« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

■2010/3/31(水) 桜、圧巻 / 10:10pm

千鳥が淵へ行ってきました。
桜、見事。8分咲きくらいでしょうか。平日で花曇なのに、すごい人出でした。
ロス在住の友人に写真を10枚送りました。日本の桜のような繊細で可憐な美しさはロスではなかなか出遭えないそうで。淡いピンク、ソメイヨシノの綺麗さを思い出してくれるといいな。

K100331aa

K100331bb

K100331cc

昼ごはんは昔の職場の馴染みの場所、神保町にて。割りと歴史のある店@ランチョンで、私には珍しい「オムライス」。一番安かったもんで(^^;)。卵にチーズが入っている味がして、おいしかったけどややヘビーでした。
ランチョンは、珈琲がないの!びっくり。食べ物の匂いが壊れるからかな…?
それと、分煙をしていないのもびっくり(全席喫煙!)(@@)。今時…。店内は最初はがらがらでしたが(写真の如く)気付いたらサラリーマンで満席。全席喫煙可能なのに、吸っている人は2,3人でした。時代は確実に禁煙ブームなのでしょうか。だと嬉しいな。

K100331dd

K100331ee

K100331ff

| | トラックバック (0)

■2010/3/31(水) 仙台市内 / 9:50am

■2010/3/31(水) 仙台市内 / 9:50am ■2010/3/31(水) 仙台市内 / 9:50am ■2010/3/31(水) 仙台市内 / 9:50am
29日、珍しく仙台の街に出かけた。12月に役所関係で出かけた以来。
こういうわけで帰省しているから、なるべく実家にいようと思ってしまい、また、人混みで風邪を貰いたくないから外出しなかった。
と言っても、その日も用事を済ませただけの短い街ステイ。

次は、ゆっくり街を楽しもう!
旧友に会ったり、ウィンドウショッピング、広瀬川から高校や大学を散歩したり、あれから開けて私が知らない場所をバスで回ったりしよう。

| | トラックバック (0)

■2010/3/30(火) うる~ / 8:55pm

K100330

昼頃、3日ぶりに我が家に戻った。
玄関にちょこんと。私は不在になるので隅っこに置いてたのに。
相棒さんが、帰ってきた私のために、こうして仕事に出かけていったのでした。
感謝を忘れないようにします。

| | トラックバック (0)

■2010/3/30(火) 上り新幹線 / 11:00am

■2010/3/30(火) 上り新幹線 / 11:00am ■2010/3/30(火) 上り新幹線 / 11:00am
お~富士山が見えてきました。

もう、風邪引いてもいいー
筈だったのに、習慣かな。
新幹線内には相変わらず咳をする人が多い。
反射的にマスクを取り出して、マスクマンに変身、とーぉっ!
暑いな…東京地下鉄でも着用かな。やってられないのに、習慣とは凄いものだ。

| | トラックバック (0)

■2010/3/30(火) 実家の窓から / 5:25am

■2010/3/30(火) 実家の窓から / 5:25am
今朝も早く目が覚めました。

もう明けているんだ。
そして、うっすら朝焼け。

最終日、まっ晴れ!

| | トラックバック (0)

■2010/3/29(月) 遊歩道 / 0:25pm

■2010/3/29(月) 遊歩道 / 0:25pm ■2010/3/29(月) 遊歩道 / 0:25pm
仙台の実家近くを散歩していて、遊歩道を見つけた。
いつ出来たのだろう。大学を出て二年間仙台で働いてから上京したから。
年数を書くと歳がわかるから内緒ですが、仙台を離れて軽くハタチは過ぎました。
だから、この遊歩道も知りません。のどかでいい道です。

予定より一泊伸びて、今夜も実家。来週から姉が仙台に在住するので(年単位で♪)、私のこの冬の頻繁な行き来は明日で一応一段落です。

父は気丈に一人で過ごしてくれました。92歳のおじーさん、本当に頑張ってくれました。
姉は三つも四つも出来事が重なって大変な冬でした。
動けるのは私だけだったし、私の理論@動ける家族が動けば良い、という考えで私も頑張ったかな(^_^)

明日は、もう風邪を引いても良いので、1席でも空いていたらハヤテで東京に帰ります。来週から姉が年単位で仙台に来るので、寂しくない気持ちで実家を後にしたいと思います。笑顔で帰ります♪

| | トラックバック (0)

■2010/3/29(月) やっぱり雪だ~ / 6:40am

■2010/3/29(月) やっぱり雪だ〜 / 6:40am
仙台の朝。私の部屋@二階の窓から。
あひゃ~、やっぱり雪だ~。
この程度で助かったが、午前中はまた降るかも。

| | トラックバック (0)

■2010/3/28(日) 一人宴会だ / 10:00am

■2010/3/28(日) 一人宴会だ / 10:00am ■2010/3/28(日) 一人宴会だ / 10:00am
日曜日朝の東北新幹線。はやては辞めて、一番遅いがMAXやまびこに飛び乗った。
この「飛び乗る」感じが私としてら心踊る。なんていうか…ばりばりのワーキングウーマンになったようで。

今日は初めて、二階の小室車両に座ってみた。座席が3列しかない小さな車両。
ガーン( ̄□ ̄;)!!若い子連れのお父さんが咳してる!ガーン。

しかしもう、車両ジプシーは良しとしよう。その家族のお母さんと子供は咳をしていないし。今回の帰省だけ、なんとか風邪を引かないで終えられればいい。

発車前に一人宴会をしちゃった。
さ、読書と、居眠りをしよう。新幹線移動には居眠りが付き物でしょう?(^_^;)

| | トラックバック (0)

■2010/3/27(土) 誕生日お祝い(2) / 9:35pm

本日、ブログ3投目なり~。

今日は相棒さんの誕生日。毎年同じメニューを作ります。
相棒さんの好物なので。今年も美味しくできました。

携帯電話のカメラで撮影したので光量不足でぶれてますが。
香ってきそうでしょう?部屋中、ビーフシチューの香りで、幸せなり。
プレゼントは既に渡してあります。ハーレーに乗る時の腕時計をね♪

