となります。

東北新幹線が動かない期間、高速バスをやっと予約できて、
実家に帰りました。
父は買い物をするなんて元から諦めていたので、
備蓄してあった食べ物を細々と食べていました。
ご近所さんが鶏肉を分けて下さったり、
残量が少ない小麦粉でパンを焼いて届けて下さったり、
2時間並んで買ったよ、と牛乳1本を分けて下さったりしたそうです。
私は常温で保存できる食べ物をいっぱい持って、ご近所さんへのお土産も荷物に詰めて、 高速バスで実家に辿りついたのでした。
たったのそれだけでも、現実離れを感じて、辛かったです。
あとからわかったけれど、高速バスの道中は、被ばく量が高い那須~宇都宮でトイレ休憩があった。
まあ、私も先日のドキュメンタリーの「じじい隊」ならぬ「ばばあ隊」に近い年齢なので、今更被爆は“過剰には心配しないことにしている”のでオッケー。(自ら被爆するのは自己回避します。)

父は、震災後、生活が不自由だった2ヶ月間の事をまるで覚えていないらしいです。
それ位、必死で、ショックだったのでしょう。
93歳の脳は余生の為、自己防衛策で自らの記憶を「忘却」させたのかもしれません。

んなわけないかな…単なる老化(ボケ)かな(^^;)。

地震大国・日本。
3・11の事だけではなく、いつわが身にふりかかるかわからない天災を
忘れてはいけません。
日頃の備えを再チェックしませんか?

あれ、今日は3・10.書くタイミングが1日早かったか…

| | トラックバック (0)

■2014/3/9 (日) 薬剤師研修 / 8:30pm


K140309


久しぶりに薬剤師研修に参加してきました。主催は星薬科大。
今日のテーマは、『肥満症と脂質異常症』『内臓脂肪』など。

色々専門的な事を習いましたが、一般的な事を選んで書いてみます。

日本での肥満の基準は、BMI値が25以上。欧米では30以上らしいが、
これは

 “日本人は欧米人よりも内臓脂肪を溜めやすい”

からだそうです。
ご承知のように、皮下脂肪よりも内臓脂肪が良くないのです。
内臓脂肪は、脂肪細胞に色々な指令を出し(ふさわしくない表現かも)、

 ・血圧上昇
 ・血糖値上昇
 ・中性脂肪の増加

を引き起こします。それにより、

 ・動脈硬化症
 ・糖尿病
 ・高血圧症

などが発症しやすくなります。いわゆる生活習慣病。

20歳の時の体重を目指すのがいいと言われますが、
痩せすぎはまたよろしくない。
最も病気にかかる率が少なくて健康なBMI値が統計的にわかっています

 BMI=22 が最も健康的。

です。
ご自分のBMIを計算してみて、22よりも多ければ22をめざし、
22よりも低かったらもうちょっとふくよかになっていいですね。
 (げっ、やばい、私はBMI≒18。もう少し太ろう!)

ちなみにBMIの計算式は、

 BMI=体重(Kg)÷身長(m)÷身長(m)

です。どうぞ計算してみて下さい。

悪玉コレステロールと言われるLDLを下げる薬は”~スタチン”が主流です。
横紋筋融解症という副作用が知られていますが、
まあこれは、あんまり起こらない副作用で、
薬剤師勤務時に、上司から言われました、
 「ほとんどないから、服薬指導の時に特に言わなくてもいいですよ」と。
なぜ殆ど起こらないのか。薬剤師国家試験ではイの一番に学ぶのになぁと思っていました。

今日はその理由がわかりました。この副作用@横紋筋融解症は、
遺伝的にに”スタチン”を分解できない人が起こる”
から。そういう人、滅多にいないそうです。

そーでしたか!スタチンの解毒には遺伝性が関わっていたのですね。
あー、すっきりした。
当たり前っちぁー当たり前ですね(^^;)。

薬剤師の勉強をする機会は沢山あります。なので、こうして一人でも勉強を進める事ができます。
仕事に活かさないと勿体ないけれど(^^;)。
楽しいからいいやね

| | トラックバック (0)

