« ■2013/04/29(月) 10分断捨離 / 0:30pm | トップページ | ■2013/05/01(水) 風かおる… / 7:10pm »

■2013/04/30(火) 一番大切な事 / 8:40pm


高齢な親のサポート。しかも、遠隔地。
悩んでばかりです。

先週の土日と仙台へ帰った姉と、それからずっとやりとりをしている。
今まで私は言い続けてきました、父の足の浮腫み。
このままでは悪くなるだけ。一度きちんと診察を受けよう、と、
父に言い続けてきた。
言い続けても父を動かせないでいる私。

今回姉が見て、焦ったらしい。

あの病院へ連れていったらどうだろう?すぐに予約してみて。
あの病院よりあっちが良くないかなあ?

姉とやりとりが続く。

通院させて診察を受ければいいに決まっている。
それを促し続けても、父を動かせない私。ああ、無力。
姉は父に縄をつけて連れていくタイプ。
考え方が違うので、やり方が異なる。
その違いから姉妹の間に溝が出来ないように、注意したい。
(でも今日はカチンときて反抗的な言葉を返してしまいました、汗)

結果的に、父の足の浮腫みが改善すれば結果オーライ。
でも私は、父が自ら積極的に「病院へ行く気」になって欲しいと思う。
こうして、周りが動いて動いて、父を説得する方法は心が痛む。
バランスが悪すぎる。

頭がクリアな父。
私が父だったなら、娘があれこれ勝手に動いて、予約まで手配して、 さー、行きましょう、って言われたら、
 「自分でやるわい!」
と反抗的になると思う。ぐいぐいやられたら、引く。
だけどなかなか実行が伴わず娘に叱られる。
ありゃ、今の父と同じかぁ~(^^;)

一度きちんと診察を受けて、先生にきちんとお話を貰えば、
ボケていない父だから、理解して納得して前向きになると期待しています。
その納得は…
肉体的な衰弱・問題を突きつけられる事になるのでショックを受けると思う。
命のカウントダウンをしているだろう父にとって、どんなショックだろう?
哲学的…かなぁ…。
きつい。そこがきついです。

こう考えればいいのかな?事実を突きつけるのではなく、
これからも元気でいられる「自立」の為であり、
何もしなければ起こるかもしれない危険「予防」の為、なんだと。
そうだ、そこにポイントを置いて話をしていこう。

親のサポート、こういう感じでいいのかな…と悩んでばかりです。

|

« ■2013/04/29(月) 10分断捨離 / 0:30pm | トップページ | ■2013/05/01(水) 風かおる… / 7:10pm »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■2013/04/30(火) 一番大切な事 / 8:40pm:

« ■2013/04/29(月) 10分断捨離 / 0:30pm | トップページ | ■2013/05/01(水) 風かおる… / 7:10pm »