K100327c

誕生日だから、こんなに沢山のお肉も、特別ねっ(^<^)。
明日から粗食だぞ~。

K100327d

K100327e

| | トラックバック (0)

■2010/3/27(土) ひゃ~ / 4:10pm

携帯電話のカメラでPC画面を撮影したので見にくいですが、よーく見て下さいまし。

K100327b


ひゃーーー。明日とあさって、仙台なのに、
先週の帰省に引き続き、また雪ですかーーー。

最低気温も氷点下。真冬に較べたらー1,ー2度程度だからマシになったけど、
体が対応できないのは、”我が家地域の最低気温が、仙台の最高気温”だということでっせー。
ひゃーー。
雪はもう見たくない(というほど仙台は積りませんが。)
父曰く、「寒気に気に入られてるな。あはは」

92歳の父は、たいしたものです。寒いなんて一言も言いません。トイレが凍り、キッチンのオリーブオイルが固まったこの冬も、風邪一つ引かず平気そうでした。すごいなー。かくゆう私は、寒さに強いのです。仙台に行っても別に寒いとは感じないのですが、お風呂に入るとき、買い物に行った時の耳の冷たさが、なんとなくじわじわと体に堪えます。
もう4月目前。仙台はやっぱり北国ですねーー。
東京でブーツはもう見苦しい。なのに仙台用にブーツ着用で行きますわ…。とほほ。

| | トラックバック (0)

■2010/3/27(土) 少しずつ…贅沢を(2) / 0:00pm

連ちゃんで、朝の散歩時にささやかな贅沢時間を作った。
あー、幸せ。
今日は、朝マックでした。

K100327a

紙袋の中身は、朝timeのクーポンで、100円のバーガー(フィレオフィッシュとエッグマフィン)です。 私の昼ごはんと化しました。
プチ贅沢なひとり時間は、プレミアム珈琲で読書を。
あー、幸せ。

と言っても、完璧なる贅沢時間ではなく、明日から仙台に帰省するための知人への手土産を買い物用事がてら。仙台に店がない和菓子をチョイス。同じデパート内で催事開催中の婦人靴&バッグバーゲンを覗いたけれど収穫なし。無理して買うことはないのだから、オッケー。

先日まで読んでいた本@『50歳からのひとり時間』(私はまだ50歳になっていなけど。秒読みですが(^^))に納得する箇所が沢山あった。連日の「ちょっと贅沢なひとりの時間」もこの本の影響かな。いや、元から私は「ひとり時間」が大好きだから、やっと再開という感じですが。

その本に書いてあった納得箇所の1つ。

 ・こちらが気にするほど、人はこちらを気にしてはいない
 ・自分は10割ぜんぶで自分のことを考えるが、相手はせいぜい7割くらいでしか考えてくれない。

なるほど、と思う。
2番目の「考えてくれない」が気になるが。つまり、別に「考えてくれなくたって」良い。問題は、バランスなのだと思う。得てして、自分の発信と相手からの発信はアンバランスなんだろうなと思う。
全ての人は自分が大事、ということだろうが、とにかくあちらを気にかけ過ぎて、それで疲れてしまうのは本末転倒。勿論疲れなければ◎だけど。疲れを感じるときは、ちょっとだけ相手への想いをお休み(セーブ)しても良いのかもしれない。その結果、思いやりが減るわけではない。と思えれば。

| | トラックバック (0)

■2010/3/26(金) 少しずつ…贅沢を / 6:15pm

K100326a

朝の散歩時に、ちょっとだけ「贅沢なひとりの時間」を楽しみました。
近所のベーグル&ベーグルでホットミルクで休憩を。
あー、幸せ。
ほんの30分だけ。こんな小さな事でも「幸せ時間」を作れば、1日のスタートが新鮮になる。
たまには、こういうメリハリは必要です。普通の主婦でも(^^;)。じゃんじゃん、自分の為の 「ひとり時間」を持っていきたいです。
この冬、私に任された仙台への頻繁な行き来もカウントダウンに入ってきたので、少しずつ「自分の為の小さな贅沢」を 再開していこうと思います。

今日はもう1つ、久しぶりに『わっちのランチ』を紹介します。

K100326b

あれぇー、色が悪いなーー、恥ずかしいですが、
納豆と玄米の炒飯、マッシュルームの甘辛煮、生ブルーベリー。
炒飯には刻みショウガをわんさか入れました、玉葱も1/2個入っています。有機白胡麻をたっぷりかけてみました

↓こちらの「マッシュルームの甘辛煮」は、先日テレビで観たレシピです、初挑戦。
ご存知ですか?マッシュルームは今が旬。ということを先日知りました。
ヨーカドーで丸々とした大きなマッシュが6個で98円だったので、迷わずゲット、迷わず初レシピ。
作り方は、マッシュルームを小鍋に入れて蒸し煮します。決して水を入れないこと。マッシュから水分が出てきてちゃんと煮物になりますよ。お酒、みりん、お醤油を加えて煮ます。
香りが高くてとても美味しいです。ちょっと変わった箸休めにお薦めです。

K100326c

| | トラックバック (0)

■2010/3/25(木) 誕生日お祝い(1) / 10:00pm

相棒さんの誕生日が近付いてきました。
メール会員になっているOUTBACKステーキから無料クーポン券が届いたので夜に行ってきました。
相棒さんだけ無料です。
↓サービスで付くパン。我々はこれを6回お代わりしました(^^;)。

K100325c

↓相棒さんが無料で頂いた、アウトバックステーキです。
今日はお肉が当たり!抜群に美味しかったそうです。

K100325e

↓私が頼んだハウスサラダと、

K100325b

チキンBBQ照り焼き。

K100325d

誕生日プレゼントのアイスクリームは、撮影し忘れました(^^;)。
アメリカンサイズでビッグビッグ!相棒さんは生クリームまでペロリと平らげました。
だから、コレステロールが上がるってば…。

私はついでにアウトレットでベルトを購入しました。下のブログに載せました。てへっ。買い物は楽しいな。

| | トラックバック (0)