■2014/3/8 (土) 春、近し / 1:45pm


午前中のうちに買い物を済ませた。
帰り道、足を延ばして散歩をする。

なんて綺麗な青空だろう。
太陽に感謝ですね。

K140308a


冬野菜を採り終えた畑は、あるじの次の営みを待っている。

春、ちかし。

K140308b




| | トラックバック (0)

■2014/3/7(金) じじい部隊 / 11:15pm


「無人の町のじじい隊」を観た。
福島の大熊町のドキュメンタリーだ。

若い人達は先が長いから、と
60歳を超えたじじい隊が除染を行っている。

白鳥が戻ってきていた。
115羽。大熊町の人口の1%。
人が戻らないのに白鳥は戻ってきた。

目標を掲げて活動するじじい達の瞳が深くて見入ってしまった。
3年経つと、戻らない決心をする元住人が多いらしい。
月日が過ぎても変わらぬ故郷への想いと、
見切りを付けるのに十分な年月。
この2本のベクトルは近づかないのだろうか。
やりきれない気持ちになる。

2度メールをくれた大熊町出身のヤマダ―さんに想いを馳せてしまう。
今どこでどうしていますか?
元気にしていて欲しいです。

| | トラックバック (0)

■2014/3/7 (金) ラッキーカラー / 1:30pm


K140307


オークションでお安くゲットしました。
今年の私のラッキーカラーの1つがグレイ。
前から欲しかったスワロのブレスレットです。
この季節ならセーターの上からでもいいですね。
夏になればモノトーンファッションにピンポイントに添えれば
これ1つだけでゴージャスになりそう。
落ち着いたグレイなので、ゴージャスというか ソフトゴージャス

やっぱり私も女性ネ。キラキラが大好き。

| | トラックバック (0)

■2014/3/6 (木) 道明寺桜餅 / 4:38pm


K140306


今日は知人に1ついい事があって、私まで春うららな気分です。
なので和菓子を買ってきました。

桜餅には2種類あるのですよね。
こちらはつぶつぶ餅でくるんだ、道明寺タイプ。

長命寺タイプでもどちらでも構わないです、
あぐ~っと頬張れば、にんまり
美味しいものは笑顔を生みますね。

| | トラックバック (0)

■2014/3/5 (水) 雨の日の楽しみ方 / 7:55pm


雨の日の楽しみ方。
ラーメン博物館にて、好いたタイプのラーメンを食す。
あっさりしたスープ三昧。

K140305b


K140305d


K140305a


上に乗っている花のような節は、カツオにあらず。
鮭節なり。軽くて至極上品じゃった。

K140305c


お腹が満たされた後はホテルラウンジにて優雅なティータイム。
読書と睡魔が主人(私)を取り合う、笑。

K140305e




| | トラックバック (0)

■2014/3/4 (火) 確定申告 / 11:00pm


K140304


1人のアフタヌーンディータイム。
頂きもののパウンドケーキと、最近の我が家のブーム@ルイボスティーです。

確定申告書を作成しました。半日かかりました(^^;)
そして、医療費申請も。
医療費控除は今までは私の分は私の確定申告でやってきました。
それが…今回は、昨年度の私の収入が僅かなので(薬局勤務の最後の収入のみ) 納税額が少ないわけです。
するってーと、還付金もがーんと減るのですね。
医療費はOTCを含めて軽く10万を超えましたが、計算したら還付金は殆ど無し。

(^。^)y-.。o○

世帯主の相棒さんの収入で相棒さんの医療費も合わせて(当然ですね)申告すると、金一封@おこずかい程度になります。

イエーイ(^。^)y-.。o○。

書類を投函して、今年の確定申告もおしまいです。

| | トラックバック (0)

■2014/3/3 遠距離介護@落ち着け~ / 3:45pm

■2014/3/3 落ち着け〜 / 3:45pm
いつもより早く新幹線に乗りました。
二週連続だもの、いいよね、と思います。

ギャバよ、頼む。
帰り際、父と言い合いをした悲しみを
癒してくれない?

