« ■2013/05/18(土) クッキー  / 10:25pm | トップページ | ■2013/05/20(月) 異例の早さ  / 2:30pm »

■2013/05/19(日) 薬剤師研修  / 9:25pm


K130519

星薬科大学のキャンパスです。新緑が綺麗でした。

今日も星薬科で行われた薬剤師の研修に行ってきました。
行きやすいし、講義がすこぶる臨床寄りで、難しいけど興味深いので。

テーマは、『関節痛の臨床』
 -関節リウマチ、
 -変形性膝関節症と肩関節周囲炎、
についての講義でした。どちらも女性は罹患率が高いので気になります。

何故なるのか、予防できない、責任がない疾患は辛いです。
リウマチも変形性関節炎・関節周囲炎も、まさにそういうもの。

医学は日に日に進んでいます。
今日の講義でも、リウマチ薬は半年、1年後には変わっているでしょう、との事。
リハビリ学もどんどん進むので、 急性期のあとの運動療法が、今よりももっと功を奏する時代はすぐそこにやってきている…、関節や軟骨の手術も進化する、 と大いに期待したいです。

肩関節周囲炎とはいわゆる五十肩のことです。
40代で肩が痛くなったら四十肩、60代で痛くなったら五十肩、と言うそうです。
配慮がありますね(^^)。
時間が経てばけろっと治ると聞いたことがあるけれど、
いいえ、実は残骸があるのです。
痛みは過ぎ去っても、可変域は減ってしまうそうです。辛い事です…(涙)。
だからこそ、運動療法が大切になるのです。

それから…1つ驚いたことは、肥満の悪さ。
体重が多ければ膝に負担がかかりやすい、と誰でも考えられますが、
肥満はもっと生理的に良くないそうです。

 ・脂肪細胞からサイトカインが分泌される。
 ・肥満者は高感度CRP、IL-6、TNFが高値。
 ・肥満は筋骨格系の痛みのリスクファクター。

つまり、肥満は炎症を惹起しやすい、と言えるでしょうか。
メタボリックシンドロームのリスクファクターである事も合わせて、
やはり肥満は気を付けたいものですね。

|

« ■2013/05/18(土) クッキー  / 10:25pm | トップページ | ■2013/05/20(月) 異例の早さ  / 2:30pm »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■2013/05/19(日) 薬剤師研修  / 9:25pm:

« ■2013/05/18(土) クッキー  / 10:25pm | トップページ | ■2013/05/20(月) 異例の早さ  / 2:30pm »