■2010/3/25(木) ベルト屋さんが開けるぞ / 10:00pm

夕食に出かけたアウトレットでベルトを購入です。
イタリア製でとってもかっこいいの!16800円のが4000円でした。
いやー、私はベルトが好きかも。ベルト屋さんができちゃうほどちょくちょく買ってます。 着けるチャンスが少ないのに、これはまずいな。でも、こんなに割引されて、質が良いと。出会いですからね。黒のニットワンピースに合わせようと思ってます。

K100325a

| | トラックバック (0)

■2010/3/24(水) 気晴らし / 9:10pm

相棒さんとの休日の今日、雨空も西湘の朝食も先週に引き続きになりました。

今日の西湘の海。

K100324a

その後、気晴らしに横浜みなとみらいへ。
本屋でとっても久しぶりに本を購入しました。
それをもって、カフェラウンジで珈琲を飲みながら読書タイムです。
いい時間でした。
あ、相棒さんも私も、マスク着用しながら。まだ風邪を引くことができません(^^;)。

昼食はガーリックジョーズにて。
元町と、南町田のJosには入ったことがあるけれど、みなとみらい店は初めてです。
Woodyな雰囲気がなかなか良いですね。
集客数も多そう。ランチ時間のあとに入ったので空いていました◎。

K100324b

相棒さんは、チキンのオーブン焼きを。

K100324d

私は、チキンとバジルのクリームパスタを。クリーム系は珍しいのですが。
混ぜて食べてしまって途中で写真を撮ったので、すみません、↓こんなことに(^^;)。

K100324c

当然のように、途中で交換をします、私達。1度で二度おいしいの!
チキンもパスタも、とってもまいう~で満足でした。

K100324e

↑デザートのチーズケーキは、私が注文したパスタに付いていたのですが、
相棒さんにあげました。相棒さんはチーズ大好き、私はチーズはあんまり…。
コレステロールが上がるぞ~(^^;)

久しぶりに本を買って久しぶりに読書をして、気分的にゆっくりリフレッシュができた1日でした。 こういう時間は絶対に大切だなぁ。でも、こうして美味しい時間を持つと、実家に1人の父を想ってしまいます。実家を去るとき、我が家で相棒さんと 賑やかに過ごすとき、父の事が頭に浮かびます。といっても、父は1人でも大丈夫だと想うけれど。 やる事がある父なので。生きがいがある父なので。うん、大丈夫だと思う。

| | トラックバック (0)

■2010/3/23(火) 一人宴会だ / 3:10pm

■2010/3/23(火) 一人宴会だ / 3:10pm
仙台の次駅でやや乗ってきたけど、まだ二席に一人掛け。

さて。一人宴会始め。
ささやかなご褒美。

追伸。
えびせんを完食して、ロールケーキを食べたら…
気持ち悪いんですけど(^^;)
コンビニの安物ロールケーキのクリームが…げぽっ(^^;)
やめればよかったなぁ…(笑)

| | トラックバック (0)

■2010/3/23(火) こんなに高いぞ/ 2:45pm

■2010/3/23(火) こんなに高いぞ/ 2:45pm

MAXやまびこの二階席に初めて座ってみました。

うお~こんなに高いぞ。

| | トラックバック (0)

■2010/3/22(月) 雪だ / 6:40am

■2010/3/22(月) 雪だ / 6:40am

二階の部屋から実家の庭を写しました。網戸越しなので見にくいと思いますが…。

実家だと何故か早く目が覚めます。
えっ?
雪っ?
昨夜からの天気予報は「晴れ」じゃなかった?
うっすら化粧程度だからまだ良いけど、
ああ…我が家地域と仙台は本当に気温差があって、なんとなく体に響くのです(^^;)。家行き来で一番辛いところです。
しかし…もう三月下旬。

| | トラックバック (0)

■2010/3/21(日) また外れたの? / 10:50am


昼前に寒冷全線が通過するから「暴風雨雷」警報が出ていたが。
暴風はどこに行った?
天気予報は、こんなにアカラサマな低気圧に際しても、外れたのかな…?これから荒れるのか?

新幹線の乱れは全くなく、今、仙台に向かっています。
3連休の中日、空いてる事を期待したが、外れました。
やまびこ満席。
隣の男性が超巨漢で、キュウクツだよ(^^;)
行きも帰りも、みんなが動く時間に私も移動するので、なかなかゆったりと快適な新幹線にはなりません。
そんな行き来頻繁も、多分あと二回。四月からはもう少しゆったりした気持ちで、ペースを落として実家に帰る事にできそうです。

| | トラックバック (0)

■2010/3/20(土) 春の香り / 2:55pm

今日はもうぽかぽか陽気です。四月下旬の気温のようです。
近所は沈丁花が咲いています。春になりましたね。

思い振り返れば、この冬は厳しかったです。
姉と何ども交わす言葉は、「季節が悪かったね…」です。
風邪を恐れる両親が最も健康注意をする冬に母がなくなって、
あまりの唐突に、残った家族3人は戸惑いました。
姉と私の仙台帰省を父はことごとく嫌がった。
嫌がられても、どうしようもなく。
「人口が多すぎる都会から新幹線で行き来したら、インフルエンザウィルスを家に持ち込むだろう。 ウィルスは見えないから、お父さんは娘たちが知らないうちにウィルスを持ってきやしないかと不安でならない。かかったら命が危ない。1人で出来るから、あまり帰省しないで欲しい。」
そんな事を言われたって。どうしようもないじゃないかー。
何度説明しても受け入れようとしない、罹患していないのならウィルスは撒かない、ということ。頑固だったなぁ~(^^;)。この冬の父は、罹患していない私が行き来する事を嫌がった。

とにかく、風邪とインフル予防に気が狂ったように意識を注いだ冬だった。
それが、本当にキツかった。
家事は一日にして成らず。ましてや92歳のおじいさんに「頑張ってやろうね」とは言えない。私は やらせたくない。ただでさえ、配偶者を亡くす悲しみは、脳科学の分野で「人生で最も大きなストレス」だそうだし。悲しみを浄化して、普段の父になってくれただけで十分すぎるくらい十分だった。

ああ、春だなぁ。暖かくて、気分が上がりますね。
母も、随分元気になった父を空から見ていて、喜んでくれていると思う。

 お父さんは頑張ったよね、お母さん?