なんてこった。
毎回。反省しても、また。
もはや、狼娘だ。

しかし、今日の通院は散々でした。
父を気持ちよく、通院させられず。
高齢者の焦りは、うまーく吸収してあげなくちゃ。

| | トラックバック (0)

■2014/3/2 遠距離介護@イラつくの / 11:30am


大宮までがらがらだった新幹線。
あー、イラつくの。
大宮で隣が埋まった。
右隣は、座るなり、iPadでゲームかよ。
いい大人が、立って道をあけたのに、挨拶無し。
ゲームにしか気がないのか?

通路挟んで隣は、
午前中からビールかよ!
鼻もほじってる(≧∇≦)

どちらの殿方も、年の頃は中年サラリーマン。
そりゃー、道中楽しいでしょうよ。
楽しく過ごして下さいよ。
でもさ、礼も言えないなんて、酷すぎる。

とにかく、イラつくの。

| | トラックバック (0)

■2014/3/2 遠距離介護@二週連続 / 10:30am


2週連続で、仙台へ向かってます。
今回のミッションは、
・ヘアカット
・明日の大きな病院の通院付き添い
・病院の総合窓口で、院内ヘルパーさんの再確認をする。

この三つです。
院内ヘルパーさんを院内移動についてのみお願いできる事は以前確認済みですが、父ったら、どうでもいい事はすぐに忘れちゃうようで、あとから親子の言い合いになりかねない。だから、今回は父に確認を自分でして貰って、やり取りをiPhoneで録音しておこうと思います。

やれやれ。

父は、私の言う事は殆ど聞く耳が無いので、
あとから、あー言った、こーいったで、どうしようもなくなる。
他人にお願いしたくないものだから、
多分、院内ヘルパーさんも、
「そんな事、聞いたことないぞ」
となり得る。

ヘアカットも、病院付き添いも、私だけしかやらない現実。
私が帰られなかったら、どうするんじゃい!
人に頼む必要無し!と言い張るから困る。
転んで骨折でもしたら、執筆はおしまいなのに!と脅しているが、一行に効き目なし。

嗚呼ー。しんどい。

| | トラックバック (0)

■2014/3/1 (土 ) 新月 / 4:39pm


K140301


今日は新月。
新月の時に思い(願い)を綴るといいって…。
元はなんちゃってリケジョなので非科学的な事は私の頭にはない現実派ですが、
最近考えるようになりました。

思い(願い)を綴ることで、意識し、モチベーションが維持される。
目標にむかってキリっと生きることができる。

のではないかと。
1月から新月に「思い」を書き記しています。
これが結構メリハリがあってgoodなのです。
次の新月の時に、約1か月間を振り返る。それがとても面白いの。
うまく進んだ事があると嬉しいものです。

長年の会社を辞めて、薬剤師パートも辞めて、今は仙台の父を想って
度々仙台へ行き来をしている日々。
他の日々はのんびりしているけれど、風邪を引かないように注意をしたり、
毎日の父との定期便電話も結構な精神的なイベントで、
キャパが狭いなぁ…これだけで割とストレスフル。

だいたい、介護退職なんてもってのほか。
父から見たら、娘が自由に幸せに自分の人生を生きていなければ悲しいと思います。
また何かをして働きたいです。人のために働きたいです。
お金を頂き感謝をして。そして頂いたお金で豊かに過ごし、遊びたい。

何がしたいのか、どうありたいか、
自分を見つめるため、モチベーションを維持するために、
“新月”というきっかけをお借りして、気持ちを記すのです。

写真のノートは、ユニセフから寄付つきで購入したもの。
キラキラしていてとっても美しいノートです。
これに、今年から目標を書いています。

今日の新月(これからの約1か月)はボランティアもいいらしいので、
先ほどまたユニセフで文具を購入しました。

さて、そろそろ新月タイム。
ノートを開いて1か月の目標を書きましょう。

| | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »