« ■2010/7/3(土) 睡魔 / 11:50pm | トップページ | ■2010/7/5(月) 光になったけど / 3:30pm »

■2010/7/4(日) 上手に心配しよう / 4:40pm

姉に電話をした。
4、5、6月と3ヶ月経って、姉は仙台と自宅(神奈川)の行き来に慣れたようだ。
週末の金曜日夜から日曜日まで神奈川にいて、受験生の息子と過ごす。
月曜日の早朝に家を出て仙台へ向かって、朝一から授業。平日は大学5年生だ。
早朝とは、5時半。私はまだ夢の中なのに、姉は電車に乗る…。
こんな生活を2年間も?体がもつかどうか心配です。

姉は、私の事をこう言ってのけたようだ(父に)。
 「○○○(私の事)は心配しすぎてダメ。田中家(私の実家)はお父さんもお母さんも
  心配症過ぎ!○○○(私の事)は両親の良くない部分を引き継いでいる。心配し過ぎ。」

そうかもしれない。私の心配症は遺伝子だったか(^^;)。

その姉は、3ヶ月たって、心配症になりつつあるようだ。
父の事をすごく心配している。
頭はしっかりしているし、気丈に頑張っているけれど、細かな動き、体調は確実に老化していて、 もしもの事があったらどうしよう…。

私は言ってしまった、「それこそ心配したってどうしようもないのでは?年齢もあるのだし、 父だけではなく私達、どんな人だって、次の瞬間はわからないのだし…。」

我が家の悪い点である。
考えることを放棄する能力があった姉までも。
とにかく、意味のある心配をしたい。過度に心配を背負い、気力体力を減退させ、人並み以上に加齢による病を身にまとって天国へ呼ばれていったような母の人生から、学ばなければならない。

心配するのなら、上手に心配しよう。

|

« ■2010/7/3(土) 睡魔 / 11:50pm | トップページ | ■2010/7/5(月) 光になったけど / 3:30pm »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■2010/7/4(日) 上手に心配しよう / 4:40pm:

« ■2010/7/3(土) 睡魔 / 11:50pm | トップページ | ■2010/7/5(月) 光になったけど / 3:30pm »