その母に、姉的存在の方からお花を頂きました。
母がいない悲しい涙は、もうすっかり乾いているはずだったのに、
思わずこぼしてしまいました。(^^;)
どうもありがとうございます。嬉しいです。

 お母さん、私の家に飾ってあるから、見に来てね。

部屋中に甘い香りが漂っています。
春の香り。
冬が過ぎ去った優しい香りです。

K100320

| | トラックバック (0)

■2010/3/19(金) 声色機嫌 / 10:40am

父が仙台の実家に1人でいる日は、娘である姉と私は、朝と夜、父と定期便の電話を交わす。
小さい頃から我が両親は姉の事が心配で心配でならなかったわけで、
それは今に至っても変わらない。
父と電話で話すとき、姉との定期便電話の影響が出る。
父は、そのことをわかっているだろうか?(笑)。
私には、丸見えなのである(笑)。

とにかく、姉が機嫌が良いと、父も機嫌が良い声になる。笑いさえ飛び出す。
今朝の電話は笑いが多かった。案の定、父曰く、「○○(姉の事)も今日は好調そうだったぞ」

姉とは反対に、私は両親に対して「ポーカーフェイス」だ。
だから、多分きっと、父は、声色で私の機嫌など伺うことはないだろう。
姉妹でも、随分違うものです。面白いものです。

ま、そんなわけで、父と姉が好調そうな1日を迎えました。

その姉は、今日は息子の高校の卒業式だそうで。
そのあとは謝恩会。姉はちゃんとオシャレして行ったかな?

謝恩会というのは、PTAがお世話になった先生たちに感謝を示す会であると思うけれど、 当の先生たちは、お母さん達のパワーが怖いらしく(笑)、謝恩会にあまり参加しないそうだ。 わかるような気がします(爆)。

3月末まで色々な出来事が重なって非常に忙しい姉も、1つずつ物事が終息しつつある。
明けない夜はない。止まない雨はない。
時間とともに、物事は着実に進んでいく。
あと2つ、姉はクリアしなければならないことが残っているが、半分終わった。
よく頑張っているなぁと身内ながら感心します。
あと、ひとふんばり。影ながら、私がささえてあげられることを私も頑張ります。

その姉に、先日鞄をプレゼントしました。とても喜んでくれて、ほっとしました。
何はともあれ、健康第一です。健康であれば、笑顔が出るし、モチベーションはあげられるし、元気でいられる。 前に進むことができる。色々なテーマを見出して、挑戦したり目標を立てることができる。
健康第一です。

| | トラックバック (0)

■2010/3/18(木) 季節のお菓子 / 0:30pm・

さくらんぼの和菓子を頂きました。
とても繊細で美しいです。そして、とっても甘~い。
ほっぺたがとろけ落ちました。

K100318a

K100318b

| | トラックバック (0)

■2010/3/17(水) 外食&外出day / 4:45pm

今日の西湘の海です。

K100317aa

朝食は、恒例の、相棒さんはカツ丼、私は唐揚定食(パターン2)。

K100317bb

今日はその後、中華街でランチをしました。外食デーでござい。
マーボーランチと、白身魚の甘酢あんかけランチ定食を選んだ。
1ディッシュがたっぷりあるので、2人で食べると2倍美味しいの!
中華街でのランチは、四五六菜館が毎回です。だって、これだけ食べられて1人630円なんだもの。 デザートに杏仁豆腐、珈琲も付きます。

K100317a

K100317b

K100317c

今日は大サービスで、このあと羽田空港にも寄りました。
ライトブルーのコーリアの飛行機が見れて、ツイてる?←たまにしか見ないから。

| | トラックバック (0)

■2010/3/15(月) ささやかな贅沢 / 3:50pm

みなさんにとって、ささやかな贅沢は何ですか?

贔屓に通っている美人ブロガー○○さんがツイッターでつぶやいていました。
ささやかな贅沢をする事は、表情にも良いものが自然に出てくるそうです。
とても同感です。

ネットで検索してみたところ、食べ物で「ささやかな贅沢」を味わっている人が多いですね。 ちょっと上質のアイスクリームを食べる、ケーキ、箱詰め洋菓子などなど。これまた同感です、私も食べることで「ささやかな贅沢」を感じることが多いです。

 考えてみたら、若い頃と「ささやかな贅沢」が変化しているかも。20歳30代前半は、毎週日曜日早朝に、愛車を運転してちょと遠出するのが幸せだった。勿論、未だに乗っている黄色いスポーツカーで。あ、スポーツカーは30代です。20代はコスモというマツダ車でした。若い女性にはおじさん車でした(笑)。1人の愛車空間は、格別な贅沢感。箱根を越えたり、海にいって朝日を見たり。。。若かったなぁ~。

最近の私の「ささやかな贅沢」は、故郷@仙台から自分の家方面に帰宅した時、1駅手前で電車を下りて、 デパ地下で安くなったお弁当やお惣菜を買うことです。普段は滅多に買わないちょっと良い食品が 軒並み100円引き、2割引になっています。私のように狙いにくるお客さんも多いのでうかうかしていられないけれど。あはは、相棒さんはそういう夕食になって、とばっちりかなぁ?
ちょっぴり贅沢なお弁当は、安くなってもとても美味しい。
疲れた体とぺこぺこおなかに、幸せ~なのです。

一方、仙台に1人でいる父は、私が作った夕食を温めて食べている筈。
なんだかなぁ、私のあんな手料理を…と思うと切なく感じるけれど、
仕方がないのです、父は出来合いを全く食べないのですから。家で料理したものしか食べないんだもん。
そんな父に、こんど聞いてみよう、父にとっての「ささやかな贅沢」を。
あれかな?それともあっちかな?
いくつか思い当たるので、幸せな父である事は間違いないでしょう。
もう1つ、父に聞いてみたい。母の「ささやかな贅沢」は何だったかなぁって。
多分、あれじゃないか?、って言うと思う。

| | トラックバック (0)

