« ■2010/7/25(日) 実験されたゴーヤ / 3:40pm | トップページ | ■2010/7/27(火) ゴーヤ2号 / 7:50pm »

■2010/7/26(月) 危険がいっぱい / 2:40pm

数学者の森毅氏が亡くなられました。
82歳だったそうです。

ヤフーの記事

敗血症が死因だそうですが…1年前から入院生活だったようですね。
入院の原因は、自宅で料理中に大やけどを負われたこと。
なんという…、切ないニュースです。

仙台の実家での、父の1人の生活が不安になります。
4月から姉が仙台の大学5年生に編入したとしても、姉は月曜日夜から金曜日朝までしか実家にいません。週の4泊だけ仙台で、残りは横浜の自宅に戻ります。

ほぼ、週の半分、父は老人一人暮らし。しかも、92歳の高齢。
料理、ゴミだし、掃除、庭の整理、戸締り、窓をあけて空気を流す…
父はやってくれます。2層式の洗濯機は娘がやります(^^;)。
人と接する事を避けているので(風邪防止)、外周り(お買い物、銀行など)はやりません、 生協で配達してもらったり、姉や私がまとめて買い物をしたりしていますが…

生活の中には、危険がいっぱい!
料理を父1人にやらせるのも不安が募ります。
が、父は、「もっとバリエーションを教わって、あと何年でも自力で生活ができるように頑張る」そうです。 気持ちは頼もしいけれど、実際問題としては、実に困ります。 2階へ登る階段を禁止したけれど、約束を破った父。仙台も猛暑になったので、2階の窓をあけようと、登っています。ゆっくり、牛歩のような足取りで…。足が重たいから、なお更に階段を上り下りして鍛えたい…って。冗談ではないです。不安が募ります。

いくら言っても聞かない父。大丈夫、大丈夫の一点張り。気をつけてやるから大丈夫、って。
気をつけていても、転ぶときは一瞬でしょう。やけども一瞬でしょう。思いかげない瞬間に起こるのです。

夕方の父との定期便電話の時、森毅さんの話をしてみよう。
年齢を受け入れない、拒否感。それでは良くない場合があると思うから。
介護も絶対嫌。
先が思いやられます。姉は2年以内に、横浜に戻ってきます。その時期が早まるかもしれないし。

|

« ■2010/7/25(日) 実験されたゴーヤ / 3:40pm | トップページ | ■2010/7/27(火) ゴーヤ2号 / 7:50pm »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ■2010/7/26(月) 危険がいっぱい / 2:40pm:

« ■2010/7/25(日) 実験されたゴーヤ / 3:40pm | トップページ | ■2010/7/27(火) ゴーヤ2号 / 7:50pm »