« ■2011/7/10(日) 薬剤師研修(5) / 11:55pm | トップページ | ■2011/7/12(火) 色彩々 / 10:00am. »

■2011/7/11(月) 線量 / 9:40pm

用事があって横浜駅~東白楽へ出かけた。すかさずガイガーカウンターを持った。
昨日は八王子へ出かけたのに忘れていったので。今日こそは(^^)。
市営地下鉄と東横線に乗って測定して、1つの確信的な結果が出たと思う。
地下鉄で地下線路を走行中、また、東横線の横浜駅から反町へ向かう途中の、つまり、

電車で”完全なる地下”を走行中は、線量は低い。安定して低い。

どちらの電車でも、0.05~0.06 μSV/h という殆どぶれない数値が出た。
地下線路で外界とほぼ隔絶している環境だから、これがほぼ「自然線量」と言えるのではないだろうか。
地下鉄路線でも、ホームについたり、ホームで電車のドアが開くと、線量は瞬時に微増する。今日はおおよそ、0.15前後まで上がった。

簡易線量計といえど、同じ機器で同じように測り続けることで、地域線量の動向や傾向はつかめると思う。 まだ数日しか測っていないし、まだ数箇所の地点しか測っていないけれど、既に「傾向」は出ている。
地上は、ある程度汚染されているようだ。(横浜市の一部)

私のはロシア製のカウンターで、ネット情報によるとロシアはCo(コバルト)仕様になっているらしく、 現状の日本のセシウムに値変換をすると良い、とのこと。出た数値×0.774が妥当だとか。
何が正しい数値か、簡易計だから確実なものは出ないでしょう。なので、掛けなくたっていいと思っている。 動向や傾向は、つかめるはずだ。

あと、もう1つ。
今日の測定値:東白楽は、安定した値が出た。0.1~0.13μSV/h。アスファルト上も公園も変わりなし。
東白楽と較べると、我が住いは、やや高い。(地名は示しません。相棒さんのハーレーを守るため)
ネットによると、この機器では0.17μSV/h以下なら平常値(≠自然線量)、との事なので特に気にしないが。 まあ、ほぼ平常値以内、ということだけ書いておきます。

東白楽と我が住い地点の線量の差は、今日だけの事なのか、地域的な事なのか、わからない。
しかし、今日は行き帰り、2回測って、2回ともそうなった。

|

« ■2011/7/10(日) 薬剤師研修(5) / 11:55pm | トップページ | ■2011/7/12(火) 色彩々 / 10:00am. »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■2011/7/11(月) 線量 / 9:40pm:

« ■2011/7/10(日) 薬剤師研修(5) / 11:55pm | トップページ | ■2011/7/12(火) 色彩々 / 10:00am. »