■2010/3/14(日) わざと / 3:55pm


あ~辛い(-_-;。
実家をあとにする時の、父の見送りが。
父は私が帰る日はずっと近くにいるようにしているようで、お昼寝してもいいよ?と父のマイペースを促しても「今日はいいよ」と言ってずっと同じ部屋@キッチンにいる。
ほとんどの場合はテレビで一緒にスポーツ観戦なんぞをする。今日は名古屋国際女子マラソンを観ました。

帰る時刻が近づくと頻繁に時計を気にする父。父とは歩くスピードが何倍も違うから(^_^;)私は電車の五分前に出れば大丈夫なのに、父は15分前には出なさい、と言う。ここで反発しても仕方ないから父に安心感を与える為に15分前に家を出る。
玄関を出て、父は門まで来て見送ってくれる。二度振り返って手を振り合う。
この瞬間が嫌だ。切な過ぎて参る。

母がいた頃は、母が門まで出てきて、ずっと手を振っていたっけ。その頃は、父は門までは来なかった。
母が乗り移ったように、父は母に似てきた、やる事や話す事が。
それを感じる時、父もまた歳取ったんだなぁ…と思う。

| | トラックバック (0)

■2010/3/14(日) 青空に誘われて / 6:00am

■2010/3/14(日) 青空に誘われて / 6:00am
実家の自室の窓から。
カーテンが明るくなって目が覚めた。
あー、いい天気。

綺麗な空を見ながら、あと少し、布団の中でゆっくりしよう。

| | トラックバック (0)

■2010/3/13(土) JR東日本よ / 10:50am


毎回東北新幹線に乗る時に思う。
各新幹線の到着時間が知りたいの。
途中で抜かされる列車は、それを一言明記出来ないものだろうか。
構内放送でも言わない、駅員さんは見つからない。
時刻表を買えば済むのかもしれないけど、ここまできたら買ってたまるか(笑)
携帯電話でネット検索するも、会員登録しなきゃいけなかったり、携帯からでは見にくく なかなか目的に到達できなかったり、毎回散々である。

やまびこ、満員。
東京駅でお弁当を買った、温めて貰ったら、ぷーんと匂う(^_^;)。
こういうのって、ちょっと恥ずかしいが、図太くなったから気にしない。
何時に食べようかな。楽しみ。今日も父には一人で昼ごはんは済ませて貰う。あと一時間早く家を出れば、昼ごはんを作って一緒に食べられるけど、その一時間がなかなか無理したくなくて。悪いね、お父さん(^_^;)。
でも泊まるから。ゆっくり沢山お話してこよう。お散歩も、母の代わりに付き合ってあげたい。

| | トラックバック (0)

■2010/3/12(金) 1000円ヘアカット  / 1:35pm

どれくらいぶりだろうか…。女性として恥ずかしいほど。
12月初めから風邪を引けない状況になったので、美容院なんてあり得なかった。
ばさばさ伸びすぎた髪を、1月に自分でカットした。前髪だけではなく、下のライン、後ろも。
なんということだろう…と情けなくがっくり感じながら、切った。

それからまたあっというまに伸びて、相棒さんにも言われてしまった、
髪の毛がひど過ぎるね…、って。女性として、恥ずかしすぎる。

意を決して(大げさだけど、マジにそうなのです)、30分1000円カットのドアを開けた。
開店一番に入った。これならば、平日だし、多少は空いているだろうと思ったからだ。
甘かった。1番くじは引いたけれど、私のあとからどんどんお客さんが入ってくる。
こんなに晴れた良い日に暇な主婦が多いな~(←私も?(^^;))
あっという間に満席になった。
それにしても。1000円カットの店だよ、ここにくる女性は、シャレ気が少ないのだろうな。 ←私も?(^^;)

最悪でした。
お客さんの数人が咳をしているし、
なんとなんと、私の担当美容師さんが痰が絡まって咳払いをするではないですかーー。
「マスクをしたままでいいですか?」
耳のところをカットするときだけマスクを外し、あとはずっと着用させて貰った。
カット後の洗い流しとブローをなくしてもらい、ものの15分で出てきました。

さすがというか…1000円カットは早いけど丁寧ではないので、それなりです。
ああ…早くきちんとオシャレがしたい。
ブローなく帰宅した私のヘアスタイルはこれ。↓

K100312a

鏡を観た瞬間、がっくりです。あり得ない、美容師自ら「鎖骨より長くしましょう。そうすれば、鎖骨にあたって跳ねないので。」と提案してきたのに、 鎖骨よりうーんと上ですよ。見事に跳ねちゃってるし。ガーン。 こんなに短くするつもりはなかったし、なによ、このおばちゃんくささ!(おばちゃん年代なんだから仕方がないでしょ?(^^;))

なんだか、悲しくなった。
オシャレしたい、綺麗なヘアスタイルになりたい、こんな、1000円カットは、もういやだ。
いつか、みておれー。お小遣いを溜めて、時間が出来たら、上手な美容院でカットするぞーーー。
って、小さな目標です。
ブローをしたら、何とかリカバーできたかな。↓
しかし、短い。ばさばさだけどせっかく伸びたのに。ロングなカールをデジタルパーマなんぞをかけて 楽しむ夏にしたかったのに。まっ、髪の毛なんか、すぐに伸びるさ。

K100312b

| | トラックバック (0)

■2010/3/11(木) くやし涙  / 6:10pm

甥の大学受験が終わった。
昨日の発表…桜が散った。
ドキドキしながらインターネット上の合格発表頁を発表時刻に開いた私は、
ひょっとして、野次馬だろうか?とも思ったが、
本当にドキドキしながら、どうか受かって、と念じてしまった。

仙台に1人でいるおじいちゃん(我が父)と、おばさんである私が、ぐったり疲れちゃって。ふぅ~(^^;)。
父との電話で、父から言われた。
「本人がケロリとして、来年に向けて既に切り替えているのだから、
 我々もしっかり切り替えようや」と。

父とは、結局笑いあえて電話を切った。

そうなのです、当の本人は、既に来年の受験に向けて歩き出している。
おばさんも来年はラストチャンス@国家試験に臨む。
心の中で、一緒に頑張ろう!と誓い合った。が…おばさんは体調や家族親戚の事など、正真正銘、色々起こりうる年代のおばさんなので、置いてきぼりになってしまうかもしれない(^^;)。受験は、若い時だから、立ち向かえるものだなぁと心から思うのである。

| | トラックバック (0)

■2010/3/10(水) 類が集まる  / 2:50pm

ピザが大好きな相棒さんと、すごく久しぶりにシェーキーズへ行った。
11時開店に間に合わなくても早めに行けば混まないだろう、
と思ったのが甘かった、11時20分に到着したが、長蛇の列、受付も、食事とりわけも。
ここへきて風邪を引きたくないけれど、アルコールスプレー持参だし、さっさと食べて帰りましょう。

早い時間のお客さんは、独り者の男性が多かった。次に多いのは女子高校生のグループ。
みんな、食べる食べる、お皿に5重ねくらい、ピザを盛ってくる。
カロリーを想像すると恐ろしいな、この手の店はたまにしか入っちゃいけないーーー。
男性客は、ことごとく 太っているのだ!
おなかが狸のように出ていて、顎はないし、首もないし…。巨漢の人達ばかり。
メタボが集まるシェーキーズ。あまり近寄ってはいけない店だ~。

といいつつ、沢山食べた。夕食はデドックスしよう。納豆ご飯でも。野菜もたっぷりね。

| | トラックバック (0)

■2010/3/9(火) 訓練  / 8:10pm

近所で、訓練中の盲導犬とすれ違いました。
ゴーグルをかけた訓練士がその犬を引いて、ストップ!とか、ゴーという命令をしていましたよ。
どうしてゴーグルをかけているのかな?と思ったら、相棒さんが考えてくれました。
アイコンタクトが取れないようにする為じゃないか?
なるほど、きっとそうですね。

その犬は、まだ訓練を始めたばかりなのか、
私との出会いがしらの時に、止まらずに、私の先に出ようとしたのです。
そのあと、目で追っていたら、
自転車に目もくれず、歩き続けていました。
とても落ち着いた雰囲気のラブラドールでしたが、
路上訓練は間もないのでしょうか。

日々、勉強だなぁと思いました。
日々訓練をつんで、あの犬はいつか立派な盲導犬として人のために働くでしょう。
私も頑張ろうっと。
あと少し、いくつかの山を越えたら、きっとすっきり頑張れる日が訪れるわ。

| | トラックバック (0)

■2010/3/8(月) 桜の頃に是非  / 10:00pm

K100308

近場の公園に行ってみた。
今日は肌寒かったせいもあり、誰もいない。しーんとした空間で長居をせず。
桜の大木が数本あった。季節が来たら、再び訪れてみよう。
今日は何もやる気が起こらず…。そんな中、初めての公園はいい気晴らしになった。

| | トラックバック (0)

■2010/3/7(日) 泣けた1日  / 7:00pm

薬剤師国家試験の2日目だけ受験してきました。
ふつーは、初日は受験して、よくなかったら二日目トンズラというのはありそうだけど、
初日受けずに二日目だけ受ける人なんているだろうか?どんだけ変なヤツだろう?

今年は初めて日本大学でした。昨年までは、申し訳ないけど極悪試験環境の東京大学@駒場キャンパスでした。私大だからさぞかし立派だろうと、内心うきうき。想定内でした、綺麗なキャンパスでした。トイレ事情もお見事、ぱちぱち。ストレスなく、水もどんどん流れて(東大だと水不足になる!)、洗面台もホテル並みに美しかったです。さすがだね、日本大学。
建物にはエスカレーター完備。受験生が少なく見えるけど、各部屋はびっしり詰め込まれています。全体的には、現役生がいない年なので受験生は少ないですが。みんな浪人組(爆)。

K100307b

各階のロビーはサロンのよう。こうしてロビーで友達同士が勉強していました。殆どは部屋の席に座って真剣に勉強中です。私はこうしてキャンパス内をふらふらと見物中。こんな人は私だけかもしれません。

K100307c

大学も今や分煙は当たり前。建物内は全部禁煙らしく、外の喫煙場に群がる喫煙家たち↓。 雨降って寒いのにねー。煙草はやめたほうがいいですって。。。

K100307d

現役生がいない空白の2年間。その初年度の今回の薬剤師国家試験は、二日目に限って言えば、
めちゃくちゃ簡単でした。
簡単でも解けない私。12月4日から昨日まで全く勉強をしていないので、それは無理です。
でも、ああー、ああー、あれねーー。
次の次から6年制になる薬学部にあわせて、繋ぎになるだろう問題が出てくるだろうと考えられたけれど、 その手の問題は全くなかった。しかも、昨年より、昨々年より、うーーーんと簡単になってる。

やはり、悔しくて泣いた。わんわん、泣きました、心の中で。

そして、今日は、試験問題を配布されて、「試験はじめーー!」という号令が出るまでの5分間、 じーっと座っている時に、涙が溢れてきてまいりました。

だって、だって…。
この試験の願書を郵便局から送って(印紙を買って同封したりしたので)、
これで受けられるぞ、とうきうき帰着した瞬間に、父から電話があった。
母が突然に死んでしまった、という電話でした。
試験開始を待つときに、机に置いた受験票を眺めていたら、母が亡くなった時の事を思い出してしまって。 そして、その日@12月4日から今日まで、あっという間で必死だったこと、母はこの国家試験を「頑張って。参考書買うお金、ある?(←いつまでも子供扱い、(^^;)」と応援してくれたことなどが頭をよぎって、一気にわーーーっと涙があふれ出た。
参ったな~(^^;)。
マスクをしていたので助かりました。

しかし!試験監督が咳をしていて!私は前から3列目だったので、風邪ウィルスシャワーを浴びたでしょう。 受験生の中にも咳をしている人は多かったです。丸1日缶詰になって、最後の最後に風邪引いちゃうかも。嗚呼、あと1ヶ月、引けないのに。。。

1日目の試験問題は、言ってみるもんです、試験監督に話したら、「試験管理人に聞いてみます」とかけあってくださって。昼休みに試験管理人が私の席に来られて、1日目の問題をくれたのです!

 「普通は、大学を通して、受けなかった生徒には問題を渡してもらうのですが、
  ○○さん、あなたの大学はそういうことをしていませんし(何年たっても放任)、
  あなたは卒業して経ちますからいわゆる大学経由ではどうしてもお渡しできません。
  ですので、ここでお渡ししましょう。」

はいはい、年代もんの受験生ですからね~(笑)
厚生省に電話で伺った時と大違い。
聞いてみるものですねー。
それだけでも、今日受けにいった意味がありました。
1日目の問題を明日解いてみるかどうか…。嫌なこった(笑)。

| | トラックバック (0)

■2010/3/6(土) 不変 / 4:50pm

■2010/3/6(土) 不変 / 4:50pm
郡山を過ぎたあたり。かな(^_^;)。←わかってない
雪空の切れ間から日差しが。すごく綺麗。山は堂々と輝く。

自然は不変。
いや、変わっていても、アハムービーの如く、気付けないのかも。
自然だって生きているのだから。

| | トラックバック (0)

■2010/3/6(土) (^_^;) / 4:10pm


バウムクーヘンを食べた。
(^_^;)
なんだか、バターがキツくて
気持ち悪いのですが〜(^_^;)
やっぱりオイラはお煎餅が大好き。味ごのみにしておけばよかったな〜(^_^;)

| | トラックバック (0)

■2010/3/6(土) 少し解禁 / 3:50pm

■2010/3/6(土) 少し解禁 / 3:50pm
仙台から新幹線で自宅に帰ります。
只今、白石蔵王通過中。雪雲だな〜明日から仙台は雪と言っていたから…。北国は嫌だな…。

車内@外食が、少し解禁♪
夕食の駅弁にはまだ早いので、駅のコンビニで好物@バウムクーヘンをゲットでやんす。
新幹線内で食べるのは楽しいんだな〜(^_^)旅行な気分になれるから。旅行とは真逆のトリップなわけですが。

さて、明日は薬剤師国家試験2日目だけ、参戦してきます。1科目でも基準点以下だと不合格だから、1日だけ受けるのは意味ないけど、私には大いなる意味があります。1日分だけでも今年度の試験問題を持って帰ってくるぞ〜。陸の孤島受験生だから、そうしないと五月末まで問題が手に入らない。1日目の問題はないけど、半分だけでもね。

| | トラックバック (0)

■2010/3/5(金) 頂きま〜す / 11:55am

■2010/3/5(金) 頂きま〜す / 11:55am
5分だけフライング?頂きます。
まいう〜。既製品でも何でも、作って貰ったものは本当に美味しいな
左上から時計回りに紹介しましょう。 ブロッコリーとコーンと玉ねぎのマリネ。さば唐揚げ。鮭ご飯。野菜サラダと卵焼き。エビマヨとブロッコリー。お茶ご飯かな?
父は一人で昼ごはんを食べてくれる事になってます。今日はお昼前に到着しないので。娘達の冷凍作りおきおかずを温めて食べてくれてます。なるべく早く行くから、待っててね〜。親孝行ができる私は恵まれてます。母にできなかった分を父に…。

| | トラックバック (0)

■2010/3/5(金) 早弁したいな / 10:50am

■2010/3/5(金) 早弁したいな / 10:50am
三月末まで風邪引けないけど、さすがに限界体制を緩和したい。
今朝は初めて、東京駅内で食材を買いました。毎回、並ぶお店に群がる買い物客を指を加えて眺めていた。
念願かない、今日は昼ごはんのお弁当を購入してみました。

ゆっくりなMAXやまびこに乗車中。仙台着は1時前。(あとからのハヤテの方が到着は早いけど、やっぱり空いている新幹線の方が風邪リスク低いだろうから。←やっぱり風邪注意はかわりない真面目な私。)

早弁したいな〜。
自分の料理以外をここにきてぽつりぽつりと。なんて嬉しい事か。
早く食べたいな〜。

| | トラックバック (0)

■2010/3/4(木) 焦げたけれど味は満点  / 11:25am

K100304

ありゃりゃー。焦げてしまって、なんじゃこりゃ?ですが、
味は満点です。心も満点。
母の月命日なので、昨年の冬、母が亡くなる少し前に母が送ってくれた林檎を使って、
初めて「林檎ケーキ」を作ってみました。
レシピなしの、まったくの自己流なので、こんな事になってしまいました。
見かけは悪いけど、味は満点に出来ました。
母が最後に送ってくれた林檎は、名残惜しくて、残り2個がどうしても食べられず。 一番寒い部屋に置いておいたのですが、さすがに古くなりました。そこで、月命日でもあるし、 おなかも空いてきたことだし、焼いてみようかなと。

中に、林檎を刻んで炒めたものが1個半分、すりおろした有機野菜人参が一本入ってます。 マクロビオティック的にしたので、油なし、牛乳卵なし、砂糖は甜菜糖をほんの少々。水分は林檎と人参と野菜ジュースです。

フライパンにクッキングペーパーを敷いて焼きました。オーブンで焼かないと表面がこんがり焼けないので、 フライパンでひっくり返しました。ホットケーキの如く。そうしたら、焦げちゃった(^^;)。表面にシナモンを振ったせいもあるかな?

おいしいな。林檎が優しい甘さをかもし出してくれました。
父は、母の月命日は、健康を省みる日にするそうです。

明日とあさって、仙台に帰ることに。その前に、今日は仕事を少ししましょう。
ははは、あさって@土曜日は国家試験の1日目。つまり、1日目はトンズラします。有言実行(^^)。 しかし、二日目だけ出陣する国家試験受験生なんてこの世にいるでしょうか?普通は、初日こそ出て、 諦めて二日目をやめちゃう人はいると思いますよ。逆をやってしまうオバサン、試験監督に変人扱いされるかな?我ながら名物高齢受験生だなぁと、おかしくなる。

| | トラックバック (0)

■2010/3/3(水) 3本足のナナちゃん  / 10:05am

朝の散歩時に、久しぶりにナナちゃんに会った。
3ヶ月に1度くらい、会うナナちゃん。シロさんと同じで、3本足。ぴょこぴょこと歩くのです。

以前は、ご主人が散歩をしていたのですが、ここ1年、いつも奥様が散歩をしている。
シロさんが亡くなって1年後に初めてであった時に、ご主人に話しかけた私。
そのあと、数回、お話しをさせて貰ったけれど…。
奥様とはお話しをしたことがないのです。
ご主人を見かけなくなって1年、どうされたのでしょう?気になるので返って話しかけられなくて。
久しぶりに会ったナナちゃんは、お顔がすっかり白髪になって歳をとったように見えました。
ダダを捏ねているのか、止まっていました。
今週は今日だけ晴れ間があるから、お散歩を楽しんで帰ってね。
止まってしまった白髪まじりのナナちゃんと、ご主人が、ちょっぴり気になります。


さてと。今週の土日にある薬剤師国家試験。
金曜日、仙台へ日帰りにするか、1泊泊まるか、考え中。
父を1人にしておくのがかわいそうだなぁ…と思う事がチビチビ起こってしまって(^^;)。
いや、実は、二日間の試験のうち、1日目は行きたくない!すっかり記憶が無くなってしまった教科、問題を開くことすら、嫌なのだ!
二日間、試験場に缶詰になることは、今回は意味がなくないか?橋にも棒にもかからないので、行くだけ時間が勿体無いのです。受験生は風邪引いても来るでしょう。3月末まで仙台行き来必須なので、最後で風邪を引くことはできないし。やっぱり2日間缶詰は意味がないぞ~。えっへっへ、そう考えたら気楽になった。(^^)♪

そこで、オバタリアンな私は考えた。
1日目はトンズラするとして(実家に泊まるため)、二日目の日曜日だけ受験場に赴く。
その場合、1日目の試験問題を特別に渡してもらえないだろうか?
(1教科でも受験しなければその時点で不合格。でも、半分でも受けに行くことは、かすかに残った意欲です。おばかさんかなー?)
先ほど、国家試験対応窓口@厚生省に電話で問合せをしたら、
「その日その日に受験をした受験生にだけ、1教科ずつ、終了した時点で問題を持ち帰って貰うだけです。 特例は認められません。」

2度、泣きついてみたけど、ダメでした(^^;)

20数年前に卒業した大学に、「問題が手に入ったらコピーしてもらえないか?」
と試験後に聞いてみようかしらん?無理だろうな…母校は、全くもって、国家試験対策をしない大学なので。受験票の窓口をやってくれるだけなのです。

チャンスは来年1回のみ。今年度の試験問題が手元に入るのは、薬剤師予備校が解答本を出版してくれる5月下旬です。それまでなーんにも情報が入らない私。相変わらず孤独ですな。こんなんで、ラストチャンスはこなせるのだろうか?
なんとかなるわい!と楽観的。言い換えれば、ラストチャンスになっても、やっぱり私はチャランポランなのだと思う。やれやれ。本当に、心から欲しくはない資格なんだろうな…と思う。あったら、もしかしたらアレをやれるかな…とたくらんでいる程度なのだから。純粋ではないのです。
今年度は家族に不幸があって勉強が吹っ飛んでしまったけれど、来年度は来年度で、今年度以上に何か事態が生じているかもしれない。年々何が起こるかわからなくなってきた我が年齢。現役の学生達だからこそ、全力を尽くして国家試験に臨めるのだなぁ…とつくづく感じます。現役時代に、真面目に受けとけばよかったなぁ。資格を取る、という意識が全くなかったので、仕方がないですね…。

| | トラックバック (0)

■2010/3/2(火) 注意書き  / 8:45pm

K100302

散歩中に見つけました。
ある家の玄関に置いてある注意書きです。
家と外を自由に行き来している飼い猫なのでしょう。
どうしても外に出ちゃうのかな…。
はらはら…どきどき。飼い主さんの気持ちがわかるような気がします。
石が沢山できて尿閉にでもなったら大変ですよね。

| | トラックバック (0)

■2010/3/1(月) 春  / 5:50pm

K100301a

久しぶりに夕方の散歩をゆっくりと歩きました。昨日の事ですが(^^;)。
ロス在住の友達に、梅の花の写真をとって写メールしたら、とても喜んでくれて嬉しかった。

K100301b

雨上がりだったので、こんなに花びらが落ちていました。
春色の絨毯。桜の季節になったら、あちこちで見事になるでしょう。

今度の土日が国家試験。無事に受験票も届いたけれど(1週間前ぎりぎりに届くんだな、これが~)、 今回は全くすっぽぬけ状態で、12月から、今も、1ページも参考書を開いていない。受験票こそ眺めたけれど、受験票を手にしただけで満足で、参考書は珈琲カップの下敷きと化している。電話帳9冊は角部屋に片付けてしまったし(^^;)。やらないといったら、その通りなオイラなのである。えっへん(威張ってどうする)。
マジに見事なまでのすっぽぬけ。
この状態では、受験をしにいって、問題を見るだけで屈辱的かもしれない。悔しい。
2日間、缶詰になる時間さえ、もったいない。
しかも、試験前日は、今の予定では、仙台へ日帰り。父の様子をみに行ってくることになった。 その前日@木曜日は、父の1週間の食事を作って冷凍するという、翌日の日帰り準備に追われる予定。
いや、今週は仙台へ日帰りの日まで、仕事もしよう。
母が突然に体調異変を起こして帰らぬ人になってしまってから、私の勉強はすっとんだ。
仕方がないです。

今回は、現役の薬学部卒業生がいないので、さすがに国家試験受験生が少ないようだ。
前回まで、極悪試験会場@東大駒場だったが、今年は日本大学@桜水上になった。
私大だから東大より状況は良いのだろうか?
大学を見る目的で、試験に行こうかな。←なんちゅう目的だろうか(笑)。いやはや、今回は、そんな事しか 心にない。

| | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »